幸せな家庭とは?快適な暮らしとは?

家族サービスに疲れたとか言わないで済む方法とは?

休日に家族と外出したり、家族のために何かをするというのは思ったより疲れる。
妻や子供は可愛いし、一緒に何かしてあげたい、そう思っても体が疲れていて動けない
そんな状況では家族サービスもままならない。
かと言って家でゴロゴロしていれば妻はうるさいなんて場合もあるだろう。
そんな家族サービスに疲れないコツとは?

 

 

1.自分の好きな事を家族と一緒にする。

家族サービスだからと言って行きたくもない場所に行ったり遊園地でジェットコースターに乗る必要ない。
家族サービスだからと行っていきたくない場所に行く必要場 はない。
重要なのは自分が楽しめる事と

「お父さんスゲー」

と言われる事です。

 

 

家族サービスとはお父さんのすごい所を見せる機会でもある。
子供はお母さんのすごい所は知ってるけどお父さんの凄さは知らない。
お父さんのすごさを見せるためにも外出する。
例えば、カラオケとかボーリングとか遊びで実力を見せれば子供は尊敬する。

 

 

 

なので自分の得意な事で家族と遊ぶと以外と疲れない。

 

 

もしくは自分がやりたい遊びに家族を誘う事です。

映画なんかのインドアもいいし釣りも面白い

みんなが楽しめるような企画を考えつつも自分が一番、楽しめるものをチョイスしましょう。

 

 

2.あらかじめ有給を取る

家族サービスで遠くにドライブしたりする時に思い切り楽しむならいっその事
次の日も有給を取ってしまうというのはどうだろうか?
それなら疲れても次の日にゆっくりできるし、家に帰ってみんなで食事しながらお酒を飲んでも大丈夫!
酔い潰れても次の日は休み。

 

 

体は休めた上で面白い遊ぶ事が大事、疲れた体にムチを打ってまで遊ぶのはダメ

若いうちは良いかもしれませんが絶対に無理が出ます。

 

ならば最初から有給をとってきちんと体を休める事が大事

 

3.疲れている時は家族サービスするな

 

本当に疲れている時は家族サービスはしない、体を休める事も大事。
奥さんに怒られても疲れを取る事が大事。
奥さんにもその辺を理解してもらうべきですね。

 

 

残業ばかりして体がボロボロならむしろ自分だけでリフレッシュした方がいい

心に余裕がないと家族サービスなんてできません。

 

 

体が疲れていると心に余裕が持てなくなるから

自分の体調を第一に考えて行動しましょう。

 

 

ではでは(^○^)ノシ

 


 

 

トップページ

-幸せな家庭とは?快適な暮らしとは?
-, ,

Copyright© トリビアとノウハウノート , 2020 All Rights Reserved.