ブログ検索

ブログ検索

日記

東京マラソン2014開始。来年は挑戦してみようかな?

更新日:

東京マラソン2014が今日(2月23日)始まっているみたいですね。
東京マラソン、来年は挑戦してみようかな?
参加費が10000円でお金的にはハードル低いけど毎年、応募が多くて
抽選なんだって。
参加資格をえるのが一番大変そう。

 

 

年齢での基準が19歳以上だから大丈夫だけど
年齢で調べたら去年、2013年の東京マラソンは最年長82歳だって
マジかよΣ(゚д゚lll)
82歳って言ったら走るどころか歩くのだって難しくね?

 

 

高齢者、元気だな~
東京マラソンの参加者、平均年齢は46歳くらい意外と中年層に人気があるみたい。
2015年の東京マラソンに参加するとして
まず靴を揃えないとな。

 

 

スニーカー選び!

マラソンをするには自分の足にぴったりなスニーカーを買う事が第一歩

 

スニーカーを選ぶ際に自分の足の形を知っておくことが大事
足の指が比較的、同じ長さの 「スクエア型」
親指が長くて、親指から小指まで傾斜している 「エジプト型」
親指より人差し指が長い 「ギリシャ型」
自分の足がどういう形かしってないと

 

 

靴のサイズだけがあっていても長時間走るには向かないらしい。
素人がぱっと見でわかるのはそれくらい
専門店の店員さんにアドバイスをもらった方が無難かな。

 

 

 

マラソンの練習方法とかわかんないから調べてみた。
どうやら長い距離を走るよりもスピードが大事らしい。
もちろんある程度の距離が走れるようになってからの話だけど。

 

 

例えば20キロ走れるようになったら
毎日20キロ走るわけじゃない。
肝心なのは1kmを何分で走るか?

 

 

自分の自己ベストの2分の一くらいのスピードで走る
スローランニングやキツイトレーニングがある

 

 

キツいトレーニングは何をすれば?

 

①インターバルと②ペース走!
以下、フルマラソンを3時間で走ると仮定して計算。

 

①インターバル
1kmを3分45秒で走るインターバルをいれて7本
インターバルは5分30秒から6分くらい

 

②ペース走
ペース走は1kmを4分15秒のペースで10km
慣れてきたら距離を伸ばす。

 

練習頻度は週に3日がベスト
それ以上やると故障率も高くなるし。
体が元気な週の初めにインターバルやペース走をやって3日目に疲れをとる
スローランニングをする感じかな?

 

 

結構きついメニューかも
食事も走る2日前にがっつり食べて走る前の食事は控えめにするといいらしい
空腹で走ると距離が長くなったときにガス欠になる。
東京マラソンを走るならコースも研究しなくちゃ。

 

 

東京マラソン一番の難所は36km付近にある佃大橋ここがゆるい坂になっているみたいだから
きついらしい。坂道って体力を削るからな。

 

坂道の走り方も研究する必要がありそうだ。
下り坂ならブレーキをかけない
ついつい足をバタバタと音を立ててしまうけど
あれは膝に負担がかかる。
上り坂では足の上げ方に気をつける。

 

 

足の付け根から持ち上げるイメージが大事なんだって。
随分長く書いたな・・・
最後にオススメのアプリを紹介して終わろう
ジョギング中の距離とか時間を計ってくれるアプリ
JogNote for iPhone - WingStyle Co., Ltd.かなりオススメですよ

-日記