仕事のやり方を変えるヒント

残業はコスパが良い?悪い?→短期的に見るか長期的に見るかで変わる

残業と言えば割増賃金が支払われるからダブルワークをするよりコスパが良いかもしれません。

筆者は残業が嫌いですが、場合によっては喜んで残業をするタイプです。

 

 

残業のメリット・デメリットですが短時間、短期間やるのはメリットがありますが

長時間の残業、長期間の残業はメリットよりデメリットの方が多くなる印象

 

 

たまにやるなら良いけど、出来ればやらない方がいい

 

 

 


短期的なメリット

残業は基本的に割増賃金が25%になります。

時給1000円なら1250円がもらえる。

 

時給が高くなればなるほど、もらえる金額は多くなります。

 

 

なので貯金や投資するお金、多くの賃金を得る事で生活に余裕が生まれます。

欲しい物がある時、新作のバッグが欲しいとかPS5が欲しいとか

 

欲しい物を手に入れるための手っ取り早い手段になります。

副業でバイトするよりも手っ取り早いし、やりたくない時はやらなくてもいい

 

 

もう少しで手が届くのにと思った時は残業をすれば購入出来てしまう。

 

つまり、手っ取り早く稼ぐ方法としては非常に優秀。

 

 

上司に残業しますと申告してやるべき仕事をこなせばお金がいつもより多くもらえる

大きなメリットですね。

 

 

息子の学費を稼ぐとか短期的な目標を持っているなら残業をするのも苦しくない。

 

 

 

 

長期的に残業をするのはデメリットが多くなる。

短期的には残業はメリットがあるけど、職場によっては残業が当たり前になっていたり

残業しなきゃ業務が回らない状態になっている場合もあります。

 

 

残業というのは長時間、長期間やればやるほどデメリットが大きくなる。

 

 

1、ストレスが溜まる

お金が稼げるがやはり自由時間を削るわけなのでストレスが溜まる。

趣味や遊び、休息に使いたい時間を切り売りしているわけだから

 

 

長期間労働をし続けるというのは危険だ。

 

最初はお金を稼ぐために我慢出来ても、やっていくうちに「お日様が見える時間に帰りたい」と思うようになったりします。

 

 

2、体を壊す

 

長時間労働は続けていれば体に負担がかかる。

きちんと体を労る時間は絶対に必要なのだが残業が常態化しているとそういった休息すらも取らなくなる。

 

ストレスや疲労の蓄積やジャンクフードや栄養ドリンクなどに頼る生活をしていると体調を崩し場合によっては病院に通院する事になる。

 

最悪、入院する前に過労死してしまう事にもなりかねない。

 

残業が多すぎて筆者はストレスで胃炎になったしうつ病で心療内科を受診した事もある。

体を壊すような残業は残業代以上の出費につながる。

若い頃は良いけど、歳を取れば体力もなくなってくる。

体力がなくなれば体を壊しやすくなる。
長期的な時間外労働はいくら体力があってもいつかは疲れ切って倒れてしまう。

上手く休日に体力を回復しても精神が病んでくるしな

 

 

 


 

 

3,お金の使い方が雑になりがち

これはあくまでも筆者のケースですが、残業しまくりで得たお金を刹那的な使い方で消費してしまいがちです。

今、思えばもったいないお金の使い方をしていたなと反省しています。

 

夜遊びしたり、ジャンクフードをどか食いしたり

健康に良くないし大して満足感も得られないお金の使い方をしていて

 

 

とにかくストレスを発散したかったというのが本音。

休日にとにかく休みたいか遊びたいのどちらかで遊びたい時はとにかく遊びまくるという。

 

雑な遊び方をしていました。

みんながそうだと言わないけど、疲れているストレスが溜まっているとお金の使い方が雑になってきませんか?

 

 

4,自己投資が出来ない

自己投資、勉強したり何か新しい経験をする時間が無くなってしまう。

仕事で疲れ切っていると何もする気にならないし

目的がなく残業しているからお金はあぶく銭のように使ってしまう。

 

 

習い事や資格の勉強をしようなんて気にもならない

体をしっかり休めて遊んだり勉強したりする事が出来ないのは損失として大きい

 

 

プライベートの時間がなくなる。

 

全てを残業時間のせいにする気はないけど
プライベートの時間が削れてしまうのは確かな事実だ。

毎月、毎週、毎日と残業を続けていれば遊ぶ時間や家族や恋人と過ごす時間は削れていく。

 

 

ワーキングプアと呼ばれる人が結婚できないのは貧乏なのもそうだけど

残業時間の長さも影響があると思う(偏見)

景気を良くして残業時間を減らせば少子化の改善につながるのは確かだ。

 

 

 

まとめ

豊かな人生を送るためには残業も時には必要だけど

短期的な残業はコスパがいいけど
長期的な残業はコスパが悪くなる。

 

単純に賃金は良いけど体を壊したりストレス解消のためにお金を使ってしまう。

疲れているから人付き合いなんかも億劫になる。

新しい事に挑戦する体力がなくなる。

 

 

ではでは(^ω^)ノシ

 

この記事もおすすめ

ダイヤモンドよりも硬いものがある!?ウルツァイト窒化ホウ素が一番硬い?

 

 

お酒を飲んだ後、喉に違和感が・・・テキーラ ショットで喉痛い!それやばいかもしれませんよ

 

日本酒の甘口・辛口の違いって?どうしてそうなるの?

 

 

 

 

 


 

 

-仕事のやり方を変えるヒント
-

© 2021 トリビアとノウハウノート