日記

隠れトランプが多いと言われる理由とは?頑なにトランプ支持とは言えない?

隠れトランプなんて言葉があるが、世論調査ではバイデンが優勢であるという調査結果に対して実際はトランプとバイデンの接戦が行われている。

隠れトランプというのは選挙結果でしか意思を表さない人。

 

 

何故か?考察してみると面白い。

あくまでも与太話として読んでいただきたい。

 

 

 


 

 

トランプ支持者は脅迫される?

トランプ支持を表明すると恋人から別れを告げられたり
脅迫されたなんて話もあったりする。

ディベートする時、自分と正反対な意見を持つ人がいてもいいと思うが、アメリカでは自分の意見と違う人に暴行を加えるような過激派

アンティファやBLMなどの集団がいるからリベラル色の強いバイデン支持と言わないと酷い目にあうと恐れている。

 

 

 

虎ノ門ニュースに出演するケントギルバート氏は奥さんにトランプ支持を表明したら?と言ったところ下手したら家が放火されるから嫌と答えたらしい。

ものすごく不穏、というか選挙でどちらかの支持を表明する事が命や財産に関わると思っている人たちがいるというのがSNSを調べたらまことしやかに囁かれている。

確かにアンティファやBLMの暴走を見れば納得してしまう。

 

 

 

マスコミを信用してない

マスコミというかテレビを信用していない。

世論調査なんかまともに答えたらどんな偏向報道をされるか分かったもんじゃない。

と思っているのかもしれない。

 

 

テレビに顔を出してトランプ支持と答えたら酷い目にあうかもしれない。

という意識もあるだろうけど、下手にトランプ支持を表明してトランプ優勢と報道されると、どんなネガティブキャンペーンをされるか分からないというのが大きい。

 

 

アメリカではテレビ局の殆どが反トランプであり、偏向報道もひどいという事なのではないだろうか?

 

 

 

そもそも政治の話をしない

アメリカは銃社会であるから人間関係が壊れてしまう政治の話をしたがらない、特に選挙なんてのは絶対に話をしない。

頭に血が上って銃で撃ち殺すなんて事態も想定しているのだろうか?

友人や知人、家族が誰に投票するか?誰に投票したか?を知らないという事は有り得そう。

意見の対立が即、銃を使った殺し合いになるとは思わないけど。

 

 

 

気軽に政治の議論がしたいけど、過激な人とトラブルになるのも怖いという感じ

 

 


 

(未調査)隠れトランプに説得力、バイデンの不正?

2020年11月4日(日本時間)に大統領選挙が行われたわけだけど

5日の深夜に突然、バイデンの票が増えた。
あまりにも不自然な票の動きがあった。

 

 

ミシガン州とウィスコンシン州で突然、バイデンの票だけが増えたという不自然さ

ミシガン州ではトランプが0票増えてバイデンの票が138000票増えたというのは流石にバランスがおかしい。

ウィスコンシン州ではバイデンが12万票に対してトランプが0票。

 

 

統計のグラフが垂直に動くという異常を見せている。

 

 

微増しているなら分かる。
138000票が8、2くらいの割合なら納得できるし、自然。

こういう事を考えるとトランプ支持を公言するのは危険な気がする。

 

 

 

まあ、これが本当ならね。

今のところは変なデータが出てきた事とバイデンが史上最高得票数を得たくらいの事しか分かってない。

ただ、ここまでやる奴らがいるというのがトランプ支持を隠す理由なのではなかろうか?

ここまでやる連中がいるからトランプ支持者は表立っていない。

 

 

 

本音と建前

バイデンとトランプを比べればバイデンという人物はリベラルでトランプが保守という感じ

バイデンというかリベラルにあるグローバルスタンダードやポリティカルコレクトネスは美しい思想なのかもしれないが

トランプのナショナリズム、アメリカ人の本音をズバズバと言ってるとか、景気回復に成功している実績を考えるとトランプさんに投票したくなる。

だが、しかし世の中の空気感というか自由で平等な社会を目指すとか差別のないアメリカみたいなしがらみから抜け出せないようの感じがあるよね(偏見)

 

 

 

豊かになりたいと思うのは普通だし、全ての人が弱者に対して寛容であるか、マイノリティに寛容であるとは限らないだろうし

 

 

まとめ

あくまでも与太話の考察であり真実はアメリカの空気を知らない日本人では理由までは分からない。

起きた出来事から推測するしかないが、マスコミのバイデンに偏った報道を見る限りおかしい。

アメリカもまだまだテレビの影響力が強いのだろうか?
隠れトランプになってしまうのも分かる気がする。

 

 

 

今回、考察と書いたけど、アメリカ史には詳しくないのでかなり適当な事を書いています。

詳しい方がいればぜひ、コメントいただけると嬉しいです。

 

ではでは(^ω^)ノシ

 

この記事もおすすめ

若者が選挙に行かないのはデメリットが大きすぎる!

 

中国には絶対にいけない!地溝油が普通に使われている!横浜中華街ならあり得ない!子供が即死、下水で作った下水油を使うとかマジキチ

 

中国で何故?ネット規制するのか?理由を考えてみた。

 


 

 

-日記
-

© 2020 トリビアとノウハウノート