ブログ検索

日記

警察官のコンビニ利用問題?制服姿のおまわりさんがいるのはメリットしかないのでは?賛否両論ある方がおかしい

警察官が制服姿でコンビニを利用する事にクレームを入れるとか入れないとか

警察官のコンビニ利用問題というのはぶっちゃけた話、言いがかりで

お客さん、店員双方にメリットがある。

 

 

個人的にはデメリットは全く無いと思う。

休憩中に制服のおまわりさんがカップラーメンを買いに来るコンビニは治安が良さそう。

 

 

 

警察官が店内にいると非常事態なのか?何か事件なのか?と勘ぐる人がいるそうなのですが

そんなの見りゃ分かるだろう。

普通に買い物カゴを持っていたり、お弁当の陳列棚とにらめっこしている警察官がいたとして非常事態でない事は分かる。

 




 

お店のメリット

お店のメリットしてクソクレーマーや万引などの犯罪は減るし計画的なコンビニ強盗のターゲットになる事もない。

しっかりとした抑止力になる。

 

アホみたいな事をしてはしゃぐクソガキもいなくなるから非常にいい。

 

デメリットは全く無い、お客さんが警戒するみたいな事はないし

基本的に悪い事をしようとする人が警戒するだけなのでノープロブレム。

 

 

客のメリット

それはズバリ安心感です。

警察官がいる事で何かの事件が起きた時に対処してくれるはずだし

犯罪に巻き込まれる確率もかなり減る。

 

 

悪い事をしていなければ基本的に味方なので頼れる存在。

むしろなんでクレームを入れるのか分からない。

 

 

警察官がお店を利用するというのは強烈な防犯対策であり安心感が得られる。

 

 

アメリカでは?

アメリカではむしろ、ドーナツ屋さんが「ドーナツをあげるからうちのお店を利用して」という感じなのだ。

アメリカは銃社会なので犯罪の危険度は日本と比べて段違い

 

 

なので警察官が制服でお店を利用してくれるのは非常にありがたい。

理性のある人間なら警察官がいるお店で無法を働くような事はしない。

 

 

日本とアメリカでは事情が違う!なんて事はなくおまわりさんがいる事でバカな事を考えるヤツが減るのは

 

「コーラを飲んだらゲップが出る」くらい当たり前の事。

 



 

警察官がサボっているのではないか?

コンビニの利用問題で警察官がサボっているのではないか?みたいな議論があるけど。

警察官が警察の制服を着て街を練り歩くという行為そのものが仕事になる。

 

パチンコやゲームセンターで警察官が遊んでいたらそれは問題だけど

コンビニ買い物をするというのはどこの職場でもやっている事。

 

 

工場の作業員が作業服のまま買い物をしているのを見てサボっているとは誰も思わない。

警察官だって同じ事、買い物をしているけど、それはサボっているというよりも休憩時間とみんなは判断する。

居てくれるだけでありがたい存在なので仕事をしていないという事にはならない。

 

 

暇そうな警察官が街にいるというのはそれだけ平和

一見、暇そうに見えても仕事をしていたりするわけです。

 

 

イメージダウンがどうのこうのという人もいるかもしれないが警察官は身近にいるものと認識した方が治安は良さそう。

 

 

まとめ

警察官に限らず消防士や自衛隊員のコンビニは認められるべきです。

少なくとも通常業務なら休憩時間に気軽に買い物をしてほしい

 

 

一部の神経質な人がクレームをつけているけど

それって業務妨害だと思うんです。

いざという時に制服を着直すというのは手間です。

 

 

国民が警察官や消防士の邪魔をするというのはいささか差し出がましいと思います。

 

 

治安を守るべく働く警察官が仕事をしやすいようになるというのは喜ばしい事なので

警察官のコンビニ利用は賛成ですね。

 

むしろ反対する人間の方がどうかしている。

悪い事を企んでいる人が反対しているのではないかと勘ぐってしまいますね。

 

 

ではでは(^ω^)ノシ

 




 



-日記

Copyright© トリビアとノウハウノート , 2019 All Rights Reserved.