ブログ検索

おすすめアニメ

アニメおそ松さん幻の第1話感想「フリーダムすぎ」

おそ松くんからうん十年という年月が過ぎても面白いものは面白いらしい

六つ子の愉快なギャグはなかなかというかいろいろやりすぎwww

いきなりアイドル設定でf6的な何かになってたし、なんかベタベタな学園モノが開始されたと思ったら殺人事件が起きたり、キャラを美化しすぎて誰だかわかんないのにイヤミだけ出っ歯が凄いwww

何かスポーツものとか進撃の巨人みたいなのとかフリーダム過ぎる。

 

 

 

 

おそ松くん時代を知らないからよくわかんないけど昔からこんな感じなのか?

後、キャラの顔が同じすぎて見分けつかねぇ、個性はあるけど見分けつかない

おそ松、から松、チョロ松、一松、十四松、トド松の見分けがつかん(−_−;)

今回はわりとお話が繋がってたけど、どんな風に話が展開するかわからないね

おそ松さん、かなり笑えるけどネタによっては昭和の匂いしそうだぜwww

パロディネタも多そう、チビ太に巨人役をやらせる時点でひどいギャグだしな。

「お前のどこがチビ太なんだよ!」
ってそこがチビなのかよ!

 

 

 

 

という極めてお下品な下ネタをぶっこんでくるあたりチャレンジャーなのかも

僕個人としてかなり楽しめた。

けど、絵柄とかガンガン変えるしパロディネタが嫌いな人には受け入れられないかもしんない。

六つ子たちにも個性というかキャラはあるんだけど覚えられん
おいおい頭に馴染んでくるかな

エンディングテーマはかなり好き、古い感じのアニソンだけどああいうの好き。

第1話はアイドル学園モノ、ミステリー?進撃の巨人などなど多彩なギャグが多かった。
老若男女が楽しめるアニメになってますね。

 

 

あまりにもパクリというかパロディが多いため

DVDではカットされたという話があります。

やりたい放題でこれぞ深夜アニメというノリと

 

 

 

古臭い演出が逆に新しいとさえ思います。

 

 

 

ではでは(^○^)ノシ

 

 

 

-おすすめアニメ
-, , , , , ,

Copyright© トリビアとノウハウノート , 2020 All Rights Reserved.