社会問題 時事

アニメが子供に悪影響を与えるという根拠はない!

アニメは子供に悪影響を与える!なんて風潮があったりします。

宮崎勤が起こした東京・埼玉連続幼女誘拐殺人事件 が原因

凶悪犯の部屋にあった大量のアニメビデオがオタクバッシングにつながった

 

 

個人的な意見としては宮崎勤がアニオタであったのは間違いないけど

アニオタ全般が宮崎勤ではない。

 

 

はっきり言って風評被害も良いところです。

アニメが子供に与える悪影響はあるのか?

 

 

こういうテーマに関して@kesuikemayakuはこう思うわけです。

 

 

 


 

悪影響はあります物語だからね

アニメやゲーム、漫画、小説、ドラマ、実写映画、CG

物語であれば大なり小なり影響はあります。

 

 

むしろ何らかの影響が残るのはアニメという形態の物語なわけだからあって当然。

ただし、それはドラマであってもアニメやゲームであっても同じ

 

 

ただ、ドラマで人を殺すシーンがあってもそこまで悪影響を及ぼさない。

フィクションである事を小学生にもなれば理解できるからです。

 

 

アニメや漫画、ゲームばかりが批判されがちだけど、実際テレビや小説、映画だって

同じように子供に悪影響を与えている。

 

 

表面的な捉え方

アニメや漫画、ゲームが悪影響を与えると主張する人は物事の表面しか見ていない

例えば「ひぐらしのなく頃に」というノベルゲームが殺人事件を起こした子供の部屋にあったと話題になりました。

 

 

確かに「ひぐらしのなく頃に」というのはそういう残酷なシーンがあります。

金属バットで滅多打ちにしたりナタを振るった犯行という描写は確かにあります。

 

 

しかし、当たり前ですが殺人を推奨しているわけではなく「危機を回避するために」仕方なく主人公たちが取った行動でした。

ひぐらしのなく頃にでは本編最終章までは全て機器の回避に失敗します。

殺人という禁忌を犯しドンドンキャラクターが不幸になる描写があります。

 

 

ひぐらしのなく頃にでは章が進むごとに暴力ではなく仲間たちの絆が問題を解決する。

暴力よりも法律や規則に則った行動が問題を解決するという話になります。

戦うにしても正当防衛が前提。

 

 

ひぐらしのなく頃にを遊び終わった人なら殺害方法を参考にするよりも暴力では解決できない事を学ぶ良い教材だと思うわけです。

表面的な事ばかりに目を向けるというのはおかしな事

 

 

 

代償行為になっている側面もある。

現代の日本では暴力を振るう事はできません。

なので物語で疑似体験をしているという側面もある。

大体の人は架空の世界で満足できるし満足しなきゃいけない。

 

 

アニメや漫画の話から少しズレるけど、アメリカではレイプというジャンルのポルノ作品はないようです。

これはアメリカの法律で禁止しているからなのだそうですが

日本と比較してもアメリカの性犯罪は多いという結果になります。

 

 

レイプなどの性犯罪はアダルトビデオあろうと禁止だ!と主張している国であっても

日本の性犯罪検挙件数よりも多い

 

 

日本の場合はレイプものアダルトビデオがあるおかげで代償行為が出来ているのかもしれません。

 

 

 


 

 

日本のアニメはストーリーの作り込みがすごい

個人的な意見ですが日本のアニメはストーリーの作り込みがすごいから

子供に悪影響も与えるけど、良い影響も与える。

キャラクターが信念を持っていたり、暗い過去があったり

 

 

何故、武器を手に取るのか?そこを重要視する事が多い。

ストーリーを作りこんでいるから話にのめり込み楽しめる。

 

 

むしろストーリーを作りこまずに戦うとか暴力的なシーンがある方が怖い

アメリカではFPSというジャンル、一人称視点で銃を打ち合うゲームにハマった少年が

実際に銃を持って人を撃ってしまうという事件が起こっているそうですが

 

 

海外のゲームって特にストーリーがなかったりするんですよね。

PUBGとかなんの説明もなくそういうゲームとして成立しているし

 

 

何故、武器を持つのか何故、戦うのかを常に明確にしておく事が大事だと個人的には思う。

それが良い影響を与えたり悪影響を与えてしまっても大丈夫な要素になっていたりします。

 

アニメだけが悪いわけじゃない

アニメを悪ものにするのはある意味で見ていない人にとっては得体の知れないもの

宮崎勤が事件を起こした時代はそういう認識でした。

 

ぶっちゃけた話、アニメやゲームが悪いのではなくその人がいた環境そのものが悪かったとも言えます。

例えば、酒癖の悪い親父がいたとか母親の再婚相手が碌でもない男だったとか

 

 

どうしようもないストレスがあったとか

要因はいろいろある。

その中で部屋にアニメ、ゲームが大量にあったからと言って原因にはならない。

 

 

まとめ

アニメが子供に悪影響を与えるかと言えば悪影響を与えると思う。

もちろん、全てのコンテンツに薬になる部分と毒になる部分があるというだけの話で

アニメを見たからと言って麻薬でもキメたかのような振る舞いをするという事ではない。

 

 

ある種の代償行為にもなるだろうし、犯罪を犯すような人は家の環境だとか人間関係とか

育った環境の影響も受けている。

だからアニメだけが悪いという風潮は根拠がない。

 

ではでは(^ω^)ノシ

この記事もおすすめ

給料日前にお金がなくなるのを防ぐ!ログインボーナス制+αで対策すべし

 

ヤクザとマフィア、ギャングの違いって?簡単に言うと・・・・・

 

 


 

 

トップページ

-社会問題 時事
-

Copyright© トリビアとノウハウノート , 2020 All Rights Reserved.