ブログ検索

ブログ検索

幸せな家庭とは?快適な暮らしとは?

メシマズな嫁を矯正させる方法、メシマズ嫁の生態にらついて

更新日:

まだ独身の僕ですが

結婚するなら料理の得意なお嫁さんがいいですね。

でも、世の中にはメシマズ嫁という生き物もいるようです。

 

 

メシマズ嫁の作る料理はしょっぱいとか味付けがあまいとかそんな

ちゃちなものじゃない

普通に食えないものが出てくる。

 

 

しょっぱいとか甘すぎるとかそんな優しいものじゃなくて

食べると体を壊すレベルの料理になる。

 

 

そんなメシマズ嫁を改心させるにはどうすればいいのか?

 

 

メシマズ嫁の特徴

  • レシピ通り作れないのにアレンジ料理
  • とにかくヘルシー料理に凝る
  • 旦那の健康のためと言い毒を作る。
  • 末期になると「不味い」と言われると逆ギレ

 

 

そんなメシマズ嫁を矯正するにはどうすればいいか?

 

火加減などを間違えるのは可愛いもので調味料を考えなしにぶち込む。

 

・とにかく話し合う

結婚してすぐなら改善可能。
下手に甘やかすと後々、毒料理を作り子供や旦那を病院送りにしかねない。

一緒に外食して味覚が正常ならなんとかなる。

料理のレシピ本を買って練習

 

 

レシピ本がダメなら料理教室に通わせましょう。

 

 

相手が自分の作ったご飯に自信を持っていると話はこじれるかもしれませんが

料理が上手じゃないと自覚しているなら話はスムーズです。

 

 

・手本を見せる

料理上手なら奥さんに手本を見せる
同じ料理を作り味を比べる

重要なのは夫婦で味を比べることだ

 

ダンナさんが料理上手ならこの方法で上手くいくかも?

 

 

@kesuikemayakuも玉子焼きくらいならお手本を見せれます。

 

 

得意料理があれば教えてあげるのも良いと思います。

 

・実家に相談する。

結婚してすぐなら大丈夫!
嫁の実家も娘に料理させてないのを知っているから頼めば仕込んでくれる。

 

奥さんの方でも旦那さんの方でもどちらでもいいので料理を教えてもらえるように頼む。

 

 

 

・調味料を制限する。

メシマズ嫁はとにかくいろんな種類の調味料を入れるのが好き。

料理が下手な人ほど調味料を入れたがる。

 

僕も料理を覚えた小学六年生くらいはそうでした。

まずは塩と胡椒のみで美味しい野菜炒めを作るところから始めさせてみてはどうだろうか?

 

 

なんか料理が下手なやつほどいろいろな調味料とかスパイスを入れたがる。

 

香辛料は使わせないようにしましょう。

 

 

塩、コシヨウもしくは砂糖、醤油、ステップアップして砂糖、塩、醤油など少しずつ使う調味料を増やす事で味をコントロールできる

 

塩を入れすぎたとかならしょっぱいだけで許せる範囲

 

 

・料理教室に入学させる。

料理技術を向上させるとともに
他人との比較対象ができるので効果的

 

 

正しい知識が身につけば変な隠し味は入れないはず

月謝を払っているのだから

 

 

美味しいごはんの作り方を覚えてくるはず。

というよりも料理の基本を教えてもらえるから

間違った知識を一掃できるのが大きなメリット

 

・料理上手なママ友に土下座

 

奥さんの友達で料理上手な人がいたら
奥さんに料理を教えて欲しいと頼んでみよう。

奥さんのメンツもあると思うが夫婦生活の危機と天秤にかければ大したことではない。

 

 

 

まとめ

料理が壊滅的に下手だと言う理由で離婚に発展するケースもあるので

結婚する前に料理スキルを磨くことをオススメする。

もしくは総菜を買ってきてほしいところですね

メシマズ!
IMG_2518.GIF

毎日、これかよ!痩せちまうよ!
IMG_4838.GIF

いや、お前は少し痩せた方がいいよ。
IMG_4836.GIF

関連記事

結局、ママ友カーストができる集団ってwww

意外と持て余してる⁉︎主婦の暇な時間の使い方

ママ友カーストは年収で決まる!? 悪辣なコミュニティとの縁は早急に断つべし

 

 

-幸せな家庭とは?快適な暮らしとは?