面白いトリビア

資格を取得すれば稼げる?そんなのは幻想だ!

更新日:

資格をとればお金を稼げるようになるというのは幻想だ。

正確には資格をとれば就職できる確率が高くなるが正しい。

 

 

看護師や介護士などになるための資格や
弁護士などにも資格はいる。

こういう何かの職業になれるという資格は非常に多い。

 

 

 

ただ、この種類の資格は就職を有利にするだけで、収入が増えたりはしない。

就職できても給料が安かったり、激務だったりすることもあるので注意

この資格を取れば給料が上がるというものはあるが数は多くない。

 

 

資格があれば就職しやすいのは確かだけど、スキルアップしたからと言ってお給料がアップする事を期待するのは止めた方がいい

フリーランスとして自分で対価のやり取りを決められるのなら違うのでしょうが

雇われサラリーマンではすぐに昇給されたりはしないし、昇給も思ったよりも少ないという可能性も有り得ます。

 

 

スポンサーリンク

 

時給が上がる場合もある。

例えば乙種4類危険物取扱者をとっているとガソリンスタンドで時給が100円高くなるがその程度だ。

基本、資格をとっただけで稼げるというものは少ない。

しかし、稼げる資格は確かにある。
それは独立して起業できる資格です。

 

 

その資格の知識で仕事が始められる資格です。

例えば調理師とかそうです。
調理師免許があれば街中に飲食店をだすことができます。

着付けとかもそうですね。
年末年始や夏祭り、成人式、卒業式など
着付け師の仕事は多い。

 

 

 

スポンサーリンク

 

サラリーマンじゃなくてサイドビジネスをするために資格を取るべき

サラリーマンがむやみやたらに資格を取るより、副業した方が稼げるのは確か。

苦労して資格をとってもすぐに給料に反映されることはない。

苦労して知識を得ても実際に給料が増えるのは何年後かわからない。

資格を取る時間でタブルワークした方が稼げるというのはちょっと悲しいですね。

 

 

本格的なサイドビジネスをするために資格を取るのはありです。

資格は肩書きに箔が付くし、技術や知識を証明するものなのでないよりあった方がいいです。

 

 

資格を取る事で箔が付く

サラリーマンとしてではなく、副業や自営業でこそ資格は役に立つ。

運転免許や溶接免許、など職場で実際に遣う技能以外は名刺の肩書きにしか使えない。

ぶっちゃけ、無免許でも仕事として成立するなら、資格はたんに箔を付けるための道具。

 

 

国家資格みたいな、○○の仕事をするための資格というもの以外は別に無理しなくてもOK

ただ、資格を名刺に載せておくとお客さんに信頼してもらいやすくなるという利点があります。

 

 

例えば○○アドバイザーとかですね。

もしくは剣道7段とか肩書きは優秀さの証しでもあるのでサイドビジネスをする時にお客さんが集まりやすくなります。

 

漠然と資格を取れば稼げるようになるという考えではなく、必要な資格なのかそれとも箔を付けるための資格なのかきちんと考えないと損をします。

 

 

まとめ

 

資格があると就職に有利になるが資格だけで給料が上がるわけではない。

とった資格でタブルワーク、もしくは独立、起業できるものを狙って資格を取得するべし!

すぐに稼ぎたいならアルバイトでもした方が良い。

まあ、資格があれば安心というのは幻想ですね

ではでは(^○^)ノシ

 

スポンサーリンク

 

-面白いトリビア
-, , , , , ,