健康を保つには

病院で働いている国家資格が必要な職種はどれだけあるの?これを見たら病床数を増やせとは言えない

病院関係の職種は医師・薬剤師・看護師・助産師・保健師・管理栄養士・社会福祉士・精神保健福祉士・臨床検査技師・診療放射線技師・臨床工学技士・歯科衛生士・理学療法士・作業療法士・義肢装具士・歯科技工士・救急救命士・言語聴覚士・視能訓練士

 

この職業は全て国家資格がいる職業で19種類あります。

 

それぞれに役割があり専門的な知識とスキルが必要な難しい仕事です。

2020年現在、新型コロナウイルスの関係で病床を増やせ!!と騒ぐ人がいますが機材はもちろん人材がいない。

 

というよりもしっかりと人材を育てていかないと使い物にならないだろうし。

 

 

 

 
 

病気や怪我の治療をするための職種

医師・看護師、助産師、保健師、歯科衛生士、救急救命士などが病気や怪我の治療をするためのスタッフ

助産師は妊娠した女性の出産を助ける職業ですが直接、患者と対峙する職種なので一纏めです。

 

 

医師

医師法で定められた診察や投薬、治療行為を行う職業

患者さんの病気を調べたり薬を処方する。

 

場合によっては手術をしたりもする。

 

細かく分野を分けるとかなり細かい、内科や外科、消化器内科や消化器外科、循環器内科、心臓血管外科などなど。

 

 

医師になるには大学の医学部に進んで6年間の教育を受け、医師国家試験に合格し、さらに2年以上、臨床研修としての経験を積まなければならない。

医大はどこも難関で頭の良い人しか入学できない。

 

 

 

看護師

役割としては主に3つ

  1. 医師のサポート
  2. 病気や怪我をした患者さんのケア
  3. 患者さんや家族への精神面でのケア

 

体温を測ったり、血圧を測定して記録したり、点滴を打ったり、採血したり

介護士さんがいない場合は食事や排泄の補助をする事もあります。

手術の補助や病棟の夜勤巡回、などなどいろいろな仕事があります。

 

看護師になるには大学や3年制短大の看護系学科、または病院や大学の医学部に付属する3年制看護学校などを卒業すると得られる。

 

 

助産師

妊婦さん、産婦さんの補助や指導をし、出産の手助けをする職種。

主な仕事として

  • 健康管理
  • 食事・運動の指導
  • 出産後の体調管理
  • 母乳指導
  • 乳児指導など
  • 妊娠から出産、
  • 育児

全てに関わる重要な仕事。

妊婦さんと一緒に二人三脚で出産から出産直後までサポートする職業

 

助産師になるには看護免許を取得してから助産師教育機関へ進みます 助産師になるには、看護免許を持っていることが必須です。 まず看護なるための勉強をし、看護免許を取得してからさらに1~2年間、助産師教育機関で学びます。 おもに下記6つのコースから学校を選び、卒業・修了すると国試(助産師国家試験)の受験資格を得られます。

 

 

 

保健師

人間ドックや健康診断などを業務にしている。

退院に向けての指導なんかもする職業。

 

 

退院後も安心して暮らせるように計画作成、各自治体の社会資源の紹介、かかりつけ医やケアマネジャー等の専門家との連携・調整をする人

 

 

割と関わりが深い職業ですね。

 

 

 

歯科衛生士

歯医者さんの看護師って感じの職業。

厳密には違うんだろうけどそういう解釈でおおよそ間違っていない。

 

歯医者さんのサポートや歯磨きの指導や患者さんとのコミュニケーションなどを仕事にしています。

 

歯科衛生士なるには、厚生労働省が実施している歯科衛生士国家試験に合格しなければならない。

受験資格は、大学の歯学部口腔保健学科、短大の歯科衛生学科、専門学校などの養成施設を卒業すると得ることができる。

 

 

 

救急救命士

救急車に乗って患者さんを病院まで運ぶ仕事。

とにかく患者さんが死なないように心肺蘇生などをしながら病院まで運ぶ。

 

応急手当や心肺停止などに対応するスペシャリスト。

 

 

大学、短大、専門学校を卒業後、消防署の消防官採用試験を受けて合格し、消防署で消防隊員として勤務をする。 ・6ヶ月以上養成校で救急業務に関する講習を受ける。 ・5年以上または2000時間以上救急業務を経験し、救急救命士国家試験を受験し合格する。 ※救急救命士資格がなくても、救急車に同乗することは可能です。

 

 

 


薬を調合する薬剤師

医師が処方した処方箋を元に薬を調合する職業。

必要な薬を調合するための専門的な知識がある。

 

主な仕事は薬の調合業務と正しく薬を飲むように指導する服薬指導です。

主な職場はドラッグストア、病院、診療所、医薬品関連企業です。

 

 

薬剤師になるには薬科大学などで薬学部で勉強して薬剤師国家試験に合格する必要があります。

薬学部は6年制で4年次に薬学共用試験を受けて合格したら5年次に病院と薬局で11周間ずつ、22周間の実務実習を受ける。

6年次に卒業研究に取り組み、薬剤師国家試験を受けて合格したら薬剤師になれます。

 

 

ぶっちゃけ、医師よりもハードル高くね?

 

カウンセリング・相談

社会福祉士、精神保健福祉士

 

社会福祉士というのは日常生活を送るのが困難な人に対して話を聞いて解決策を提示したりする仕事

医師との関係を取り持ったり、専門知識を使ってアドバイスをしたりする。

 

 

 

 

精神保健福祉士は精神に障害を持つ人たちの手助けをする仕事です。

主な仕事は

  • 家族への助言や相談を受け付ける。
  • 医療費や生活費などの手配の紹介
  • 公的支援制度の紹介
  • 社会復帰ための日常訓練
  • 会話の練習
  • 就労支援
  • 就職してからの職場への定着支援

 

 

 

 

リハビリ

理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、視能訓練士

 

リハビリをサポートする職業、動けなくなったり喋れなくなっている人を専門知識を用いて

トレーニングなどで社会に復帰できるようにする仕事。

 

 

 

 

医療用の機械を操作、検査、保守点検をする

臨床検査技師、診療放射線技師、臨床工学技士

臨床検査技師は新型コロナウイルスで話題のPCR検査をしたりする仕事です。

 

 

診療放射線技師はレントゲンやMRI検査をなど放射線を扱う機械を操作する専門家

臨床工学技士は医療機器のスペシャリストで人工呼吸器などの管理、メンテナンスをする専門家

人工透析装置の操作なども行う。

 

臨床検査技師になるためには、臨床検査技師国家試験に合格しなければならない。

受験資格は大学の医療系などの学部や3年制の短大の臨床検査学科など、あるいは専門学校の養成課程、都道府県知事指定の養成所を卒業すると得ることができる。

また、獣医学系・薬学系学部で必要な科目を履修して卒業した場合などにも受験資格が得られる。

 

 

 

診療放射線技師なるには 診療放射線技師になるためには、診療放射線技師国家試験に合格しなければならない。 受験資格は、養成課程のある大学や専門学校などで3年以上必要な知識、技能を修得した者などに与えられる。 養成課程のある大学には2018年現在、14の国公立と20の私立がある。

 

 

臨床工学技士なるには 臨床工学技士は国家資格で、臨床工学技士なるには臨床工学技士国家試験に合格する必要があります。 その受験資格を得るには、高校卒業後、臨床工学技士養成課程のある養成校(大学、短大、専門学校)で決められた課程を修了する必要があります。

 

医師や看護などとは全くの別分野で専門知識も違うようです。

 

 

義肢や銀歯などを作る。

義肢装具士、歯科技工士など聞き慣れない職業だけど字面から何をする職業なのかすぐに分かる。

 

義肢装具士は義足や義手を作る専門家。

患者の体をギブスで型を取って義肢を作ります。

ものづくりのプロフェッショナルでなおかつ人間工学に詳しくないといけない大変高度な専門職。

 

 

義肢装具士なるには 義肢装具士なるには、国家資格である義肢装具士の資格を取得する必要がある。 義肢装具コースのある4年制大学か、養成施設として認定されている3年制以上の専門学校を卒業後、国家試験を受験して合格すれば資格を習得できる。

 

 

歯科技工士は入れ歯・矯正器具・インプラントの作成・メンテナンスをする職業。

歯科技工士になるには 歯科技工士として働くには、歯科技工士国家試験に合格し、厚生労働大臣指定の登録機関に申請する必要がある。 一般に国家試験を受験するためには、文部科学大臣の指定した歯科技工士学校または都道府県知事の指定した歯科技工士養成所を卒業しなければならない。

 

 

患者の食生活をサポートする

管理栄養士は病気を患っている方や高齢で食事を取りづらい方

健康な方、個人に合わせて専門知識を使って栄養指導や給食管理、栄養管理を行う仕事

 

 

大学などに設置された管理栄養士養成課程を修了すれば、卒業と同時に管理栄養士国家試験の受験資格を得ることができる。 また、大学の栄養士養成課程を修了した場合は栄養士として1年以上、短大や専門学校の栄養士養成課程の場合、3年制は2年以上、2年制は3年以上の実務経験が必要だ。

 

 

まとめ

病院で働く国家資格が必要な職種について書いてきましたがどれもこれも専門知識を大学や専門学校で学び国家試験に合格するというとてもハードルの高い専門職です

ざっくり調べたけど医師と看護師以外にもたくさんの人が働いている。

診療所みたいな小さな病院なら医師と看護師くらいしかいないだろうけど

 

 

大きな病院ならそれこそいろいろな資格を持った人がいる。

新型コロナウイルスが流行っている2020年4月現在、病床を増やせと安易に主張する人がいますが

 

 

はっきり言って専門職を育成し、機械を揃えるというのはかなり難しい。

正直、国家予算もないし人材が必要!と募集したからと言って集まるものじゃない。

日雇いバイトみたいな事はできない。

 

 

思った以上に細分化されていてびっくりです。

意外と医師や看護師よりも保健師さんのお世話になっている事の方が多いサラリーマンとかいそうですね

 

ではでは(^ω^)ノシ

この記事もおすすめ

無水エタノールの薄め方!消毒用エタノールが売り切れた時!病気の予防対策が出来ないとお困りの貴方へ

 

 

税金の無駄遣いとは?やたらと緊縮を叫ぶ人がいるけどお金の流れを考えてる?新型コロナウイルスの影響で見えてくるデフレの病

 

 

 




 

-健康を保つには
-,

Copyright© トリビアとノウハウノート , 2020 All Rights Reserved.