オススメ商品

楽天通販!北星鉛筆 大人の鉛筆を使ってみた!

更新日:

なんでも「大人」ってつくとアダルトな雰囲気になるけど

北星鉛筆 大人の鉛筆はそういうのじゃない
シャーペンのような作りだけど鉛筆のような芯を使う。

鉛筆とシャーペンの中間みたいな奴だ

 

 

鉛筆みたいに芯が太くてシャーペンみたいにお尻をノックすると芯が伸びる仕様

珍しい感じがとてもいいというか二つの特徴がいい感じに混ざっていて使いやすそう。

とりあえず使ってみよう!

画像

(null)

最初は芯が尖ってない、付属の芯削りで削って使う。

 




 

(null)

削る時、あんまり力を入れなくても削れる。

鉛筆と違って木の削りカスがでないから机が汚れないのもGOOD

(null)

シャーペンのように芯を押し込んだら準備完了!

(null)

 

 

 



使用した感想

使ってみた感じではシャーペンのように力を入れる簡単に折れてしまうような感じはないです。

太い芯が安定した書き味を出しています。

鉛筆のような六角形をした軸があって持ちやすい!

 

 

芯削り器の仕様で芯をカリカリに尖らせる事はできないけど充分使える。

力加減で濃淡が出せる鉛筆の特徴と手が汚れない軸の長さが変わらないシャーペンの特徴が重なっている感じ!

絵を描く時にピッタリですよ。

 

 

特に下書きは鉛筆派の人にはオススメ
鉛筆の方が上手くかけるけど削っていくと鉛筆の軸が短くなって使いにくくなる。

使い慣れた鉛筆から新しい鉛筆にした時のやりにくさ、違和感を感じる。

 

 

そんな人には大人の鉛筆がおすすめ
芯だけを削るので軸が短くならない。

なのでドンドン手に馴染んで行くはずです。

 

 

値段も手頃なので長期間使える大人の鉛筆はおすすめですね。

アイキャッチの画像は大人の鉛筆で書きました。絵心がないからあんまり上手くないけどね(^○^)

 

まとめ

北星鉛筆 大人の鉛筆はとても気に入りました。

これからは鉛筆の代わりに使ってみようと思います。

 

大人の鉛筆は芯が太いからシャーペンみたいに消耗しなと思いますが

本格的に絵画を描いたりする人ならあっという間に芯を変えるような気がします。

 

シャーペンと比べると字が丸っこくなるのが可愛いです。

 

 

ではでは(^○^)ノシ

 

 




楽天通販

 



 

-オススメ商品
-