ブログ検索

ブログ検索

トラブル 解決方法

いじめられない方法とは! 小学生から大人まで共通する事。

いじめというのはどんな集団でも起こり得る事です。

狭いコミュニティの中でいじめられない方法とはどういう方法なのでしょうか?

今回、紹介するのはいじめられない奴になる方法です。

 

 

@kesuikemayakuも基本、マイペースでお調子者だったからいじめられやすい人種で小学6年生くらいの時にいじめられたりしました。

社会人になったら会社で大人のいじめというのも目撃しました。(他の部署だったので手出しできず)

いじめられた人は退職してしまいましたがはっきり感想を言えば【小学生と大人】いじめをする奴は精神年齢は同じですね。

 

 

結局、異物を排除したいと思っているだけなんです。

自分の世界から邪魔な奴を排除しようとしているだけ。

 

 

いじめられない人ってどんな人?

そもそもいじめられない人ってどんな人か?

ドラえもんで言えばジャイアンみたいないじめっ子はいじめられないのでしょうか?

 

 

いじめっ子がいじめられっ子に転落するなんてのはよくある話なわけです。

なのでいじめっ子になればいじめられないわけじゃない。

 

 

ではどんな人がいじめられないかと言うと強い人間です。

強さと言ってもいろいろあります、単純な腕力、体の大きい奴はいじめられないとか

勉強ができる人間はいじめられないとか

 

 

特定のジャンルで勝てるものを持っている人間はいじめられない。

 

 

 

運動が得意な奴や勉強ができる奴はいじめられない?

運動が得意だったり勉強ができる人がいじめられるという話を僕は聞いた事がありません。

いじめられる人というのは能力的に言えば平均的な人が多い。

 

学校だと勉強とか運動の能力が露骨に評価されるため、勉強や運動ができない人間を標的になりやすい。

体育が上手とか頭がいいとか仕事ができる人間というのはいじめられる事は少ない。

 

そもそも自分に自信のある人間は毅然と反論したり、反撃できるからです。

つまりいじめられない人間というのは人よりも優っている部分がある人間です。

 

 

 

 

 

自分が勝てるフィールドを見つける。

自分自身がいじめっ子よりも強い場所で戦えるならいじめられない。

例えば絵を描くのが上手いとか小説がかけるとか

記憶力がいいとかゲームが上手いとかそういう事でもいい

 

 

何かしら自信を身に付ける事が大事だし、世間に広く認知されているジャンルであれば尚いい。

得意分野を見つけると自信につながるし精神的にも強くなれます。

 

 

いじめというのは

いじめというのは結局、他者を貶めて自分の立場、立ち位置を向上させようとしているにすぎないと思います。

はっきり言えばくだらない生産性のない行為です。

 

いじめっ子というのは基本的に暇なんだと思います。

何か夢中になって打ち込めるものがあれば他人をいじめるヒマはない。

 

いじめというは継続的な暴力であり副数人で相手を囲い込む最低な行為。

 

まとめ

いじめれない方法とは他人に一目置かれるものを持つ事、見つける事。

同じジャンルなら絶対に負けないと言える物を見つける事がいじめれない方法です。

 

単純な話、尊敬できる部分を見つけてしまうといじめられないという事なんだと思います

ではでは(^ω^)ノシ

 

 

-トラブル 解決方法
-

Copyright© トリビアとノウハウノート , 2019 All Rights Reserved.