おすすめアプリ 無料

ポケモンGOのやり方!歩きスマホ問題はこれでクリア?

更新日:

ついに配信されたPokémon GOですが

海外では歩きスマホ問題が多発しているそうです。

 

 

公共施設への侵入や他人の土地への侵入

原発に侵入したって言う事件や私有地に侵入して射殺された人までいるそうです。

 

 

外国だと銃があるからマジで怖いです。

実際にPokémon GOをプレイして思ったのはこれ別に歩きスマホしなくてもイイ奴だ!

 




 

まず地図を見ていてもつまらない

一応、フィールドが現実世界とリンクして表示されますが

基本は緑色の草原フィールドですね、ポケモンのマップみたいです。

地図の倍率は変えられるので近場のポケストップやポケモンジムは確認できます。

 

地図をジッと見つめている必要はないですね。

 

 

ポケストップの側に来るとアラームがなる

プレイ中はBGMが鳴っていますがポケストップに近づくとアラームが鳴って教えてくれます。

そこでモンスターボールをゲットできる仕組みになっています。

 

ゲーム上の索敵範囲に入るとアラームで教えてくれるので地図を見ている必要はありません。

 

 

ポケモンとエンカウントするとバイブレーションする。

ポケモンとエンカウントするとバイブレーションで教えてくれます。

震えたら素早くスマホを取り出すとゲームのマップ上にポケモンが表示されています。

ポケモンをタップすると捕獲画面になる。

 

 

 

安全な場所まで移動してからポケモンをゲットしよう

プレイヤーの索敵範囲は結構広い、少なくても歩道を歩いていてポケモンを発見。

歩道の端っこからポケモンをタップして捕獲モードにしてもいいくらいです。

 

最低でも5~6mは余裕があります。

 

 

 

おすすめのスタイル

まずイヤホンをつけ、動きやすい格好で手にはスマホを持って歩きます。

ポケストップやポケモンを見つけたらスマホの画面をみてアクションを起こすスタイルですね。

 

 

スマホをずっと見つめながら遊ぶよりもずっとスタイリッシュで事故も少ないです。

この方法ならポケモンGOで問題になっている事が100%解消されるのでおすすめですよ

ではでは(^ω^)ノシ

 




 



-おすすめアプリ 無料