遊び

会話が続く雑談のコツって上手く話す必要はないけど

更新日:

正直な話、僕も会話は苦手。

家族となら会話するけど職場の人とか友達との会話が続かないなんて事が結構ある。

けど頑張って話している。

 

 

 

そっちの方が楽しいし、

会話のネタがないって思うとなかなか話せないですよね。

会話のネタは日常生活に転がっています。

 

 

けいすけ(@kesuikemayaku)
けいすけ(@kesuikemayaku)

初対面の人に何を話ていいか迷う

まちゃこ
確かに相手の性格も分からないからやりにくいのよね

 

けいすけ(@kesuikemayaku)
けいすけ(@kesuikemayaku)

無難なのは天気の話とか

まちゃこ
すごく社交辞令っぽいというかテンプレートみたいな話題ね
けいすけ(@kesuikemayaku)
けいすけ(@kesuikemayaku)
ネタに困ったらそこから話すのがやっぱり無難じゃない?

 

 

雑談の話題

  • 天気
  • ニュース
  • Twitterやfacebookのネタ
  • テレビ番組(アニメやドラマ)
  • 趣味
  • ご飯
  • 仕事
  • 失敗談・成功談
  • 休日の話
  • 家族のこと

などなど結構ネタがあるはず。

大切なのは常にネタを仕入れておくこと、慣れてくれば自然と話したい事が出てくると思います。

それが難しい場合は話のネタを意識的に仕入れておきましょう。

 

 

別に大した事じゃなくてもいいです。

朝の星占いが最悪だったとかそんな話でいいんですよ。

 

 

話の切り出し方は?

 

話が切り出せない事ってありますよね?
話の切り出し方っていろいろあるけど

一番簡単なのは挨拶の後ですね。

例えば

「おはよう、今日も寒いね、今日来る時霜柱があってビックリした!」

「おはよう、昨日ニュース見た?」

「おはよう、電車に乗ってる時にTwitterでさあ」

などなど挨拶のついでに話しかける事ができます。

 

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

会話が始まれば何とでもなる。

相手が聞いてくれて自分の意見を言ってくれれば会話になる。

雑談のコツは適当さだ

別に結論とか話の整合性なんかは必要じゃないし笑いのセンスも必要ない。

 

 

 

話題をふったりふられたりしながらふわふわと話すのがコツ。

後、注意したいのが相手が聞いていて楽しんでないと感じたらさり気なく次の話題に移ればいい。

話す長さは1分くらいで話せばいい。

あんまり長く話していると相手が口を開く隙がないし、相手に話が長いと思われる。

会話をするのが好きな人は一回に喋りすぎてしまう。

雑談が盛り上がるコツは相手も楽しめること。

 

聞き役にまわろう

喋りすぎてしまう人は聞き役にまわる事も大切ですよ。

相槌が上手なら相手が無限に喋る。

相槌が上手いと自分の意見を言わなくても会話が盛り上がる。

相手が気持ちよく喋れるから下手したらノドが痛くなるまでしゃべるじゃないかな?

 

相槌のパターン

  • うん(うなずく)
  • すごい!
  • えっ!どうなったの?
  • ◯◯なの?(おうむ返し)
  • へ〜(関心)
  • ちょっ!おま(驚き)
  • なるほど
  • なんで?
  • ふむふむ
  • なるほど
  • 面白いね

 

などなど今思いついただけ書いたけど
相槌にもパターンがある。

相槌のコツはネガティヴな感じにならない。

 

 

同じ相槌を連続して使わない

これがコツです。

おうむ返しは連続して使うと不快に感じる人もいるので注意だ。

 

 

 

会話が切れて沈黙する事もあるがそんな時は慌てずに飲み物でも飲みましょう。

慌てて話すと疲れてしまう。
なので次の話題が思いつくまで黙るのもあり。

過度に沈黙を恐れる必要はない

 

 

まとめ

 

  • 会話のネタはあらかじめ探しとけ
  • 会話の切り出し方がわからないなら挨拶から
  • 相槌を究めれば会話は続く。
  • 沈黙を恐れるな

基本は話し始めと相槌が上手くなれば雑談も捗ると思います。

くだらない内容でいいので何かを話し、相手の話しを聞く事が大切ですね。

 

ではでは(^○^)ノシ

スポンサーリンク

-遊び
-, , , , , , ,