銭ゲバ

ブログを書くのは時間がかかる?二つのポイントを抑えれば短時間で済むぞ!

ブログを書く時間が取れない!
というのはブロガーの悩みとして一般的だと思います。

 

 

ブログの執筆活動で困るのは

  • キーワード(記事のテーマ)
  • 文章構成

この二つだと思います。

 

 

この二つさえ悩まなければブログの執筆は時間がかからない。

必要な情報を調べたりする事はあると思いますが調べればすぐに書ける。

 

 

今回はブログの執筆時間を劇的に短くする方法を伝授しましょう。

 

 

 


執筆に時間がかかる理由

ブログを書く時間がない!時間がかかりすぎるという人は

キーワード選定が上手くできない
キーワードを思いつかないし複合キーワードでライバルの強い検索キーワードを避けるなんて事もある。

 

 

 

もしくは単純にキーワードが見つからないというのが理由かも知れません。

キーワード以外で言えば文章構成を決めてない
どこを見出しにするか?

 

 

 

どうやって掘り下げるのか?

全く決まってないという場合は時間がかかる。

 

 

 

メモ魔になろう。

職場やプライベートなどでの会話やテレビ、ラジオ、動画などから流れてくる情報の中でブログ記事に使えそうなネタがあったりします。

〇〇は実は□□だった!

 

 

みたいな話題であったり、政治的な話題であったり

歴史的な人物であったりといろいろな話題をメモする。

 

 

 

キーワードを書き留めるクセをつけると良いです。

おすすめなのはWordPressのアプリをスマホにインストールして一つの記事をメモのページとして使う事です。

もしくはタイトルとして思いついたキーワードを書き込んで下書き保存する方法ですね。

 

 

キーワードを書き留めたり、調べた事を書いたり

とりあえず文章を書く、一行程度の文章を書き溜めておく事でブログのネタには困らなくなる。

 

 

 

 

もちろん自分のブログとマッチしないキーワードがあったりするかもだけど

 

 

下手な鉄砲数打ちゃ当たる。

 

 

とにかくメモっておいて後で使うかどうかを決めるようにすると割とたまる。

とにかくキャッチした情報は素早くメモる。

じゃないとすぐに忘れてしまう。

 

 

 

昨日の夕食中に話した面白い話を思い出せないなんてのはよくある事。

 

 

だからメモる。

 

 

キーワードさえあれば記事は書ける。

 

おすすめなのはWordPressに直接メモってしまう事だ。

 

スマホアプリにWordPress公式アプリもあるし、Press Syncというアプリ、SLPROというアプリもあるのでそれを使おう。

スマホアプリはWordPressのリンクとid、パスワードを設定すれば簡単に設定できます。

 

 

 

文章構成はテンプレを作るべし

 

記事を書いていく中である程度、自分流の書き方というものが生まれて来る。

起承転結を意識して書くのが良いのか?

それとも結・起承転結が良いのか?

 

 

画像はどこに表示させるのか?
広告の位置はどこにするか?

最初は悩むけれど、書いてるうちに上位表示された記事や成約率の高い記事が生まれるはずです。

 

 

 

そういう記事を参考にテンプレを作っていく事でブログは書きやすくなる。

テンプレが決まると見栄えも良くなるし規格が統一されるから読みやすくなる。

テンプレを決めるまでが大変です。

 

 

例えば筆者のブログテンプレは

 

テンプレ

 

雑学とか何かの解説をする時のテンプレはこんな感じで作っています。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

タイトル

 

リード文

問題提起(悩みや疑問)

簡単な結論

 

 

 

広告

見出し1

画像

解説文

 

 

見出し2

画像

解説文

 

 

広告

見出し3

画像

解説文

 

 

見出し4

画像

解説文もしくは事例

 

まとめ

見出しのまとめを箇条書き

 

記事を書いての感想

駄弁

 

ではでは(^ω^)ノシ

おすすめ記事(内部リンク)

 

広告

関連記事

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

雑学系記事であればこんな感じで書いてる。

商品の紹介とかだとアドセンスは使わずにAmazonとか楽天アフィリエイトを使う

 

 

 

 


 

Q&Aサイトを活用すべし!

時間がなくてもヤフー知恵袋やQuoraなどのQ&Aサイトに質問する時間はあるはずです。

質問というのはブログになる前の種みたいなものです。

 

 

なので人に聞いてある程度の知識を得るのも時短になる。

平日、全くブログの更新が出来なくても通勤、通学の時間にスマホを触る時間はあるはずです。

 

 

マインドマップを活用すべし

マインドマップというのはキーワードを基点に思いつく限りの連想を紙に書いていく

 

例えばダイエット→運動→無酸素運動→筋トレ

 

という感じで連想できる事柄を書き連ねる方法。

スマホアプリでもあるのでどこでも時間があれば作業できる。

 

 

慣れてくればいらないかもしれないけど、慣れていないなら必須

 

 

頭の中が整理されるから文章が書きやすくなるし、マインドマップがそのまま見出しとして使える。

 

 

 

まとめ

ブログを執筆するのに時間がかかる理由は大きく二つ

  1. キーワードを探すのに時間がかかる
  2. 文章構成が上手くいかない

 

これを解決するために

  1. キーワードなどを思いついたらすぐにWordPressへメモ
  2. 文章構成のテンプレートを作る
  3. Q&Aサイトなどで質問をあらかじめしておく
  4. マインドマップで頭の中を整理する

 

 

あらかじめキーワードをメモしておけばキーワードを探す時間はかなり短縮される。

個人的にはキーワードを探す時からが1番、大変で何もない状態だと2〜8時間くらいになる。

 

 

膨大な数のキーワードがあれば選ぶのに困らない。

文章の書き方自体もテンプレを作っておくとやりやすい。

 

 

キーワードと文章構成の問題が解決できればブログの執筆時間はかなり短くなるはずです。

少なくとも調べ物の時間はかなり減って手を動かす時間が増えるはずです。

 

 

ではでは(^ω^)ノシ

 

この記事もおすすめ

マインドマップの書き方と4つのルールって?誰でも簡単に使えて便利!

 

Twitterのブロガーアカウント運用方法!副業で使うならこう使え!収益化も狙える?

 

ブログが書きやすい!iPhoneでブログ更新するメリット?

 

 

 


 

 

-銭ゲバ
-

© 2021 トリビアとノウハウノート