ブログ検索

ブログ検索

個人のSNS活用法

twitterアナリティクス機能の使い方を解説

更新日:

twitterのアクセス解析をするアナリティクス機能

今回はツイートのアクセス解析について書いていきます。

 

Twitterのアナリティクスなんて一般人にはいらない機能かもしれないけど、ビジネスやっている人とか

アフィリエイトやっている人にとっては超便利なツールですよ

Twitterのアクセス解析が使えるとブログのアクセスアップやバズるツイートなどいろいろ研究できるので覚えて損はない

 

 

使い方

右上のプロフィールなどの項目がある欄からアナリティクスをクリック

SnapCrab_NoName_2016-1-5_16-32-28_No-00

こうするとアナリティクス画面に移動します。

SnapCrab_NoName_2016-1-5_16-37-39_No-00

 

ホーム

項目は

  • ツイート
  • ツイートインプレッション
  • プロフィールへのアクセス
  • @ツイート
  • フォロワー

ツイートの数とツイートが表示された数

プロフィールへのアクセス

@ツイートの数、フォロワーの数が表示されます。

 

ツイート

ツイートのインプレッションを表示します

SnapCrab_NoName_2016-1-5_16-50-50_No-00

デフォルトでは過去28日間のデータがグラフで表示されます。

 

個々のツイートのデータも表示されます。

こちらがメインになると思います。

SnapCrab_NoName_2016-1-5_16-54-49_No-00

インプレッション数とエンゲージメントとエンゲージメント率が調べられます。

インプレッション数はツイートを見た回数、エンゲージメントはツイートにRTやいいね、リンクをクリック、返信など何かしらアクションが行われた回数です。

 

トップツイートなども調べる事ができます。

SnapCrab_NoName_2016-1-5_17-0-34_No-00

僕のトップツイートは1万RTくらいされてるツイートにコメントしたツイートですね。

やはりRTされているツイートは反応が多い。

 

他にもツイートと返信なども調べられます。

 

右側にはエンゲージメント率やクリック数をグラフにしたものがあります。

SnapCrab_NoName_2016-1-5_17-4-15_No-00

オーディエンス

オーディエンスはフォロワーの増加率とかフォロワーが興味のある分野などを教えてくれます。

 

男女比なんかも調べる事ができます。

SnapCrab_NoName_2016-1-5_17-12-8_No-00

フォロワーやオーガニックなオーディエンス、Twitter全体と比較できます。

 

オーガニックなオーディエンスはツイートに反応した人全てです。

 

Twitterカード

URLの計測にTwitterカードが使えます。

Twitterが提供するサンプルコードをサイトに挿入するとURLのクリック計測ができるようになります。

 

ぶっちゃけGoogleアナリティクスがあれば必要ない気がします。

 

動画

動画のアクティビティを調べます。

Twitter上でツイートされた動画のアクセスを調べる。

 

アナリティクスの活用法

ブログのアクセスを集めたりする参考になる。

フォロワーさんが何に興味をもっているかを調べる事ができる。

 

アナリティクスからTwitterに広告が出せるのでそれを活用すれば

ppcアフィリエイトみたいな事ができる。

 

まとめ

Twitterアナリティクスはホームとツイートをメインにたまにオーディエンスの興味がある分野を調べればTwitterが盛り上がる事間違いなしですね。

 

ではでは(^ω^)ノシ

関連記事

smoozブラウザの使い方! 評判通りの神ブラウザアプリの5つの鬼機能

 

Twitterの機能解説17記事まとめ

 

 

-個人のSNS活用法
-