仕事のやり方を変えるヒント

副業禁止の理由なんて大体が時代遅れ

よく、会社に副業してるとバレると怖いとかよく聞きますが、実際、副業が原因で会社から退職を迫られたり、副業を辞めるように言われる事もあります。
法的には副業が禁止されているのは公務員だけです。
なので本来、マジメに勤めていれば副業をしていようが関係ないわけです。

 

 


 

副業禁止の理由

副業を禁止する理由として

  • 本業に支障が出る
  • 機密漏洩につながる。
  • 不祥事を起こした時にイメージが悪くなる

というのが表向きの理由になります。

 

 

会社の本音、裏の理由としては

  • 転職、退職につながる
  • 競合企業が儲かるのを防ぐ

 

 

とまあ、僕らの体を気にしてというよりは会社の都合ですね。
そんな事を言うなら給料を増やせ!

 

 

給料を倍にできるなら副業を辞めてやると強気にでたい所です。
副業禁止する理由って実はそんな対した理由じゃないんですよね。
競合したジャンルで副業をやらせないようにすればいいだけの話です。

 

本業に支障をきたさない副業がある

会社としては他の会社でバイトされたりすると仕事の効率が落ちてしまうのではないか

もしくは企業秘密が外部にもれる事は防ぎたいわけです。

 

 

だから副業を禁止したわけですが。現代社会において古い考えです。

まず、ネットが発達した現在、副業はバイトなどのダブルワークではなく

 

 

アフィリエイトなどの雇われずに働く働き方ができるようになった。

ブログや動画などで収入を得たり電子書籍を自費出版できる。

 

 

企業が副業を禁止する本業に支障をきたすような働き方ではない。

更に競合他社に社員が勤めるのではないかという懸念もない

本業で労働者をしながら副業では独立開業しているというのが今のスタイル。

 

 


 

社員が満足するお給料が支払えない

世の中が副業を解禁する流れなのは企業が満足するお給料を支払えないという事にあります。

考えても見てください、今の20代~30代、中小企業のお給料は本当に右肩上がりの企業でなければ

本当にやすい。

 

大卒で10年、勤めても殆ど昇給しないという現状があります。

こんな状況では自分の人生プランに支障が出るのは当たり前です。

 

 

だから、副業をしたり投資をしたりするわけです。

 

 

Twitterの意見

副業禁止の理由は、 仕事に支障が出る恐れがあるから。 だそうです。 地方こそ副業してなんぼなのに。 じゃあ基本給あげるの?って言えばそうじゃないし。 志望度下がってしまった

 

 

公務員が副業禁止な理由は、バイトと実習とボランティアを一日に両立させたらわかる。 俺、小学校の休み時間子供たちと遊ぶことも出来ずウトウトしてた。 ってか、授業と遊びを一日にギッチリ詰め込むわけだから、バイトやボランティア以上に疲れるのに、それ以上のことできない。

 

 

私も副業禁止の規則は 大反対ですね。 そもそも ・休みの日に副業する ・休みの日に遊ぶ を比較すると 使うエネルギーって全然変わらないんですよね。 だから 「本業に影響が出るから副業禁止」 というのは 理由になってないと思います。

 

 

 

副業禁止なんて まだそんな古典的な会社あるのか 禁止にする気持ちはわかる 仕事に専念してほしい 副業に専念されてやめて欲しくない 色々理由あるよね ただ 巣立たせられない会社 背中を押せない会社 社員を育てられない会社 が根本的に問題かと 副業は自己肯定感と能力が 上がるからやるべき

 

 

副業が禁止だった理由は? 御恩と奉公の文化のせい 副業解禁は文明開化と一緒って話が一番興味深かった。 主催企業が副業禁止しているのは不思議だけど、個人的な目的も達成されたのでよかった(^^)♪

 

 

副業禁止は そもそも法律にありません。 会社が何らかの理由で 副業を認めたくないだけなのです。 将来が不安でも会社に 黙って従うのか 不安を払拭するため 何らか行動をするのかは あなた次第です。

 

 

 

会社から「副業禁止」って言われたら言うとおりにする理由がわからない。バレる可能性は限りなく低いし、バレるほどに有名になっていたら、自分から会社辞めているレベルの稼ぎは確実に得ていると思う。

 

 

本当に副業禁止を禁止にする 法律でも政策でもいいので作って欲しい このマニフェスト掲げてくれる政治家さんなら絶対1票入れる 休みの日に好きな事して 稼いで、世の中に貢献して 何が悪いんですか😀 そもそも禁止してる理由を知りたい

 

 

派遣をやっていると正社員雇用の話が多いです。大企業にしか派遣してませんから、全部大企業雇用の話がたくさんあり父は、「即正社員になれ!」と連呼してましたが、全部断りました。理由は簡単です。副業禁止なので、所得が下がるからです。父には優しく私の人生観を説明してあげました。

 

 

副業禁止の理由なんて大体「睡眠不足等の理由で本来の業務に支障をきたす可能性があるから」だろう。たしかに重要。他には「同業他社に情報を漏らす恐れがある」「優秀な場合、同業他社に引き抜かれる恐れがあるため」か。 コンプライアンスは守るべきだが、社員の人生を束縛するのは良くないな

 

 

実家のお手伝いをしてお小遣い稼ぎも言うなれば副業。特に小さい会社では何がダメなのかを聞いて条件を満たせばOKなのかという方向で交渉するのもアリ。副業禁止の理由はだいたい - 通常業務に支障をきたすから - 競合をクライアントに持たれる(≒引き抜かれる)から のどちらかの印象

 

優秀な人材は会社のお給料では満足できない

会社側が禁止しなければ優秀な人材を手放さなくていいという事もあります。
本を出版するくらい有名な人でこんなエピソードがあります。
その年は副業で1億円の売り上げをあげたが会社にバレた。

 

 

会社は当然

「仕事を辞めるか副業を辞めるか選べ」

というわけですがその人は当然

「会社を辞めました」

 

 

自力で1億円の売り上げをあげられるなら会社に勤める意味がないですもんね(−_−;)
マイナンバー制度を導入する事で副業がバレる事も多くなるけど副業の成果が税金に現れる人は優秀な人です。
女性の場合は水商売って事もあり得ますけどそれにしたってバイタリティーのある女性ですから優秀です。

 

 

会社の給料だけじゃなくて副業で稼ぐ事ができる人を退職させたり解雇させるのは無能のやる事です。
大企業の人事部になると社員の副業チェックをしてたりするみたいだけど
副業を原因に仕事を辞めさるのは会社にとって不利益になりますよ
ではでは(^○^)ノシ

 


 

-仕事のやり方を変えるヒント
-

© 2021 トリビアとノウハウノート