身だしなみ

大学の入学式に着ていくスーツはどんなのがいい? 男子編

更新日:

高校を卒業して大学の入学式を控えて、不安に思うのは

入学式にどんな服を着ていくかです。

僕はこの機会にスーツを購入する事をおすすめします。

 

 

 

@kesuikemayakuは入学式に私服で行って一人だけ私服で浮いてしまった記憶があります。

それにスーツは就活や卒業式にも使うし、何かの発表会や教授のお手伝いをする時に必要になるかもしれません。

 

 

 

高校を卒業したらとりあえず1着持っておくのが大人としてのマナーです。

遅かれ早かれ結局、必要になるのだから買っておいた方がいい。

 

 




 

 

どんなスーツを買えばいいか?

結論から言ってしまえば黒いスーツです。

黒いスーツは日本では礼服として扱われる、本格的なブラックスーツでなくてもいいから

黒いスーツを購入しましょう。

 

 

冠婚葬祭の全てで使えるし就活でももちろん使えます。

結婚式、お葬式、パーティ、卒業式、発表会などあらゆるシーンをこの黒いスーツで乗り切れます。

長く着るなら安っぽいリクルートスーツよりも少し値段が高いビジネススーツを選ぶ。

 

 

リクルートスーツは黒い色でも化学繊維が大量に使われているから安っぽい印象。

ずっと着るならリクルートスーツはおすすめしない。

 

 

 

 

 

 

 

リクルートスーツとビジネススーツの値段を比較。(楽天調べ)

楽天市場でリクルートスーツとビジネススーツの値段を比較してみました。

両方とも値段はそんなに変わらないという印象、それなら黒無地のビジネススーツを選んだ方が長く着れます。

 

両方とも1万円~2万円で買えるようです。

 

大学を卒業後、スーツを着なくていい職業についた場合、スーツを着る機会なんて本当に限られます。

いざスーツを着る時に安っぽいリクルートスーツでは恥ずかしいです。

 

 

工場とかに務めると本当にスーツを着る機会はなくなる。

30代になる前に礼服などは購入しておきたい所だけど20代はとりあえず黒いビジネススーツだけで乗り切れます。

 

 

 

まとめ

大学の入学式をきっかけにスーツを買おうと思うのなら

これから何回も着ると考えてスーツを選びましょう。

 

黒いビジネススーツなら就活や大学の卒業式はもちろん、成人式、社会人になっても着れるのでおすすめですよ

 

こちらの記事もおすすめ!

ブレザーとジャケット、スーツの違いとは?

礼服とスーツの違いは見た目で分かるのか?男性編

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

ではでは(^ω^)ノシ

 




 



-身だしなみ
-