哲学的思考と人生

悪口を言う人へ!他人の悪口ばかり言ってると頭が悪くなって不幸になる件

よく他人の悪口ばかり言ってる奴がおりますが

悪口というのはあまりオススメできない。

悪口を言うとスッキリするしストレス解消になるのでしょうけど

 

 

 

周囲の人は気持ちのいいものじゃない。
他人を貶める行為というのは快感ではあるが

他人の貶めるという行為が自分の心の成長を阻害するし、ネガティヴな気持ちになる。

 

 

 

「俺には関係ねぇよ!」

と思っていませんか?

 

 

 

 

ネットで悪口を書いてない?

 

ネット上で2chとかTwitterで悪口を書いてませんか?

芸能人のブログが炎上したさいに悪口書いてませんか?

芸能人がターゲットになりやすいですけど、ネット上でのやり取りは顔が見えないし相手が有名人だから仕返しできない。

悪口の快感を得るには一番都合がいい。

 

 

 

ネット上だと相手の顔が見えないから平気でひどい罵詈雑言をぶつけてきます。

本当にありえないくらいひどい事を書き込む人がいます。

某有名人のTwitterが炎上していた時に悪口を書き込んでいる人はみんな新規アカウントでしたね

それを見てなんてヒマ人なんだと戦慄したもんです。

 

 

 

 

 

悪口を言ったり書き込んだりすると一番最初にそれを耳にしたり目にするのは自分自信。

悪口を言ってスッキリしてもそれは自分自身へのプラスにはならない。

 

 

 

「死ね」「馬鹿」「クズ」「頭が弱い」
「アスペ」etcetc

そんな言葉を聞き続けることになる。
それは自分自身に良い影響はないと思います。

 

 

批判と悪口は明確に違います。

批判というのは他人の行動や作品など良い悪いを論評しているのであって

他人の欠点を攻撃したり人格攻撃をあびせる事ではない。

 

 

批判のつもりで人格攻撃になっていないか、常に投稿する前に確認する事が大事。

 

 

人を呪わば穴2つ

人を呪わば穴二つとは良く言ったもので
悪口という呪いの言葉を最初に聞くのが悪口を言った人

やる気もでないし行動力もないからダメ人間まっしぐら

そんな悪口製造マシーンにならないためにもポジティブな言葉を使う。

 

 

 

悪口はなるべく言わない。
他人を貶めて満足しない

 

 

 

他人を貶める行為で満足してしまうと自己成長もない。

相手の悪いところを探す天才になれるかもしれませんがそれってどうなのよ?

 

 

積極的に他人の悪いところを見つけて悪口を言うやつなんて幸せになれない気がします。

というか人が離れていきそう。

 

悪口というのは使えば使うほど評判が下がる

これは当たり前というか悪口を言いまくっていると嫌なやつだと思われるし

自分の事も悪口を言いふらすやつだと思われたら離れてしまう。

 

残るのは悪口が大好きな人間だけ、顔を合わせれば誰かの悪口で盛り上がるという状態は不健全だし

他人を貶める行為で自分を満足させてしまう。

 

 

ただし、第三者がそれを少しでも聞いてしまうと悪口を言いまくっているやつの評判は悪くなるのは必定だろう。

 

 

 

 

まとめ

悪口を一番最初に聞くのは自分自身である。悪口の恩恵が一番あるのは悪口を言った人である。

因果応報というかなんというか

 

 

悪口を言いまくる人で性格の良い人はいないのは自分の悪口に影響されているのかもしれませんね

中身は何もないのに使い続けるだけでドンドン嫌な奴になれるから悪口を乱用するのはおすすめしない。

 

 

ではでは(^○^)ノシ

この記事もおすすめ

生卵を飲むシーンが映画【ロッキー】にあったけど当時のアメリカ人の反応が日本人と違う件

 

ドラクエの変な名前にも意味があったwww ネタだと思ってたトンヌラとかゲレゲレみたいなネーミングセンスの謎に迫る。意外過ぎるwwww

 

 

フクロウの耳の穴から目が見えるヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ どういう構造なの

 

 

 

 

 

 

-哲学的思考と人生
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2021 トリビアとノウハウノート