ブログ検索

ブログ検索

トラブル 解決方法

夜道を歩いただけで男性は女性に警戒されけど、冤罪を防ぐ男性の嗜みとは?

更新日:

夜道を歩いていて前に女性がいた時、女性が自分の事を警戒し始める事ってありますよね。
「もしかしてだけど×2 俺を招くために部屋を片付けたいんじゃないの♪」
・・・・・いやねぇよ

バリバリに警戒されてんよ。

 

 

 

今、少しでも歩調を早くするだけで防犯ブザーがなりそうよ。
そんな危機的状況をスマートに乗り切る方法とは?
とりあえず、焦らず騒がずが大事。

脂汗とか冷や汗とか出さなくていいから。

 

 

歩くペース

歩く速度は同じペースでいい。

突然早くしたり、遅くしたりするのは逆に怖い。

マイペースを貫きながら曲がれる道を探そう。

 

 

別にその道じゃないと帰れないわけじゃないだろう?

 

 

 

さりげなく女性とは別の道を歩こう。

大通りがある方に向かえば尚良し。

コンビニなどのお店に寄り道するのもありだ。

 

 

 

女性が見えなくなるまで時間を潰す

 

女性が見えなくなるまで時間を潰すべし。

夜道の一本道ならスマホを使うふりをして立ち止まればいい。

 

 

夜道でもLINEにメッセージがあれば返信するのは割と普通にある事なので怪しくはない。

ソシャゲをワンプレイする間に100mは距離が開くから充分。

 

そして女性と十分に距離が取れたらゆっくり歩けばいい。

 

 

 

道に自販機があるならそこでジュースを選ぶふりをして時間を潰せば良いのです。

 

 

あなたに興味はありませんアピールが大事

警戒心丸出しの女性を無理に追い抜こうせずにゆっくりスマホを使いながら歩こう。

 

 

歩きスマホはダメなんですがあからさまに警戒されている場合は

 

「あなたに興味ありませんアピールは必要」

 

歩きスマホをしているから歩く速さが遅くなっても不自然じゃないですし。

 

 

逆に女性の方が歩くスピードを緩めたらそのまま女性を追い抜いて歩けばいい。
夜道のトラブルを回避するには頭を使う必要がありますね(ーー;)

ではでは(^○^)ノシ

 

 

-トラブル 解決方法
-