仕事のやり方を変えるヒント

パチンコ屋さんのバイトは評判を調べてみた結果!ハイリスクハイリターン

日本でギャンブルと言えば競馬とパチンコですが、今日はパチンコ屋のバイトについて調べました。

パチンコ屋のバイトと言えば時給の高い所ばかり目に付きますが実態はブラックバイトである場合が多い。

 

 

今回はパチンコ屋でバイトしていた弟の話なんかも交えながら解説していきたいと思います。

パチンコ屋といえば時給の高いアルバイトで有名。

扱う金額がすごいからそうなるよな~

 

 

逆に安い時給じゃ誰もやりたがらない。

 

 

 


 

①音がすごいせいで耳がおかしくなる

パチンコ屋は軍艦マーチの音楽をガンガン流して更にパチンコ玉の落ちる音があってとんでもなくうるさい、パチンコ屋のバイトがきっかけで聴力が悪くなる人や中耳炎になる人もいるとか難聴になる人もいます

パチンコ玉のジャラジャラという音とそれと対抗しようとするBGMかなりの騒音です。

 

 

たまにトイレを借りに入るくらいの人にとってあの音は不快で耐えられないくらいうるさい。

ジャンジャンバリバリとうるさすぎ。

 

 

②タバコの臭いがつく、副流煙

パチンコ屋はタバコを吸う人がたくさんいるため副流煙が髪についてヤニ臭くなる。

友人の話では1日働くとヤニの臭いがバッチリつく。

目が痛くなる事もありますよ。

 

 

髪の毛や服にタバコの臭いがつくのは避けられない

 

 

タバコを吸わなくてもタバコ臭くなります。

 

③重いものを持つので腰を痛める

パチンコの玉がぎっちり詰まった箱を運ぶため腰を痛める人が多い。

パチンコ屋のバイトを辞める理由の第1位は間違いなく腰痛だ。

 

パチンコ玉がぎっちり入っているドル箱を持ち上げたりするのでかなり重労働。

実はパチンコ屋のバイトを辞める原因の一つ。

 

 

 


 

 

④遅刻、病欠のペナルティが重い

遅刻や病欠のペナルティが重い。

僕がパチンコ屋の面接に行ったら時は風邪を引いたら必ず医者の診断書が必要。

それがないと休んじゃダメという訳の分からないルールでした。

遅刻もネット検索するとペナルティが重い所は罰金とかもあります。

 

 

あの調子じゃ有給休暇もなさそう。

特殊な世界というか非人道的な事を平気で言う業界。

 

 

ギャンブルなんでお金の感覚が麻痺している感はある。

 

 

⑤お客とのトラブル

パチンコはギャンブルなので熱くなったお客からクレームを入れる場合があります。

それがきっかけでトラブルに巻き込まれる場合もある、まあ、トラブルは正社員が率先して対応してくれるから大丈夫だと思いますが。

 

 

酒に酔った状態でも入店できるから酔っ払いが暴れる可能性もある。

弟も酔った客にビンタされたらしい(当たってはいない)

 

 

 

⑥人間関係でトラブルが起きやすい。

ネットの情報なので詳しくはないのですがパチンコのバイトでは職場の人間関係で辞める人も多いとか。

パワハラとかもあったりしてメンタルの弱い人にはオススメできないらしい。

正社員なのにクズが多いとか書いてありました。

業界の常識に浸かるとそんな性格になるのかもしれません。

 

 

大金が動くギャンブルに関わると人間、歪んでしまうのかも

あくまでも個人的見解であり、事実とは限りません。

 

⑦パチンコは在日系の企業である。

パチンコはトップの人間が朝鮮系の人が多い、反韓な人はバイトしない方が無難かも?

 

・・・・何だか給料が高い以外は勤めづらい職場ですね。

本当に時給が1400円以上じゃなきゃやりたくない感じです。

まあ、そんなパチンコ屋さんでもメリットもあります。

 

 

①接客スキルが身につく。

パチンコは接客業なかでもきつい

負けてイラついてるお客さんをさばけるくらいの接客スキルが身につく。

 

それくらいですね。

ではでは(^○^)ノシ

こちらの記事もおすすめ

世界最小サイズのラジコンヘリコプター【ピコファルコン】が楽天で買える。

 

 

縮地法のやり方・使い方を独自の理論で解説、ポイントは後ろ足!

 

 


 

 

-仕事のやり方を変えるヒント
-,

© 2020 トリビアとノウハウノート