社会問題 時事 食事の雑学

厚生労働省「貧乏人は食事の栄養バランスが悪いから見直すべき」と言われてブチギレている人がいるがちょっと待ってほしい

更新日:

Twitterで厚生省が低所得者は炭水化物ばっかり食べて栄養バランスが悪いという

発表に対してむちゃくちゃキレている人がいるけれど

でもそれにキレてるのって料理ができない一人暮らし男性くらいだと思う。

 

正直な話、自炊できれば栄養バランスのとれたご飯を食べる事は可能だ。

自炊ができれば食費なんて2万円あれば賄える。

この金額はフリーターでも週5日フルタイムで働けば余裕で届く金額だ。

 

厚生省の「低所得者は炭水化物bかり食べて食事の栄養バランスが悪いから見直すべき」という言葉はもっと深い闇を抱えている気がしてならない。

 

 




 

貧乏暇なしというのが結局、お金がかかる原因

貧乏だからお金が貯まらない、貧乏だから食事もいい加減になってしまうではない

貧乏だからたくさん働いてクタクタになって働いた結果、ご飯はコンビニ飯でいいと思ってしまう。

 

 

終電近くまで残業するから残業中に夜食をパクリ、これって積み重なればかなりお金がかかる

コンビニの弁当は高いし栄養バランスも悪い。

 

 

 

何よりも炭水化物が多いという厚生省の発表とも合致する。

 

貧すれば鈍する

日々の生活にいっぱい、いっぱいになっている人ほど

食事とか服そうとかいい加減になりがち。

 

 

 

感性というか感覚が鈍くなっているせいで食事に気が回らない

貧乏だから感性が鈍くなるのか、お金を稼ぐのに必死すぎて感性が鈍くなるのかわからない。

 

 

忙しくなると食事はコンビニで良いかな?ってなる

コンビニで食べるお弁当だとどうしても栄養バランスが崩れる。

今時のコンビニはお惣菜も豊富だから気をつければ栄養バランスを意識したメニューになるけど

 

 

疲れていると考えるのが億劫になるからな~

 

 

コンビニのお惣菜でも栄養バランスを意識すればサラダや根菜を使った煮物とか卯の花とか

ヘルシーでビタミンが取れる食品も売っている。

 

 



その残業ちょっと待って

お金を稼ぐのは大事なことだけど人間の本質って奴を忘れちゃいけない

残業ばかりやっていてもつまらないし、疲れてしまう。

時間に余裕を持った時、思わぬアイディアが浮かぶ事だってある。

 

 

 

残業ばかりしていると本当に時間の余裕がなくなってくる。

健康的な生活のためにも残業はほどほどに

 

 

貧乏だからと言って残業ばかりしているとどうしても心にゆとりがなくなってしまう。

だから、何も考えずに高カロリーなお弁当やカップラーメンを買ってしまう。

 

 

 

貧乏でも工夫しだいで豊かな食生活

お金がない中でも野菜と卵はつけよう。

野菜1個と卵ならかなり安く食事ができる。

野菜の値段を調べれば分かるけど、生の野菜とか卵って思ったより安い。

 

 

腹持ちがいい炭水化物ばかり食べないで炭水化物+野菜+卵でかなり栄養バランスが取れる

もやしとかかなり安いし自炊もクックパッドとか知り合いに教えてもらばそれなりにできるはず

料理本とかを読めばそれなりに料理ができるようになりますよ。

 

 

 

まとめ

低所得者は栄養バランスが悪いというのはお金もない、時間もない状況が産んでいる

しかし、時間は上手くやれば作れるはずだから、時間を大事にする事が豊かな食生活になる秘訣なのでは?

貧乏である事よりも、時間がない事の方が問題だと僕は思います。

 

ではでは(^ω^)ノシ

関連記事

【幸せになれるのか?】中年フリーターは結婚して子育てができるのか?

 

貧乏だから食事の栄養バランスが悪い、Twitterの反応まとめ






 

-社会問題 時事, 食事の雑学
-,