社会問題 時事

イギリスのEU離脱!その理由とは?安倍総理の予言が当たった!!Twitterまとめ

更新日:

イギリスがEU離脱のその理由をTwitterで解説している人がいるので紹介します。

これを読むとかなり納得してしまいますね。

 

 

イギリスのEU離脱解説ツイート

日本のイギリス国民投票報道は、イギリス国民がヨーロッパをどう見ているかなど情緒的な部分に集中していたりするが、実際は理由はもっと複雑で、移民、医療、福祉、経済、雇用等様々な要因が投票行動の決め手になっている。

? めいろま (@May_Roma) 2016年6月24日

 

 

 

 

イギリス国民投票、ロンドンとスコットランド以外は離脱支持が大半という流れになりそう。これは日本で例えると、北海道、東京、神奈川、埼玉、千葉はアジア連合残留希望、他は離脱希望という感じ。

? めいろま (@May_Roma) 2016年6月24日

 

 

 

 

そうでしょう。EUの規制があると色々面倒です。別に離脱してもあまり困らないでしょう。EU はエリート主義の官僚機構になってしまってますので邪魔です。RT @white_pooh: @May_Roma @skyelections 逆に、金持ちのほうが離脱したいのでは?

? めいろま (@May_Roma) 2016年6月24日

 

 

 

 

EU国籍さえあれば病院無料、子ども手当もらい放題もおかしい。カナダ人やアメリカ人、日本人、タイ人は、博士号あったり技術者でも就労許可を取らなければならないし、永住権取るまでは福祉も受けられない。EU国籍なら無職でもDQNでもビザ必要なし、福祉受けまくりはおかしい。

? めいろま (@May_Roma) 2016年6月24日

 

 

 

 

イギリスの庶民的には、なぜEUを脱出したいかというと、EUから人が山の様に来てしまって、病院や電車が混む上に、学校の教室が足りないから。年に18万人も来る。そして帰らない。ビザいらないので。ブルガリアとルーマニアからは年に5万人も来る。月収5万円ぐらいの国だから皆イギリスに来たい

? めいろま (@May_Roma) 2016年6月24日

 

 

 

 

イギリスの庶民的には、ガイジンが増えるから困るというよりも、「人」が増えて色々困っているというのが正直な感想。ここの人達はガイジンには慣れているし寛容。ただEUからこんなに人が来るとは誰も予想してなかった。政府の予測は大外れだった。自治体が耐え切れない状態になっている。

? めいろま (@May_Roma) 2016年6月24日

 

 

 

 

日本の人は知らないと思うのだけど、EUの人がイギリスに移り住んだ場合、税金一円も払ってなくても医療費も学校も無料。通訳まで付けてもらえる。病院は年間予算が決まっているから沢山治療しても予算が増えるわけではない。学校も同じ。人が増えれば増えるほど苦しくなる仕組み。

? めいろま (@May_Roma) 2016年6月24日

 

 

 

 

そしてイギリス庶民が最も恐れているのは、トルコがEUに加盟すること。加盟したらトルコ人もイギリスに自由にこれるようになるんですが、月収6万円の国で、あそこにはシリア難民も大量にいる。トルコは人口も多いですから人が大量に来てしまう。しかもテロリストも混じっているかもしれない。

? めいろま (@May_Roma) 2016年6月24日

 

 

 

 

EUから人が来る場合、EU市民なら誰でもイギリスに移住できるので、元犯罪者とか、テロリストの可能性がある人も入ってこれちゃうんです。しかも犯罪者を強制送還できない。EUの決まりがあるので。チェックが機能しません。加盟国(特に新規)には超いい加減な国も多いので庶民的には怖い。

? めいろま (@May_Roma) 2016年6月24日

 

 

 

 

EU離脱を求めるのは年寄りのエゴというのとはちょっと違う。例えば子供がいる中流のサラリーマン。子供が病気になってもEUからの移民激増で病院のERは4時間待ち、公立は英語不明な外国人生徒が激増し授業が成り立たない上教室ギューギュー。不動産高騰で家買えない。中流も離脱したい

? めいろま (@May_Roma) 2016年6月24日

 

 

 

 

そしてイギリス有権者がEUから脱出したい理由は、移民問題の他に、EUのエリート官僚がバカげた法律(掃除機の吸引力とか)を決め、イギリスに金ばかりよこせといってきたことへの怒りがある。自分達の税金がスペインやブルガリアの高速道路になり、自国の病院や学校のレベルは悪化。

? めいろま (@May_Roma) 2016年6月24日

 

 

 

 

日本のファンド運営者や自称経済学者が、イギリスのEU離脱は、労働者階級や貧乏人ばかりで、外国人排斥主義のレイシストといっていたが、今回の結果を見るとそれは大間違いだということがわかる。裕福な地域や中流以上も離脱だったのだ。

? めいろま (@May_Roma) 2016年6月24日

 

 

 

 

離脱派がかったらキャメロンは即辞任でしょう。イギリス最悪の首相の一人

? めいろま (@May_Roma) 2016年6月24日

 

 

 

 

前にも書きましたが、日本のEU研究者はEUは人類の進歩だとか、民主主義の進歩形態だと絶賛していましたが、ここしばらくの難民の押し付け合い、金融危機の処理、そして今回のイギリスの離脱などに対してどういう意見なのか、伺ってみたい感じですね。ちゃんと現地調査やってるんでしょうか?

? めいろま (@May_Roma) 2016年6月24日

 

 

 

 

EUの弊害例。例えばEUは各国の漁獲量を決めていますが、それがロジカルかどうかは不明で、イギリスの小規模な漁師は漁獲量を割り当てられず、廃業した人もいました。その廃業した人は保守系の政治家のお父さん。40年もかけてコツコツ一人でやってきた漁業がパーになり失業。

? めいろま (@May_Roma) 2016年6月24日

 

 

 

 

イギリス国民投票に関してはメルマガのVol.129 で背景を書いてありますのでご興味ある方どうぞ。特に離脱派について現地実態を詳しく書いてあります。読んでいたら今回の予想がついたでしょう。初月無料です。「週刊めいろま」 https://t.co/shBYnx4ECF

? めいろま (@May_Roma) 2016年6月24日

 

 

 

 

イギリスがEUに残留し、トルコ、マケドニア、セルビアからも人が入ってきていたら、国内で暴動が起きていたかもしれません。。。外国人排斥じゃなくて、人が増えすぎて病院、学校、交通、住宅が対応できなくなってしまって。。。イギリス平均月収25万円、それらの国は4-6万円ですから大量に来る

? めいろま (@May_Roma) 2016年6月24日

 

 

 

 

イギリス病院キャパオーバーの事例。ER待ち時間は4-7時間。EUからの移民激増で誰でも治療無料の国立病院患者激増で検査は数カ月待ち当たり前。人で不足で手術キャンセル日常。小児科病棟でも1歳にレンジでチンの冷凍食品。出産退院一日。昔は一週間入院。外国人には税金で通訳つける

? めいろま (@May_Roma) 2016年6月24日

 

 

 

 

移民激増のイギリス。年に24万の新築住宅必要だが人増え過ぎで年に17万件しか建てられない。住宅不足で持ち家も賃貸も値段激増。公営住宅は順番待ち。ロンドン郊外給料半分以上家賃。新卒若者中古1DK購入頭金貯めるのに24年労働必要。需要激増で供給追いつかない。だからEU離脱希望多数

? めいろま (@May_Roma) 2016年6月24日

 

 

 

 

EU加盟国。スペイン、イタリア、ギリシャは若者ひどい失業率。大人も仕事なし。新規加盟東欧諸国、月収4-6万円、田舎は現金収入月5千円とかのレベル。それらの国からイギリスへ稼ぎに来る。最低賃金でも月収25万。英語通じる上ガイジンにオープン。言葉分からないドイツやフランスに行かない

? めいろま (@May_Roma) 2016年6月24日

 

 

 

イギリスで実際に起こって庶民が激怒した件。ルーマニアのマフィアがイギリスで子供手当をもらってルーマニアに送金。EU国籍さえあれば福祉が受けられるので子ども手当も受けられた。ルーマニアど田舎では大変な金額。これは大変な問題になった。

? めいろま (@May_Roma) 2016年6月24日

 

 

 

 

かなり前からです。ここは就労環境がひどいので RT @r_hashimoto: @May_Roma 英国の地方大の医学生と話したことありますけど、最近は稼ぎも良くなくなってきているので北米方面へ「脱英」する医学生・若手医師も少なくないと。。

? めいろま (@May_Roma) 2016年6月24日

 

ツイートの感想

イギリスのEU離脱は増える人間と増える負担が大きくなるし、トルコからシリアの移民が入ってくる可能性を危惧している。

それにテロリストが侵入してくるリスクも増える。

イギリスは病院代が無料だから暮らしやすい、EU国籍の人間は簡単にサービスを受けられる。

また、EU加盟国への援助を行う必要がある。

 

 

人が増えて負担が大きくなるし、トルコがEUに加盟するとシリア難民とかISISのテロリストが侵入してくるかもしれないからイギリス国民は嫌気が差したというわけです。

EUに加盟していても美味しい思いができないから国民投票してEUから離脱したいというわけですね。

 

 

 

気持ちはわからなくもない、というかイギリスにとって損しかない仕組みになってしまったのだろう

EUは最初は対等な国力を持った国同士が同盟を組んだ形なんだろうけど最近は足を引っ張る国が多くなってきたからEU離脱という決断なんだと思います。

 

 

 

イギリスEU離脱により全面的な株安に

英国のEU離脱で、日本だけではなくアジア、ヨーロッパ各国の株価が全面安になっていますが、これもアベノミクスのせいでしょうか?@koike_akira https://t.co/vF2zo0TLWE pic.twitter.com/7ltlKIwwt3

? taka.iwata (@taka_x_taka) 2016年6月24日

 

 

 

あーあ pic.twitter.com/JvZFbTsARi

? 炊き込み白玉ふに (@Punishment_2007) 2016年6月24日

 

 

 

ClsrKuxUgAAfMRG

 

 

 

 

 

 

 

CltQ_VzVYAAm4ji

 

 

 

 

 

 

 

CltRAJzUsAA7Bc6

 

 

 

 

 

 

 

 

何故株安になるのか?

EU離脱してしまう事にヨーロッパの情勢は大きく変わる。

不透明性が増したという表現がありますが。

 

ヨーロッパ各国がどういう動きをするかわからないから

少しでも現金を手元に持ちたいという心理から株を売る資産家が増えたせいだ。

 

これはちょっと調べれば予想がつく、大きな変化で生活が変わってしまうかもしれないから

なるべく現金を残したいというのが理由の一つだろう。

 

なんで円高になったのか?

これも簡単な理屈でヨーロッパ情勢が不安定になり自国の通貨だけでは不安。

ユーロでは不安、ポンドでは不安という人が増えたからだろう。

 

そこで経済的に安定してきた日本の通貨が買われて円高になった。

ここに来て日本円がすごく人気のある通貨になってしまったという事です。

 

Twitterにあった風刺画やその他ツイートなど

昔の「グレートブリテンおよび北部アイルランド連合王国」に戻るだけと思って離脱に投票したがその日のうちにスコットランドも北アイルランドもジブラルタルまで怪しくなってきてしまったイギリス人の心境 pic.twitter.com/P5h2zFszXk


? こなたま(CV:渡辺久美子) (@MyoyoShinnyo) 2016年6月24日

 

 

 

リーマンショック時
世界「マジかよ円買うわ」

ギリシャ危機時
世界「やべー円買うわー」

東日本大震災時
世界「これはピンチだ円買うわ」

イギリスEU離脱
世界「ユーロもドルもヤバいから円買っとくわー」

どうしろというのか。

? たられば (@tarareba722) 2016年6月24日

 

 

 

 

 

ドル「ちょっやばいっすよ!」
ユーロ「ギィェェェェェェェェェェ」

円「はわわわ大変なのです!」
投資家(円買うわ)

こういう事ですか?

? 和風 (@spmiyabi) 2016年6月24日

 

 

 

 

今の世界情勢がよく分からないバカに分かるようにバカにしながら教えて下さい

? 空伏空人@ヴぁんぷちゃん特別賞! (@bot75317158) 2016年6月24日

@bot75317158 @METAZONE_2015

 

 

 

んーとなー
イスラム移民:イギリスは社会保障手厚いから、ドイツの次はイギリスやで?
イギリス国民:ふざけんな、ボケ
欧州連合  :だめなんだよー、憲章にもあるんだよー
イギリス国民:上等じゃボケコラ離脱してやんよ
こう。

? ぬこげんさん@小説家になろう (@Nyantasan) 2016年6月24日

 

 

 

 

@bot75317158 @METAZONE_2015
投機筋:イギリス離脱したらEUやばくね、ユーロ売って円買うわ
日銀 :ちょwwwやめてwwww(円高)
投機筋:すげえwwww円高wwwww輸出業やばくね?日本株売るわ
金融 :ちょwwwやめてwwww(株価急降下)

? ぬこげんさん@小説家になろう (@Nyantasan) 2016年6月24日

 

 

 

@bot75317158 @METAZONE_2015
ヨーロッパは震源だから、ユーロ売る
アメリカは大統領選挙で不安定だから、ドルは買わない
基軸通貨で安定してるのは、日本なんじゃね?
よっしゃ全力で円かうお!かうお!←いまここ

? ぬこげんさん@小説家になろう (@Nyantasan) 2016年6月24日

 

 

 

-社会問題 時事