銭ゲバ

ブログは不労所得ではない?ある程度のメンテは必要

収益化したブログは不労所得になり得る。
少なくとも記事を書いてアクセスが安定してしまえば不労所得に限りなく近い。

 

 

安定したアクセスとアフィリエイト広告があれば殆ど手間がかからない。

ポイントは安定したアクセスと紹介する商品だけ。

 

 

ブログという資産を管理していけば僅かな労力でお金が稼げる。

 

不労所得のように全く何もせずにお金が湧く事はない。

 

 

 

ローリスク・ハイリターン

ブログを更新し続けるだけ、SNSに投稿するだけなのでリスクは限りなく低い。

 

 

ブログが炎上したとかアドセンス狩りなどのリスクはあるけど、それは対処法がマニュアルになってたりする。

 

 

少なくともGoogle検索で解決できる問題。

 

 

経費も起業するのに比べたら殆どかからない
リスクはない最初の方で手間がかかるくらい。

顔や個人情報を晒す必要もない。

 

 

Googleからの上位表示を保つために定期的に更新する必要がある。

 

 

定期更新は必要?

ブログのジャンルによるし、どれだけアクセスが集まるか?アフィリエイト広告との相性とかもあって一概には言えない。

 

 

トレンド(流行)を追っかけるようなブログは毎日、更新する必要があるし

長く安定したアクセスがあるキーワードを狙ったブログであるならアクセスが集まってきたらそこまでガツガツ更新しなくていい。

 

 

数週間1回とか月に1回、数ヶ月に1回という場合もある。

検索エンジンからのアクセスやSNSからのアクセスが安定しているなら更新頻度は少なくてもいい。

 

 

 

最初はガンガン更新してガンガン、リライトした方がいい。

状況によるって感じですね。

 

 

 

最終的には簡単なメンテだけになる。

最終的に簡単なメンテと気が向いたらブログ更新するみたいなスタイルになると思います。

一つのブログを完成させたと言っても過言じゃない。

 

 

安定したアクセスと収益化が実現したら他のブログを育ててもいいし、別の副業に挑戦してもいい。

資産になったブログを管理しつつ新しい副業をする感じですね。

 

 

殆ど不労所得でもちょっとメンテがいる。

普通の労働と比べたらすごく楽

普通にサラリーマンとしての仕事と比較したらやる事は楽ちん。

ブログ更新やリライト、アフィリエイト広告の貼り替えであったりプラグインの更新などなど

 

 

一つ一つは大した事ではない。

記事の更新はネタが見つかれば難しい作業でもない。

 

 

頭を使うしそれなりに疲れるけど、資産になってしまえば毎日、更新しなくもいいという時点でかなり楽。

 

 

自由な時間とブログで稼いだお金があれば新しい挑戦をしたりする時間もあるし難しい事じゃない。

 

 

まとめ

収益化したブログは不労所得ではない、数ヶ月に一回はメンテが必要なものとして運用する事は可能。

サラリーマンをやりながらでも出来る仕事だし、ブログの収益だけで暮らす事も可能。

 

 

最低限のメンテは必要だ。

 

 

お金があるならブログ記事を外注化してまえば不労所得になり得る。

アクセスはメンテしないとGoogleの都合で落ちると言われますがSNSからのアクセスなんかもあればそこまで激減はしないと思われます。

 

完全な不労所得とは言えないけど、やって損はないジャンルですね。

理想としてはGoogleに依存せず、アクセスが稼げるブログであれば物事が楽になるんだけど

それは難しいというかいろいろ模索しないとダメな感じですね。

 

 

 

ではでは(^ω^)ノシ

この記事もおすすめ

 

ブログのアクセスが落ちた時にやった3つの事!単純明快なんだけどその分、実践する人が少ない

 

 

ブログで稼ぐのは難しい?理由を徹底解説?→先達のやらかしが後発組の足を引っ張ってる感はすごいですよね。ぶっちゃけ昔はもっといろいろ簡単だったし、 #ブログ書け #ブログ更新

 

 

ブログを書くのは時間がかかる?二つのポイントを抑えれば短時間で済むぞ!

 

 

 

 

 

 

 

-銭ゲバ
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2021 トリビアとノウハウノート