銭ゲバ

特化ブログ30記事で1サイトを量産する! WordPressで特化ブログを作ろう

特化ブログを作るさいは30記事を目安に作りこむ。

雑記ブログとかで記事を書くことに慣れているならそんなに難しくはありません。

 

 

最近のGoogleはページが多いだけの大規模サイトはあまり上位表示できないというか

インデックスされない記事もあってこのブログも3000記事以上書いているのに

 

Googleにインデックスされている記事は2500記事程度だったりします。

 

 

なのでそれなら特化ブログを作ってサイトを量産した方がアクセスが集まりそうです。

今回は特化ブログの作り方について解説していきます。

 

 

 

特化ブログの作り方概要

簡単な流れとして

  • テーマを決める
  • キーワードを選ぶ
  • 画像を探す
  • SNSの運用について(専用アカウントを作る?メインアカウントで運用?)
  • 設計図を書く

 

 

 

テーマを決める

最初に書くテーマを決める事が大事です。

アクセスが集まるテーマ、一定の需要があるテーマを書くで書くのが稼げるサイトのポイントになります。

何を紹介したいかでテーマを決めてもいいし自分の趣味でテーマを決めてもいい

 

例えば野球をテーマにする場合

 

 

実際に野球が上手くなる方法

プロ野球に関するブログ

 

 

この二つに分かれます。

更に言えば日本のプロ野球なのかアメリカのメジャーリーグなのかでもジャンルが分かれます。

 

ニッチなジャンルを選びつつも一定の需要がある記事を作る事が上手くいくコツ

とはいえそういうのもある程度、量産していかないと難しいかもしれません。

 

 

キーワードを選ぶ

キーワードを探すのはラッコキーワードというサイトを使います。

ラッコキーワードはサジェストキーワードを一覧にして表示してくれる優れたサイト。

 

 

なのでテーマになるキーワードをラッコキーワードに入力して一覧を作り

使えそうなキーワードを選出していきます。

 

 

キーワードをチェックし終わったら別のキーワードを入力してキーワードを選ぶ

これを約30記事分、探します。

 

 

キーワードをノートに書き溜めて記事を書く順番なんかを決めます

WordPressでは記事を並び替えるプラグインなどもあるのでそれを使いましょう。

 

 

 

画像を探す

必要な画像をフリーいらすと、フリー写真から選びましょう。

簡単なアイキャッチ画像や記事内で使うイメージ画像などもあれば読者にわかりやすく伝える事ができます。

 

 

もしくは実際に写真を撮影したものを使うのがベストです。

しかし、実際の写真を撮る時間がない場合もあるのでフリー素材を使った方が時短になります。

 

 

画像に文字を入れたりする事もあるのでペイントソフトを使う場合もあります。

 

 

SNSの運用は?

正直、専用のアカウントを作って運用できるかと言えば

ブログを量産するという目的であるならわざわざTwitterやInstagram、Facebookにアカウントを作るのは得策じゃない

 

 

botの運用もできないし手間もかかる。

なので今、運用しているSNSアカウントに投稿する形にした方がいいですね。

 

 

SNSに投稿してGoogleへのインデックスを増やしていく

片手間でSNSを運用するくらいならメインアカウントに投稿した方が効率がいい

 

 

作る前に設計図を書く

ブログを作る前に設計図を書くことが大事

キーワードを選んだ後にどういうプラグインを入れるか?

SNSにどういうアプローチをするのか?

 

 

ターゲットは誰なのか?

いろいろ絞っていく

ノートと鉛筆を使ってどういう導線を作るのかを決めておくと

 

 

作りこんだ時に楽です。

 

プラグインはもちろん記事を書く順番

そして何よりキャッシュポイントをどこに設定するのかが重要になります。

広告はどこに貼るのか?何を売るのか?

 

 

どうやって誘導するのか?

 

 

WordPressのテーマ(テンプレート)はどんなデザインにするか?

などなど決めなきゃいけない事がかなり多いです。

 

 

何を売るのか?

アフィリエイトの案件があるのか?

どのページをキラーコンテンツにするのか?

 

というのが大きなポイントになります。

 

ミニサイトの作り方という記事でも書きましたが

知識の深堀をする事がとても大事です。

 

  • 面倒だったこと
  • 誰かに教えたいこと
  • 自分で新しく挑戦すること
  • まとまった情報が欲しいと思ったこと
  • 比較したいこと
  • 見慣れないこと
  • エリア要素(場所)
  • 目的や状態(状況)
  • 年齢や性別
  • 時間や期間
  • 金額

独学でやると面倒な事や誰かに教えたい事。

まとまった情報なんかもかなり重要度が高い

比較サイトなんかも分かりやすくまとめていれば有効ですよね。

 

 

まとめ

特化ブログを作る場合は

 

  • テーマを決める
  • キーワードを選ぶ
  • 画像を探す
  • SNSの運用について(専用アカウントを作る?メインアカウントで運用?)
  • 設計図を書く

 

これをやった後にWordpressを立ち上げないと時間がもったいないです。

特化ブログですのでよりニッチで特定の人に刺さるような内容の方がいいです。

 

 

なので内容よりもニッチさが大事です。

マニアックな記事ほど隠れた需要がある

 

ではでは(^ω^)ノシ

 

この記事もおすすめ

ブログと日記の違い、一言で言うなら?

 

wordpressで作れる!検索サイトの作り方

 

ミニサイトの作り方をまとめてみました。

 

 

 

 

-銭ゲバ
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2022 トリビアとノウハウノート