ブログ検索

ブログ検索

コンピューター (スマホ・パソコン・ゲーム)

パソコンの容量がいっぱいの時は外付けHDDを活用してすっきりさせよう

更新日:

パソコンの容量がいっぱいで外付けHDDを購入しようと悩んでいる人も多いと思います。

外付けHDDの活用法を紹介していこうと思います。

 

 

 

なんかパソコンの調子が悪いと思ったらパソコンの容量がいっぱいという事もあるのでデータ管理は大切です。

 

外付けHDDを使うとパソコンのHDDを圧迫しないので

サクサクパソコンが動くようになるはずですよ。

 

 

 

パソコンの容量がいっぱいだと?

パソコンにデータがたくさん詰まっているとどうしても動作が遅くなります。

パソコンも人間と同じで溜め込むと動きが遅くなってしまいます。

 

 

 

 

僕自身、パソコンを操作していて動作が遅い時はいらいらしますね。

データを整理したら快適に動いたなんて事が結構あります。

 

 

 

 

外付けHDDの選び方

選び方というかまあ単純にデータ量が多い物や通信速度が早いのが正義です。

500GBよりも3TBの方が断然いいです。

3TBでも2万円ちょい購入できるのでおすすめ。

 

 

 

出張とかでもデータを持ち歩きたい人にはポーダブル外付けHDDがおすすめ

普通のよりも割高になるけど電源コードがないから本当にUSBを繋ぐだけです。

 

 

 

据え置きタイプは容量が大きい、ポータブルは持ち運びが簡単。

一番悩む所です。

 

データを外付けHDDに移動させながらいらないファイルを削除

外付けHDDをつけたらファイルを移動させていきます。

それと同時にパソコン内の整理整頓もやってしまいましょう。

 

 

 

いらないファイルや同じファイルが2つあるなんて事もあります。

散らばったデータを外付けHDDの中でフォルダに分けていけば自然と整理整頓ができます。

 

 

専用外付けハードディスクを作る

外付けハードディスクを同じジャンルだけを保存する専用HDDにしてしまうと管理しやすい。

例えば音楽ファイルとか録画したテレビ番組のファイル専用とか。

写真を保管したりホームビデオだけを保存したファイルなど

 

 

もしくは人に見せられないHなやつとかを分けて保存できる。

家族と共用で昼間は子供が使うという場合は外付けHDDに避難させておく必要がありますね。

 

 

専用で分けておけば管理しやすい、一時的にパソコン本体に保存しておいて

定期的に外付けハードディスクに移動させれば面倒もないから楽チンですよ。

 

まとめ

パソコンの容量がいっぱいになったら外付けハードディスクを購入してファイルを移動させましょう。

USB端末に接続するだけで使えるので便利です。

 

 

 

 

いらないファイルと保存しておきたファイルがあるけど

整理整頓すると意外と削除するファイルって少ないんですよね

ではでは(^ω^)ノシ

おすすめ外付けHDD

おすすめする外付けHDDはひたすら容量の大きい外付けHDD

なんと6TBの外付けHDDです。

 

今、@kesuikemayakuが使っている外付けHDDは2TBなのですがデータを買ったりすると

容量がすぐに足りなくなるのでこれくらいはほしいところです。

 

 

Amazon

楽天

 

 

 

 

 

関連記事

パソコンが使えない大学生が卒業までにパソコンの達人になるにはどうすればいいのか?

 

 

-コンピューター (スマホ・パソコン・ゲーム)
-,