食事の雑学

プリンを100倍、楽しむ食べ方!カラメルが堪能出来ていないあなたへ

プリンと言えば皿に出して食べるかカップのまま食べるかで議論になる。

皿に出せばカラメルソースが上から下に流れるからまんべんなくプリンとカラメルソースが絡まる

しかし、カップのままで食べた方が楽だしカラメルソースは最後のお楽しみという方もいます。

 

 

 

個人的にはカラメルソースをしっかりプリンに絡めたいところではあるんだけど

皿を出すほどの情熱はない

 

こういう人は@kesuikemayakuだけじゃないはず!

 

 


 

 

カップのままだとカラメルソースが堪能できない

プリンを食べた後にカラメルソースが大量に残ってしまう。

プリンとカラメルソースが大好きな人にとっては忸怩たる思い(じくじたるおもい)だと思います。

 

 

そこまでじゃなくてもなんか残してしまったという気持ちになる。

なんて人もいるかもしれません。

 

 

底に残っているカラメルソースって濃くて使い切れないんですよね

プリンが残りわずかなのにカラメルソースは全く減っていない。

 

 

 

 

カラメルを堪能する美味しい食べ方

 

 

まず、スプーンで小さくプリンの真ん中に穴をあける。

 

真ん中にスプーンを入れるからおならみたいな音が出て少し恥ずかしかった(個人の感想)

 

 

 

 

カップの底には当然、カラメルソースがあるから

プリンの中心からゆっくりカラメルソースにからめて食べたり

ソースなしで食べたりできます。

 

 

 

 

気分によってはカラメルソースをしっかり混ぜてグジュグジュになったのをかきこむのも乙なものです。

 

 

プリンの真ん中に穴をあけて井戸を作ってやる。

プリンをソースに落としてもいいしそのまま食べてもいい

選択肢が広がって楽しいです。

 

 

この食べ方なら味変しながら食べられるから最後まで美味しく食べれるし余ったカラメルソースがカップの側面を汚す事がない

 

 

 

 


 

カラメルソースが足りない

この食べ方のデメリットはあれだけ余らせていたカラメルソースが途中で足りなくなる事だ

はっきり言ってたっぷりとプリンにカラメルソースを絡めながら食べると絶対に足りなくなる。

現金なもので持て余していたカラメルソースがいざ足りないとなると

 

 

なんでもっと入っていないんだと不満を言ってしまいそうになる。

だが、そこをグッと我慢してハチミツやメープルシロップなんかを試してみるのも一興か。

 

 

楽天市場でカラメルソースを見つけたからこれをかければ解決なんだけど

 

 

 

わざわざプリンのためにこれを購入するのもなんかな~

 

なやみどころです。

ほんの少しプリンにカラメルソースを足したいだけなんだが

 

 

まとめ

プリンとカラメルソースを堪能する美味しい食べ方は

 

  • プリンの真ん中に井戸を作る。
  • プリンを真ん中の井戸に崩しながら食べるとカラメルソースが堪能できる。
  • カラメルソース無し、カラメルソース有りを選びながら食べるから楽しい
  • カップの側面などは汚れない
  • デメリット、カラメルソースが足りない

 

実際にやってみて思ったのはカラメルソースが足りなくなるって事

まさか足りないと感じるとは思わなかった。

 

 

戦略的にどのタイミングで井戸を掘るかも重要になる。

序盤では穴を開けずに表面をならしながら食べて中盤に井戸を作ってカラメルソースを絡めるのもあり。

 

そんなの関係ねぇとカラメルソースを追加してもいいと思います。

市販のカラメルソースを買うほどプリン好きならその選択肢もあるけど

 

 

そこまでプリン好きかと言われると微妙

 

 

戦略を考えながらプリンを食べるのはめちゃんこ楽しい

 

ではでは(^ω^)ノシ

 

この記事もおすすめ

美味しいさつまいもの見分け方!蜜がたっぷり入っているのはこれだ!

 

世界一飛ぶ紙飛行機の折り方!ギネス級のかっこいい奴!実力がやばくて語彙力が消失した件。

 

 


 

 

-食事の雑学
-,

© 2020 トリビアとノウハウノート