銭ゲバ

ブログとYouTubeの違いって?どっちが良いの?

ブログとYouTubeの違いとは?基本的にテキストと動画の違いですが

ブログ、テキストにはテキストの良い部分があり、動画には動画の良さがある。

 

 

動画よりもテキストで読んだ方が手っ取り早い事もある。

WordPressだと目次機能で読みたい場所に一気に飛んで読めるし読み返すのも楽。

動画だとまどろっこしい場合がある。

 

 

 

逆に動画は文章で表現できない情報がある。
百聞は一見にしかずということわざがあるようにエクササイズとかは文章よりも動画の方が伝わりやすい。

食べ物のレビューにしても食べ物の湯気や美味しそうに食べる表情なんかはテキストでは伝えきれない。

 

 

 

 

 

ブログはあらゆるコンテンツが掲載できる。

ここで書くブログというのはWordPressの事です。

テキストや画像、動画、音声、フリーソフトなどのプログラム、

全てブログに貼り付ける事ができます。

 

 

 

レンタルサーバーを借りたWordPressはとにかく自由度が高い。

テキストのコンテンツや画像、動画が混在するコンテンツというのはなかなかない。

ブログにYouTubeの動画を貼り付ける事ができるけど、YouTubeの動画にブログのテキストを全部コピペしても面白い動画にはならない。

 

 

違法なサイトやレンタルサーバーの基準に抵触しないものなら何でも掲載する事ができます。

 

 

 

YouTubeは動画に特化

YouTubeは動画を紹介するサービス。
テレビの後継になり得ると話題のサービス。

 

 

 

YouTubeは動画サイトとして発展しているから動画がメインだし、Googleと YouTubeの違いは動画を見た後におすすめ動画が次々と再生されたりする。

あくまでも動画がメインで文字を流すだけや漫画の画像を流すだけなのは良くない。

YouTubeはテキストや画像ではなく動画がメインコンテンツなのだ。

 

 

 

 

ブログの方が優れている事

ブログは必要な文章を素早く読める。

例えばWordPressのプラグイン設定の記事だと。

 

 

プラグインのインストールなんかはベテランなら分かりきってるから飛ばして設定のやり方まで移動する事が比較的、簡単。

YouTubeの動画だと音声を聞きながらだからまどろっこしい。

 

 

 

本当に初心者が実際に作業しながら確認するなら動画も良いと思いますがベテランになると面倒くさい。

必要な情報を素早く引き出す事が出来る。

 

 

 

YouTubeみたいな動画だと正確に見たい場所から再生するのは難しい。

後、ポンコツなパソコンとかだと読み込みが遅かったりする。

ブログは動画と比べると処理が軽いから見やすい。

 

 

後、ブログは修正も簡単、動画だと撮影した動画を修正するには該当箇所を切り取って新たに撮影した部分をつなぐという作業になるかもしれない

ゆっくり実況とかアテレコだとまた違うかもしれないけど

 

 

ブログは編集画面を開いて文字を消したり追記したりが簡単。

You Tube動画だと修正するよりも最初から撮影した方が早いまである。

 

 

 

 

 

YouTubeの良いところ

百聞は一見にしかずなので文章で100回読むよりも動画を見た方が理解が早い時もある。

勉強する場合も文章というのは単調で慣れないと眠くなったりしますが動画だと講師の方が工夫してくれるので非常に集中しやすい。

他にも筋トレとかストレッチなどのエクササイズや格闘技など言葉や文章では伝えきれないものでも動画にすれば理解できる。

 

 

ブログよりもオリジナリティが出しやすい。

同じ内容でも出演者が違えば別の動画だし、動きや演出で差別化が図れる。

 

 

 

始めるのにかかる費用は?

どちらも無料で始められますが、本格的な副業でやる場合。

 

 

ブログは
WordPressを使って、レンタルサーバーや独自ドメイン の取得にお金がかかります。

 

 

プランにもよるけど1万円以下で済む。

写真などはスマホで十分、こだわる人はカメラを買うかもしれないけど。

 

 

 

 

YouTubeはアカウント開設などは無料だけどビデオカメラや動画編集ソフトに拘ればそれなりにお金はかかる。

スマホのカメラアプリでもそこそこのクオリティで撮影できるからYouTubeの方が始めやすいのかな?

 

 

 

 

 

どっちを始めればいい?

人には向き不向きがあるから一概には言えないけど

出来るなら両方できるとリスク分散になる。

 

 

動画に広告がつかなくてもブログには広告がつけられたりするし

動画で宣伝した商品をブログで売る事もできる。

 

 

YouTuberとはいかなくてもブログに動画をつけたい人や

バリバリにYouTuberやっているけど、活動方針とかブログをアーカイブとして使うとか。

YouTube以外に投稿した動画、例えばニコニコ動画とかもブログなら一緒に紹介できるし

臨機応変に対処できる。

 

 

YouTube動画で喋った事を文字起こしするだけでもブログ記事になったりするし。

 

 

 

まとめ

ブログとYou Tube動画の違いは

 

  • ブログはテキスト、画像、音声、プログラムソフト、動画なんでも掲載できる。
  • You Tubeはテキストや画像では伝えきれないニュアンスを伝える事ができる。
  • ブログは修正、追記が簡単、動画は修正が難しい
  • 費用はどちらも低コストで始められる。
  • どちらをメインにするかは別としてどちらもアカウントを開設しておくと便利

 

You Tubeを目指さなくてもブログの補足に動画を撮影したり、You Tubeでは出来ない事をブログでやったりもできるから

それぞれ特徴はあるけど、欠点を補い合うような形で運用するのがいいんじゃないだろうか?

 

 

ではでは(^ω^)ノシ

 

この記事もおすすめ

ブログを100記事、書いたけど圧倒的な収入やアクセス数が得られるわけじゃない。

 

コピペブログで稼ぐ事は出来るのか?楽はできないし茨の道だと思う。

 

グルメ系トレンドブログが稼げる理由

 

 

 

 

 

-銭ゲバ
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2021 トリビアとノウハウノート