日記

コミックマーケットで献血?

更新日:

コミックマーケット86に行ってきました。

夏コミは本当に体力勝負なので睡眠をしっかりとって挑んだ方がいいです。

毎年、熱中症でリタイアする人が何人かいます。

ここ数年でコミケも変わってきていたりします。

 

 

 

いろんな試みがされているようです。

その一つが献血です。

ポスターを渡す代わりに献血をしてもらうという。

 

 

 

C86ではコミケ会場、東京ビッグサイトではやりませんが

41都道府県の献血ルームでポスターが配られるそうです。

夏コミの会場で献血なんかしたら死人が出てしまうから仕方ない。

ポスターの提供企業はNANOHA・らしんばん・ムーグー

IMG_2205.JPG

IMG_2207.JPG

IMG_2206.JPG

 

 

 

ポスターは400mL献血しないともらえない

~400mL献血の基準について~

 

 

年齢:男性17~69歳
女性18~69歳
※65歳以上の方は60歳以上での献血経験が必要です 。

 

 

体重:男女とも50kg以上

 

 

下記に該当する方は患者さんとご本人の健康を考慮し、献血をご遠慮いただいております。

①3日以内に薬を服薬された方、歯科治療をされた方

②海外から帰国(入国)して4週間以内の方

 

 

 

③輸血(自己血を除く)や臓器の移植を受けた方

④1980~1996年に英国に31日以上滞在された方

 

⑤1980年~2004年までヨーロッパの対象国に通算6ヶ月以上滞在された方

これはまあ、普段の献血でも同じですね。

 

冬コミで時間があったら献血するのも良いかもしれません。

 

体調に不安がなければですが。

 

もしヒマだったら献血ルームに足を運んでみては?

ではでは(^○^)ノシ

-日記
-, ,