社会問題 時事

反差別を訴える人の方が差別的なのではないだろうか?

更新日:

差別を訴える団体や人たちの方がより差別的ではないだろうか?

女性差別を無くそうと言いながら男性に対して差別的な言動をしたり

我々は差別されている!と主張する人もいる。

 

 

 

しかし、実際に差別されている人はいなかったりします。

いわゆる人権団体の方が差別的な発言をしている事が多々あります。

これは差別!と言葉狩りをしたりこれは文化盗用だ!主張する人たちの方がより差別的だと

ツイッターなどのSNSを見ると思います。

 

 

 

 

まちゃこ
Twitterを見てるといろんな意見があるけど、差別については当事者よりも周囲がうるさい場合があるのよね
けいすけ
差別をするな!って騒ぐのはいいんだけど、ぶっちゃけた話、少数派というだけで別に差別されていない
まちゃこ
特に差別意識もないんだけど、特定の団体だったり組織が騒ぎだすのよね
けいすけ
結構、意味が分からない話ってあるよね
まちゃこ
差別されていると騒いでいる人よりも差別されていると言われた人はのほほんと暮らしていたりするのよね
けいすけ
Twitterは常に場外乱闘だから
まちゃこ
以前、似たような話を記事にしたわよね

 

 

まちゃこ
そうそう、この記事でも書いたけど、結局外野が騒いでいるだけなのよね

 

 

スポンサーリンク




 

反差別を主張する人たちは敵を作りたがる

差別はいけないと主張しつつも、仮想敵を作ってしまう。

仮想敵は敵なのでどんな手を使ってもいいみたいな風潮がある。

 

 

例えば、フェミニスト、女性の権利を拡張しよう、女性の立場をより強いものにしようと活動する彼ら彼女らではあるんだけど

そのために女性蔑視をしていない男性まで敵に回している気がしてならない。

もしくは沖縄県は差別されていると主張するオール沖縄みたいな勢力

あれは完璧に反基地活動のイデオロギーとして使われていたりします。

 

 

 

実際、沖縄県民に悪いイメージを持っていたりはしないし相手が沖縄県民だからと言って態度を変える人はいない。

 

反差別を訴えているのだけど、それが過剰になっていないだろうかと心配になる。

 

まちゃこ
反差別を訴えるのは別にいいんだけど、その結果誰かを蹴落そうする流れには異論をていしたいわ
けいすけ
というと?
まちゃこ
ゴールが根本的に間違っているもの、何か巨悪を倒せば世界が平和になるみたいな考え方、大嫌い
けいすけ
ゴールが違う?
まちゃこ
差別されている~と主張する団体がデモをした時に誰かを貶めるためではなく待遇改善を望むべきだわ
けいすけ
確かに反差別を掲げているのにオタクバッシングが凄かったりするものな
まちゃこ
オタク 差別主義でTwitterに検索をかけると壮絶な罵り合いが見れて草
けいすけ
フェミでもLGBTでも人種でも反差別を掲げてる人が「オタクは侮辱されてやむなし、オタクは犯罪者予備軍、オタクは異常性愛者」って平気で言うときにその態度の破綻が目立つというのはあるな
まちゃこ
実際のところ、2018年の日本で本当にやばい差別を受けている人はいなんじゃない?
けいすけ
昔、黒人やインディアンが差別されていたけど、記録を見ただけでも日本で差別をされている人はいない
まちゃこ
理不尽な社会だったって聴いてるわ、その時のアメリカは
けいすけ
家を借りられないとかお店に入れないとかざらにあったらしいよ

 

スポンサーリンク



 

ヘイトスピーチだ!と騒ぐ人に感じる差別意識

在日朝鮮人に対するヘイトスピーチだうんぬんというのはよく聞く話です。

在日特権を許さない市民の会とかカウンターのしばき隊という人たちのやり取り

これを川崎駅前で見る事ができました。

 

その時に思ったもやもやした感情、これは紛れもなく言論弾圧であり

在特会という組織を差別していると感じています。

 

@kesuikemayakuが見たのは「ヘイトスピーカーは帰れ!」と怒声を上げている人たち

あれは在特会じゃなくて日本第一党だったかな?

まだ、演説が始まる前なのにヘイトスピーカーは帰れと怒声を上げるこの行為こそ差別だと思います。

 

 

日本第一党には絶対にスピーチさせないという強い意志を感じました。

つまり、演説の内容なんてどうでも良くて日本第一党だから追い払ったという構図に見えます。

ヘイトスピーチか否かは口を開かなきゃ分からないのに口を開く前に妨害する行為、それこそ差別ではないでしょうか?

 

無理筋な話を差別するなでねじ込もうとする。

明らかに筋が通らない話を平然と押し通そうとする人々がいます。

 

例えば「朝鮮学校の授業料を無料にしろ」とか外国人に参政権を与えないのは差別みたいな

明らかに筋の通らない話でも平気で差別だ!と騒いで押し通そうする人たちがいます。

 

そうして押し通された後、それは利権になってしまう事が多い。

無理を通して利権を手に入れようとする集団もいる。

そのためにはなんだって利用してやると息巻いている

 

性根の腐った人たちというのはいるものです。

 

まとめ

反差別を訴える人や団体が差別的な事を主張する事もある。

  • 仮想敵として使われている場合。
  • 利権を得ようとしている
  • 政治的なイデオロギーとして使われている

当事者は全く差別を感じていないけれど、外部の人間が差別されていると騒いでいる事に対して違和感を持つべき。

当事者、最近の例で言えば杉田水脈議員がLGBTには生産性(子供は生まれない)がないという発言が盛大に炎上してデモにまで発展したそうですが

肝心のレズ・ゲイ・バイ・トランスジェンダーの方々は割と冷静だったりします。

 

問題提起の中心にいるべき人たちが蚊帳の外にいるような状態だったら

反差別を訴えている団体の方がおかしいという事なのでしょう。

ではでは(^ω^)ノシ

関連記事

ヘイトスピーチとは?わかりやすく解説!

 

反安保、左翼のデモは人格攻撃に走りがち

 

【二度目の人生を異世界で】 アニメ化中止Twitter反応まとめ

 

スポンサーリンク




 

 



-社会問題 時事
-,