日記

異世界転生・転移の創作物が人気の理由って?

投稿日:

異世界転生とか異世界転移の創作物がネット小説界隈とかラノベ、アニメとこのジャンルが人気な理由を考察していきたい!

@keisukemayaku もこの手の話は大好きだけどその理由について考察していこうと思います。

 

 

元々、アマチュアのネット小説が異様に人気が出てきたという感じ。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

おっさんの妄想を刺激する

しがないどこにでもいる青年や世間一般的にはおっさんと言われるような年齢のお兄さんが主人公という場合が多い。

ネット小説なんで作者が感情移入しやすい設定になっている。

異世界に生まれ変わり、非常識なまでの能力、知識を持って活躍する。

 

 

どの話でも大体がこのパターン、
何となく、転職したいけど出来ない。
万全のサポートがあれば俺だって!

という妄想がそこにあるような気がする。

 

 

チートという設定も楽しい

つまり、どこにでもいる人物が万全のサポートを受けて冒険をする。

自分と重ねやすい。

自分の夢であったり願望だったり、そういったものをストーリーで叶えやすい。

 

 

ドラゴンのように過ごす。

異世界転移・異世界転生ものでありがちなのは
地位や名誉を求めず、商売しながら好き勝手に暮らす

地位や名誉にこだわらず自身を強化し、冒険によって得た金銀財宝をしこたま保有する。

 

 

 

現実世界では不可能な地位や名誉はそこそこにお金はたっぷり持っている。

そこには責任はなく豪遊できる夢を叶えられるお金がある。

 

 

 

目立つ事はせず、楽しく暮らしたい

異世界転生とか転移ものでは主人公がドラゴンのように見えて仕方ない。

 

 

チートがあり、賢いから好き勝手に行動してしまえる。

たまに全知全能みたいな感じになってしまいがちなのでさじ加減が難しい

 

スポンサーリンク

 

 

クリエイター、ユーザー双方に分かりやすい

最近の異世界ものはゲームのようなレベル制だったり、する事が多い。

これは分かりやすく説明がいらない、ゲームのようなシステムを採用しがち、

 

 

主人公の能力が分かりやすく表現される。

この設定を使うとバトルに関してはほとんど設定を考える必要がない

 

異世界転生・転移のジャンル

異世界転生・転移も細かく分けるとこうなる。

異世界転生

  • トラック転生
  • 刺されて転生
  • 貴族に転生
  • 奴隷に転生
  • スローライフ系転生
  • TS転生(性別変更)
  • ゲーム世界に転生
  • 最強になるため系転生

 

 

異世界転移

  • 学校のクラスメイト全員が転移
  • 魔王を、倒すために召喚される
  • 戦争のために召喚される。
  • 召喚に巻き込まれる。
  • 気がついたら転移していた系
  • 魔王を倒すために召喚されたけど魔王側につく系
  • スローライフ

 

 

テンプレ素材の組み合わせで話が作れる。

異世界系の良いところは素材を組み合わせれば世界観が完成するので、後はキャラクターの設定を練り込むだけ

かなり、作業が短縮される。

 

RPGの要素を組み込むとなぜ、強いのか説明とか説得力とかいらなくなるし

クリエイター的にはプロットに集中できるから楽。

 

 

ステータスやレベルなど、ゲームにある概念を使う事で主人公の強さを表現しやすくなるし

 

面白い作品は

面白い作品はそういう異世界系の設定を使いつつオリジナル要素を取り入れるか

異様にキャラクターの個性が濃い

テンプレで読みやすいけど
オリジナル要素があると面白い。

 

 

オリジナル要素というのが思いの外難しい

自分でオリジナリティを出そうとすると、どうしても自分で設定を考えなきゃいけないから

安易な設定になりがち。

 

 

オリジナル要素を上手く組み合わせて世界観を作れたのなら

それが人に支持される作品になる。

 

スポンサーリンク

-日記