銭ゲバ

Twitterに投げ銭機能が実装されたらどうやって稼ぐ?アフィリエイターはどう動く

2021年5月に「Tip Jar」が英語版で実装されました。

どうやらPayPalで送金できるようだ。
投げ銭すると個人情報が丸見えになってしまうのでは?

 

 

っと言われているが浸透する頃に誰も気にしないというかTwitterかPayPalが対策を取るだろうなと思っている。

この機能がTwitterで流行れば他のSNSにも取り入れられる可能性は高い。

 

 

ブロガーというかアフィリエイター、ネット副業として考えてみてどうやって攻略するか?

 

 

 

 

Twitter❌YouTube

投げ銭機能が実装される事でYouTube動画をTwitterに投稿すると投げ銭とYouTube広告の収入が手に入る可能性がある。

熱心なファンなら両方に投げ銭をしてくれるかもしれない。

 

 

予告編をTwitterで投稿してYouTubeで全編を公開なんて事もできるし

Twitter限定で過激な発言をしてもTwitterの投げ銭によって収入が得られる可能性もある。

 

 

YouTubeとかブログへの入り口にしか使ってなかったTwitterでも収益化できるなら運用方法も変わるだろうな。

 

 

 

ツイートの質は高くなる?

情報発信を積極的に行なっている人たちのツイートはクオリティが高くなるのは間違いない。

注意したいのは承認欲求が荒ぶってバイトテロみたいな事をしてはいけないって事。

 

 

後、無断転載とかパクツイの類いも増えると思う。

ただ、それに投げ銭をするのは個人の自由意志だから変なやつに騙されないようにしようとしか言えない。

 

 

スレッドの中で光る投稿があれば投げ銭されるのか?

リプライには投げ銭が出来ないとかにしないとクソリプというか便乗しようとする乞食が増えそうな案件。

 

 

Twitterにとってメリットあるの?

あくまでも考察だけどクオリティの高い投稿がたくさん産まれるからその分、Twitterが盛り上がる。

盛り上がれば広告を見てくれる人も多くなるからメリットは大きい。

 

 

予想できるトラブルをどうやって解消するかが問題だろうけど。

 

 

今から準備しておくことは?

PayPalのアカウント開設は必須だし、今からクオリティの高いツイートや画像を動画を貯めておく事ですね。

なかなか、クオリティの高いツイートなんかは出来ないけど。

 

 

イラストをたくさん描いてる絵師さんとかは大歓喜案件じゃなかろうか?

 

 

問題点

問題点があるとすれば
変なツイートも増えるし身内ネタのクソつまんないツイートも増えるかもしれない。

 

 

・・・・元々そういうのが多めでしたねTwitter。

 

 

本質的な話、投げ銭を目当てに過激なツイートをする裏垢とか増えそうなんですよね。

Twitter上でアダルトチャットみたいな事が出来てしまうかもしれないというのは問題。

 

 

自浄作用に期待するしかないのかな?

 

 

他にも二次創作で非営利ならオッケーみたいなコンテンツがあって

ボカロ曲なんかは非営利ならオッケーってのが結構あるからツイートは気をつけた方がいい。

まあ、Twitterにしても投げ銭機能が古いツイートに実装される事はないと思う。

絶対にトラブルが起きるって予想がつくし、責任取れないからね。

 

 

著作権関係のトラブルも増えそうなんだけど

パクツイのツイートからの投げ銭は9割が元ネタに流れるようにするとか対策は必要。

 

 

 

バズるツイートをしていく事が稼ぐコツ

バズるツイートをする事が稼ぐコツになると思う。

なので基本的な運用方法は変わらない。
画像や動画なんかも駆使してRTやいいねを稼ぎつつファンの投げ銭を待つ感じになると思う。

 

 

ただ、投げ銭機能に期限がない場合はかなり変わってくる。

投げ銭機能に締め切り日がない場合、ブログとかに貼り付けられたツイートからいつまでも投げ銭が飛んでくる仕様になってしまう。

 

 

そうなると細く長く稼げるし

ブログに貼り付けた自己紹介ツイートにずっと投げ銭が飛んでくるみたいな感じになるかもしれない。

 

 

まとめブログに貼り付けられたツイートから延々と投げ銭が入る事もある。

そうなるとテレビでツイートが取り上げられるのめ意味合いが変わってくる。

 

 

認知度が上がればそれだけ投げ銭をもらうだろうし。

 

 

Twitterがメインの収入源に?

インフルエンサーが仕事になるかもしれない

上限金額がどれくらいなのか?YouTubeと同じくらいの金額が投げれるとメインの収入になり得る。

他のメディアにTwitterのツイートを貼りつけて投げ銭してもらう事で稼ぐ事もできるんじゃないだろうか?

 

 

ブログなどのメディアと平行してTwitterのフォロワーを増やしていく事が副収入を得る近道になるんじゃないだろうか?

 

 

個人間でのやり取りも

クラウドファンディングみたいな使い方も出来るかもしれないし

○○に挑戦、投げ銭求むみたいな事をする人もいると思う。

 

それによってトラブルになるかもしれない。

投げ銭に対するお礼メッセージをDMで自動配信できるとかだと

 

自動で商品を提供する事もできる。

電子書籍を販売したり、曲を販売したりするシステムになる可能性は高い。

 

 

そうなるとTwitter依存が高まりそうなんだけど。

他のSNSでも投げ銭機能がデフォルトになりそうな予感がある。

 

 

まとめ

最初は厳しい条件をつけて、投げ銭できるアカウントと出来ないアカウントが分けられると思うけど

一般化してくればTwitterの投げ銭で誰でも収益化できるようになると予想します。

 

 

全てのツイートでそうなるのか?それともフリートだけなのか?

投げ銭、目当てでツイートする人は増えそうなんだけど

 

それはそれで面白いか

 

 

ブログの運営方法とかも変わるかもしれない。

投げ銭が広告収入を超えるなら広告を減らすもしくは無くしてもいいから

ブログとかが見やすくなるかもしれませんね。

 

 

なんにせよ、収入の柱が増えるというのは嬉しいですね。

 

ではでは(^ω^)ノシ

 

この記事もおすすめ

大トロ、中トロ、赤身の違いとは?一言でまとめると?

 

 

あんぱんにケシの実とかゴマが乗ってるのは何故?上についてる白い種に意外な理由が!

 

 

ダイヤモンドよりも硬いものがある!?ウルツァイト窒化ホウ素が一番硬い?

 

 

 

 

 

 

 

 

-銭ゲバ
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2021 トリビアとノウハウノート