哲学的思考と人生

一人暮らしをして寂しいときどうすればいいのか?

更新日:

一人暮らしで寂しいときにどうすれば寂しくないか?

そういう事をテーマに書いていこうと思います。

ふとした拍子に寂しさがこみ上げてきてしまう事ってありますよね?

 

 

 

一人暮らしをしていれば誰だって寂しくなる時はあります。

ひとりぼっちの生活、気楽な反面、孤独を感じてしまうのかもしれません。

寂しくてやりたい事ややらなきゃいけない事が疎かになってはいけません。

 

 

なので寂しさを解消する方法を紹介します。
,

誰かと連絡を取る

電話でもメールでもLINEでもTwitterやFacrbookなんかのSNSでもなんでもいいので誰かと連絡を取る。

 

誰かと会話なり文章のやり取りをする事で寂しさを解消できる。

相手は親兄弟でもいいし、友達とか恋人でもいいです。

 

とにかく誰かと意思疎通をする、これが寂しさを解消する方法その1

 

 

他の事をして気を紛らわす

趣味の事であったり映画をみたり漫画や小説などの本を読んだり

とにかく他の事をして気を紛らす。

 

勉強でもいいし遊びでもいいゲームをしていてもいい

何か他の事をしてゲラゲラ笑えれば寂しさなんて忘れてしまいます。

 



 

思いきり泣く

寂しくて泣きたいときは思いきり泣いてしまうといいです。

泣いて泣いて涙を枯らしてしまえばそこからまた笑えるはず

 

・・・・なんかJ-POPの歌詞みたいに書いてしまいましたが

 

人間、いつまでも同じ感情のままという事はありません。

思いきり泣けば今度は思いきり笑えるはずですよ。

 

外に出かける

自分1人しかいない部屋にいるよりも街中の雑踏で人ごみの中にいた方が寂しさは薄れます。

 

取り合えず1人じゃないわけですから、気晴らしに外に出かけるのもありです。

 

友達と遊ぶ

友達と遊ぶ、これが一番簡単でシンプルな方法かもしれません。

気のおけない友達と馬鹿話したり、カラオケ行ったり飲みに行ったり

 

そうやって遊ぶとスッキリするかもしれません。

 

 

恋人を作る

恋人を作る、一緒にいてくれる素敵なパートナーを作れば寂しさなんて感じない

寂しさの原因が失恋だったり恋の破局だったりします。

 

 

そういう人は新たな恋を探してみるのもいいかもしれません。

恋人がいたら寂しいなんて感じる事もないはずです。

 

まとめ

寂しさを解消するというか紛らわす方法なんて

気をそらすか誰かとコミュニケーションを取るか感情を爆発させるかの

3つしかないと思います。

 

寂しいと感じたときは是非、試してみてください

ではでは(^ω^)ノシ

 




 

 



-哲学的思考と人生
-