ブログ検索

ブログ検索

社会問題 時事

日本の言論弾圧!! [クソ事件]保守速報の広告が止められている件について

更新日:

保守速報というまとめブログを御存知だろうか?

文字通り保守の目線でニュースを扱う2chまとめサイトだ。

この保守速報の広告が止められているという事件が起きた。

 

 

そう、これはブロガーやアフィリエイトなど、ネットで活動している人たちにとって危機と言えます。

エプソンなどの企業が、差別的な記事などが問題視されているまとめサイト「保守速報」への広告出稿を取りやめるなか、国内最大級のアフィリエイトサービスも提携を解除したという話があり

実際に保守速報を見ると広告が全部はがされた状態だった。

 

 

はっきり言えばこの状態が気に入らない、何故ならこの事件は他人事ではないからだ。

確かに保守速報は過激な事を書いていたし、差別的だと言われてしまう事もある。

しかしだ。ターゲティング広告を出している企業やASPの対応が問題だ。

 

 

保守速報の広告を剥がした事が問題・・・ではない

@kesuikemayakuは保守速報の広告を剥がした事について憤りを感じているわけではなく。

一部のクレーマに屈して保守速報から広告を剥がした事を問題視している!!

つまり、過激な発言やクレーマーがつきやすい内容の記事を書いたら広告のアカウントがBANされてしまう可能性が高くなる。

 

 

もちろん、差別的な内容はいかん!我々のルールに基づいてアカウントをBANする!!というのは納得できるが

一部のユーザーに言われたからという理由で広告を剥がす、アカウントをBANしているとしたらどうだろうか?

ユーザーの意見というとてもふわふわしたものでブロガーの収入が絶たれるという恐ろしい事態です。

 

 

ルールに基づいて警告やアカウントのBANを行うのは構わないけど

何年もサイトを運営していていきなりユーザー言われたからといういい加減な理由で広告を削除するという行為はネットの世界をディストピアになってしまう。

この流れが加速すると保守速報がダメならあのサイトもダメだよね!

 

 

みたいな魔女狩りが行われかねない。

最近のSNSは一部の過激派や極端意見を持つ人々がクレームをつけるとそれに従ってしまう弱腰な企業が増えている印象。

ルールに従って処理されるならまだしも出処の分からない、偏った思想を持つ人たち、もしくは嫌がらせをしたい一部の暇人のせいでブログやニュースサイト

 

 

アフィリエイトサイトが衰退していってしまうとしたらそれは悲しい事です。

誰のためにもならない

 

 

確かに過激な発言や差別的な表現があったかもしれないけれど、それを理由に言論弾圧をしてはいけない。

言論に対しては言論で戦う事が正しい姿であり差別のない世界だと思います。

 

 

相手を抹殺するようなやり方が正しいやり方ではない、何かを排除すれば良い結果になるかと言えばそうはならないからだ

 

 

保守速報の今後は?2018年6月26日の予想

保守速報にアクセスしてみれば今日も元気に記事を更新しているもよう。

保守速報が閉鎖されるかもしれないと不安を感じているがそうはならないと思っています。

もしかしたらほとぼりが冷めるまで広告を止めているだけという可能性もある。

 

 

本当に広告が止められているとしてもAmazonや楽天などの広告を貼るだけ

もしくは広告を排除して仮想通貨によるマイニングに移行する可能性もある。

 

 

保守速報が閉鎖されたとしても別のサイトを作って運営すれば済む話であり。

Twitterのアカウントも健在であるなら別のサイトを作ってもアクセスは稼げる。

なのでこの逆境に負けてほしくないとブログを運営しているものとしてはそう思うわけです。

 

サイトやブログの広告を止めてしまう流れは思想に関係なく危険

ネット上ではネトウヨだパヨクだとさえずりあっているわけですが

保守系のブログ記事は差別的だ!広告を外せ!となれば

リベラル系の記事は日本人を差別しているから広告を外せ!!

 

 

こうなる、クレームをつければ広告を外して運営不能にしてしまう流れは壮絶な潰し合いに発展する危険性がある。

これでは正しい情報を手に入れたいユーザーが困る。

まとめブログというのもネットニュースに関しては一定の価値がある記事が多いしリベラル系の記事も読む事で比較ができる。

 

ユーザーが情報を選べる、これが正しい情報化社会のあり方だと僕は思う。

 

まとめ

保守速報の件は一部のユーザーがASPや企業にクレームをつけて広告をはがしてしまうという事件で

この流れが広がると自由な言論空間がなくなってしまう可能性がある。

ネットのニュースサイトを見て政治的な見解を出す人が大勢いる中で言論弾圧を助長するような流れ

 

 

壮絶な潰し合いの後に残ったのは毒にも薬にもならないようなサイトが残ってしまう。

これが逆に怖いと自分自身の首を絞めていく行為だ

ではでは(^ω^)ノシ

 

 

 

-社会問題 時事
-, , ,