面白いトリビア

トランプのキングとクイーンのモデルって誰?というかヨーロッパのどの国で誕生したの?

トランプといえば誰しもが一度は遊ぶカードゲームです。

ダイヤ・ハート・スペード・ダイヤのマークがありそれそれ1~13の数字が書かれています。

 

11~13はそれぞれ

 

  • 11→ジャック
  • 12・クイーン
  • 13・キング

 

と言われいます。

この他にジョーカーのカードが書かれています。

 

今回は11~13までの登場人物について深堀りしていこうと思います。

 

 

話を整理するために概要をさらっと紹介しましょう。

 

 

 

 

トランプはいつ生まれた?

 

起源は諸説あって古代エジプト説、インド起源説、今は中華文明からイスラーム圏を経由してヨーロッパに伝わったという中国起源説が有力。

ヨーロッパで今のようなトランプが作られたのは14世紀前半のイタリア と言われています。

 

明確に分かってなくてスペイン説もある。

当時のデザインはアラブのカードのデザインを襲用している。

 

 

アラブのカード、デザインは?

 

アラブでは偶像崇拝を禁止しているので
それぞれのスート(マーク)は

 

  • ダラーヒム(=貨幣)
  • トゥーマーン(=カップ)
  • スユーフ(=刀剣)
  • ジャウカーン(=ポロ競技用のスティック)

 

各スートには1から10までの数札とマリク(=王)、ナーイブ(=総督)、ナーイブ・サーニー(=第二総督)の絵札で構成された。

ただし、スートのうち「ポロ用スティック」は、欧州においてはポロ競技に馴染みがなかったことから、イタリアでは儀式用の杖、スペインでは棍棒に変化した。

 

 

 

 

 

今のデザインになるまで

15世紀後半のフランスでスートがダイヤ(♢)、スペード(♤)、ハート(♡)、クラブ(♧)になった。

絵札に描かれていた騎士が女王に差し替えられたのもこの時期。

フランススタイルのトランプがイギリスに伝わり呼び方がフランス語から英語になった。

valet(従者) が jackに、dame(婦人) が queen に、roi(王) が king となり定着した。

 

 

 

ちなみにフランスのフランス革命期には、王は守護神 (Génie)、女王は自由 (Liberté)、ジャックは平等 (Égalité) に置き換わった。

まとめると中華文明で生まれたカードゲームがアラブに伝わりそこからイタリア、もしくはスペインでヨーロッパ風になり、さらにフランスで現在のデザインになりイギリスへ伝わった。

呼び方が英語なのはこのため。

日本のカルタはポルトガル語が由来で日本にやってきたポルトガル人がもってたトランプをポルトガル人はカルタと呼んでいた。

 

現在、日本で出回っているトランプはイギリスでデザインされたものになります。

 

 

 

 

 

トランプの種類

ヨーロッパで作られたトランプだけど

デザインがいろいろ違う。

  • ラテンタイプ
  • ドイツタイプ
  • フランス・英米タイプ

この3種類がある。

 

 

 

 

日本で使われるトランプはフランスタイプ、もしくはイギリスタイプですね。

フランスタイプはA・J・Q・Kなどのアルファベットを使わず数字のみ、絵札にバリエーション(モデルがいるため)があるのが特徴。

 

 

 

フランスではスート毎に英雄などの人物が割り当てられている。

イギリスタイプはA・J・Q・Kなどのアルファベットを使い絵札を無個性にしている。

 

 

J・Q・Kのモデル

 

16世紀にパリで作られたトランプには人物が割り当てられている。

これは現在のフランスタイプにも継承されています。

 

ちなみにフランス式では11をV、12をD、13をRと表記するけど混乱するから今回は数字で紹介します。

 

 

ハート

  • 11 ラ・イル・・・ジャンヌ・ダルクの戦友 英語読みでラハイア
  • 12 ユディト・・・旧約聖書外典の一つ ユディト記に登場するユダヤの女戦士、英語ではジューディス
  • 13 カール大帝・・シャルルマーニュ、中世のフランク国王

 

ダイヤ

  • 11 エクトール・・・ギリシア神話に登場するトロイの王子
  • 12 ラケル・・・・・旧約聖書に登場するヤコブの妻
  • 13 カエサル・・・・ジュリアス・シーザー。古代ローマの政治家、軍人

 

スペード

  • 11 オジェ・ル・ダノワ・・・・カール大帝の騎士。デンマークではホルガー・ダンスの名で知られる。
  • 12 パラス・・・・・・・・・・ギリシャ神話のトリトンの娘、もしくは友人であるパラス・アテナ、ギリシャ神話の戦いの神
  • 13 ダビデ王・・・・・・・・・旧約聖書の列王記に登場するソロモン王の父 古代イスラエル国王

 

クローバー

  • 11 ランスロット・・・・・・・中聖騎士物語に登場するアーサー王に仕える円卓の騎士
  • 12 アルジーヌ・・・・・・・・ラテン語の女王を意味する単語 レーギーナのアナグラム(Regina→Argine)
  • 13 アレキサンダー大王・・・・ギリシア時代のマケドニア国王

 

まとめ

 

トランプのキング・クイーンのモデルは誰か?

日本で流通している英米タイプにはモデルがおらず無個性だけど

 

 

フランスタイプは歴史上の英雄や神話に出てくる人物がモデルになってる。

かなり有名な人物が多く現代でもゲームで登場するような人物ばかりですね。

 

 

 

 

イギリスで英雄をモデルにしたタイプを止めたのはポーカーとかのゲームで強さのランク付けをしたからじゃないかと思う

オジェ・ル・ダノワがランスロットよりも強いわけないだろ!みたいな喧嘩になりそうだし(個人の感想)

 

 

 

 

英米タイプとフランスタイプでは明らかに絵柄が違うから見れば分かると思う。

我が家にあるトランプは英米タイプでしたwww

 

 

ではでは(^ω^)ノシ

 

 

この記事もおすすめ

切り札の意味って?もともとはトランプ用語だった

 

わかりやすいポーカーのルール解説!僕ら知っているぽーかーはお子様向け?

 

ポーカーの役を強さ順で紹介!一番強いのはファイブカード!5カードの確率は?数字、マークで強さは変わる。

 

 

 

 

-面白いトリビア
-

© 2021 トリビアとノウハウノート