スポーツ知識 簡単ダイエット方法 短期間

ジョギング中に音楽聴くのは危険!?いや程度の問題だろう?

ジョギング中周りの音が聞こえないのは危険だと言う意見がありますね。

 

ある意味それは正しい、しかしそれはiPhoneとかiPod、ウォークマンの音量が問題なだけ。

 

そもそも繁華街を走るならともかく自宅近くのご近所をジョギングコースにしている人なら音量はかなり小さいだろう。

 

間違っても音量をMAXにして聞かなはずだ。

 

↑↑↑こんな音量でイヤホンから音楽を聴いてない限り、周囲の音は聞こえる。

 

人の足音とかは聞こえないけどそれを意識して生活している人はそもそもジョギング中に音楽聴かないし(ーー;)

 

車のエンジン音や救急車のサイレンなど、周囲の絶対に聞く必要のある音が聞こえるようにしなければいけない。

 

イヤホンで音楽を聞く時の最低限のマナーというやつですね。

 

 

 
 

 

 

イヤホンの音量はこれくらい↓↓

朝早い時間とか夜中の住宅街とかならそれくらいの音量で充分です。

 

音量が低ければ周囲の音も聞こえるのでそんなに危なくないです。

 

そもそも遮音性の高いイヤホンをつけて走るのがダメ

iPhoneとかの標準イヤホンなら音量さえ下げれば車が走ってくる音も聞こえるし大丈夫。

 

そもそも曲がり角とか狭い路地を確認すれば危なくない。

 

 

 

 

スポーツをする時用のイヤホンが売ってるのでそれを買えばいいと思う。

 

家でゆっくり音質を楽しむためのイヤホンとジョギングとか運動をする時のイヤホンは別物

 

スポーツイヤホンってAmazonとかで検索すれば出てきますよ。

 

まああれにも選び方がありますけど。

スポーツ用のイヤホンは壊れやすいから値段が安いやつを定期的に買うのがおすすめ

5000~10000円もするイヤホンだと壊れた時のショックがデカくなるから。

 

まとめ

 

ジョギング中に音楽を聴く時は後ろから車がくるのが分かる音量なら問題ない。

イヤホンにはスポーツイヤホンという物があるのでそれを使おう。

 

 

耳を塞がない骨伝導のイヤホンとか良いかもしれません。

 

 

こちらの記事もおすすめ

素早く動くコツとは?重要な3つのポイント

 

ではでは(^○^)ノシ

 




 

 

-スポーツ知識, 簡単ダイエット方法 短期間
-, ,

Copyright© トリビアとノウハウノート , 2020 All Rights Reserved.