ブログ検索

ブログ検索

個人のSNS活用法

Twitterの乗っ取り解除方法は? iPhone・androidに対応!

更新日:

ツイッターアカウントが乗っ取られる。

自分の知らないツイートがRTされてたりします。

これはアフィリエイトのツールなのですが、アプリ連携をした後に、

フォロー&RTするツールですね。

 

 

ただ、何回も勝手にRTされるのはたまりません!

連携直後は許せるけど
何回もRTされるとイライラしますね。

 

 

 

 

ツールによっては勝手にDMを送るという悪質なツールもあるそうです。

ダウンタウン浜田雅功の妻でタレントの小川菜摘さんがツイッターアカウントを乗っ取られ勝手にDMを送られているそうです。

 

 

 

IDとパスワードが盗まれたとかハッキングされたというわけではありません。

アプリ連携でそういう機能があるアプリと連携しているからです。

パスワードがバレるというのはめったにある事ではありません。

 

 

 

 

勝手に他人のソーシャルメディアを乗っ取るのは真っ当にアフィリエイトしている人にとっても迷惑です。

他人のアカウントでメールアドレスを集めるとか訴えられたらヤバいですね。

かと言ってそういうアプリは面白いものが多いのでついついタップしてしまうのもわかります。

アプリを連携したら誰かをフォローすることとRTすることは覚えておくべき。

 

 

 

 

解除方法①

アプリ連携を解除すれば簡単に解除できる。

パソコンなら簡単なのですが
スマホだと専用プラウザが必要

 

今回はPuffin Web Browser - CloudMosa, Inc.を使いました。

Puffin Web Browser - CloudMosa, Inc.のプラウザでTwitterにログインして右上のアイコンをタップ。

img_9530

 

一覧がでたら設定をタップして
次のページが表示されたら
左端のアプリ連携をタップすると

 

 

 

連携してるアプリが出るので
怪しいアプリの連携を解除しよう。

 

意外とアプリの連携解除は知られてませんので知っておくと便利。

 

怪しい動きをしているアプリはアプリ名が意味不明な文字列になっていたりするのですぐに分かります。

 

もしくは検索してもサービスを行っているサイトが出てこないなどおかしなアプリがあったら解除しましょう。

今回紹介したPuffin Web Browser - CloudMosa, Inc.はiPhoneでも艦これがプレイできるプラウザですFlash対応プラウザですので

持っておくと便利ですよ。

iPhone版のダウンロード

iPhone版(無料)のダウンロード

Android版ダウンロード

Android版(無料)ダウンロード

 

 

 

解除方法② Google chromeから解除

意外と使われているブラウザ、Google chromeからもアプリ連携解除ができます。

400x400bb

iOS版→ダウンロード

android版→ダウンロード

 

解除方法はPuffin Web Browserと同じですがGoogle chromeはパソコン表示に切り替える必要があります。

Google chromeの【︙】をタップし一覧からPC版サイトをリクエストというのがあるのでそれをタップ

img_9528

そうするとパソコン表示になります。

右上に小さく出ている自分のアイコンをタップし一覧が表示されたら設定をタップ

img_9529

後はPuffin Web Browserと同じようにアプリ連携を解除していきましょう。

 

解除方法③ スマホの画面から解除

iPhoneの公式ブラウザSafariで説明します。

まず、Twitterにログインして自分のアイコンをタップ。

一覧が表示されるので設定をタップ。

そしたらこういう画面になります。

img_9534

アプリケーションをタップします。

そうすると連携しているアプリの一覧が表示されます。

怪しいアプリのアクセス権を取り消すをタップすれば乗っ取りは解除できます。

 

img_9535

 

調べたらiPhoneは普通にアプリの連携を解除出来るみたいです。

 

ここだけ読んでTwitter公式アプリからの連携アプリの解除 2018年追記

2018年現在、Twitterの公式アプリからアプリの連携を解除できます。

というかTwitterの仕様がコロコロ変わるから対応が変わってしまっていて上記の内容が役に立たない。

やり方は

  1. 設定とプライバシーをタップ
  2. アカウントをタップ
  3. 画面のした方にあるアプリとセッションをタップ
  4. 連携したアプリの一覧が表示されるので消したいアプリをタップ
  5. アクセス権を取り消すをタップして完了です。

 

サイドバーから【設定とプライバシー】をタップ

やり方を確認している時にコンテンツ設定だと思って数回タップしてしまいました。

正しくは【アカウント】です。

 

後はアプリとセッションをタップすれば連携したアプリの一覧が表示されるので

好きなアプリをタップして

 

 

【アクセス権の取り消す】をタップすれば完了です。

最初のアカウントとコンテンツ設定を間違えなければ比較的簡単な操作で解除できますね。

まとめ

小川菜摘さんのようにツイッターアカウント乗っ取られる人は増えるかもしれませんが

アプリ連携は簡単なのでやり方を覚えておくと便利ですね。

スマホだけしか持っていない人はパソコンと同じ表示になるPuffin Web BrowserやGoogle chromeをインストールしておけば

スマホ単体でアプリ連携解除ができますよ。

 

 

MyPermissionsというアプリも紹介されていたりしますがiOS10ではシリアルコードが送信されず使えませんでした。

TwitterやFacebookは仕様変更される場合が多いので専用アプリで管理するよりもパソコン表示にさせて解除するのが確実だと思います。

 

 

この記事で紹介したブラウザアプリ以外でもパソコン表示にできるアプリであれば簡単にアカウントの乗っ取りを解除できますよ

 

是非チャレンジしてください。

Twitterアカウントを作り直すのは面倒ですからこちらを覚えておくといいですよ

ではでは(^○^)ノシ

-個人のSNS活用法
-, ,