恋愛の極意 男目線

本当に幸せになれるのか?医者との結婚

年収が高くてかっこいい

女性が結婚したい男性の職業上位に入る

 

 

医者ですが。

安易な気持ちで医者と結婚して幸せになれるのか?

僕は安易な気持ちならやめた方がいいと思っています。

確かに医者は給料が高い。

 

 

医者のお給料

研修医を卒業すれば一般的みれば高給取りです。

研修医後の医師の進路

選択1.大学病院の医局勤務
選択2.市中病院勤務

 

 

 

選択1.大学病院の医局勤務の医者の場合
大学病院の医局に進んだ場合の医師の平均的な目安
20代後半~30代前半の医師:300~600万円くらい
講師 :700万円台
助教授:800万円台
教授:1,000万円前後

 

 

 

選択2.市中病院の勤務の医者の場合
市中病院に進んだ場合の医師の平均的な目安
スタート時の医師:600~800万円くらい
5~10年後の医師:1,000万円台
部科長クラスの医師:1,500万円超
院長:2,000万円くらい

かなりの高給取りですね(^○^)

 

 

 

 

 

安定した生活は望めるけれど

確かに医者と結婚すれば安定した生活が望めます。

でも医者はとにかく拘束時間の長い職業
誇りある職業だし、高給取りだからいいけど

普通にブラック企業並みの拘束時間もありえる。

 

 

 

そうなると夫婦で過ごす時間がとれず
さみしい気持ちになるかもしれません。

子育てとか大事なこともなかなか相談できないかもしれません。

医者と結婚するのならばそういう覚悟が必要かもしれません。

 

お医者さんというのはかなり特殊な職業。

内科医なら多少の失敗もあり得るけど、外科医、手術をするような医者は失敗=患者さんの死亡になる。

 

 

ミスは許されない。

そんなお仕事をしている人と結婚するのはかなりの覚悟が必要。

 

 

シフトが不規則で家庭にいられない事もあります。

何より、ストレスが溜まりやすい職業だからストレス解消が必要

 

 

医者と言ってもいろいろいる

小さな診療所のお医者さんもいれば大病院で外科医をしている人もいる。

内科、産婦人科、皮膚科、耳鼻科、泌尿器科などなどいろいろな分野がある。

外科医の場合は緊急手術をするかもしれないし

 

 

シフトが不規則で決まった休みもないかもしれない。

医者と言っても勤務形態によっていろいろ変わるので一口に結婚したらこうなるとは言えない。

 

 

個人で開業した診療所は安定した休みとかは普通にある。

大きな病気のある人は大きな病院への紹介状を書けばいいだけなのでそこは楽

 

 

みんなとの時間は余裕で確保できると思う。

 

 

理解と覚悟は必要

医師と一口に言っても外科もいれば内科もいます。

緊急外科なんかは病院に常に張り付いてる感じかもしれません。

 

なのでパートナーの仕事に理解と尊敬の念は必要。

どんな相手でもそうですが特に医者なんてのは特別な仕事

だからこそ、特殊働き方をするかもしれないという事は頭に入れておいた方がいいです。

 

 

寂しい思いをするかもしれないし、相手が過度なストレスを抱えているかもしれないという事を頭に入れておくべきですね

外科よりも内科の方が楽そうですが。

 

 

なんだかんだ言って相性も大事

医者だとこんな苦労があるかも、といろいろ書いたけど結局、相手との相性が大事になってくる。

 

医者として素晴らしくても自分とは合わない相手とは付き合えない。

この辺りは性格の相性ってやつが重要になる。

 

 

相性が悪きゃ喧嘩もしやすいだろうし、場合によっては家を留守にしがちな旦那様に不満を持つ事だってあるかもしれない

仲良くなろうにも根本的に相性が悪いと相手の悪い部分ばかりが目についてしまうかもしれません

 

 

まとめ

後、旦那さんを尊敬する気持ちを忘れなけば幸せになれると思います。

ただ、給料が高くて安定した生活を求めるためだけに結婚したのなら

確実に不幸になる・・・・かもしれませんよ?

ではでは(^○^)ノシ

 

この記事もおすすめ

【自衛しろ!】メール変更詐欺!メールアドレス変更したよメールに名前を書かないのはスパムの証

 

 

 

 

-恋愛の極意 男目線
-,

© 2020 トリビアとノウハウノート