日常生活の裏ワザ

節約する時間がもったいない件について時間をかけずに節約するべき

節約にこだわりすぎて時間を浪費してはいないだろうか?

何件もスーパーマーケットを回ったりするのは時間の無駄です。

あのスーパーで買い物して向こうの八百屋で野菜を買う

 

 

 

などなど、あっちこっち移動するのは時間の無駄です。

帰り道にあるお店とかならいいのですがわざわざ遠いお店に行くのはもったいない。

節約のために1時間をかけるならその時間で残業でもした方がいい。

 

 

 

それでプラスマイナスゼロにできる。

 

 

 

忙しいから節約できない、節約してるから時間がないというのはやり方が間違っているのでは?

 

 

 


 

食費を節約しようと頑張ると辛くなる。

自炊している人も外食で済ませる人もいると思いますが。

食費を節約しようとすると時間がものすごくかかる場合があります。

食材選びから調理法までいろいろ大変だと思います。

 

 

 

頑張らないで節約できるジャンルは飲みものです。

ペットボトルのお茶をティーパックにするだけでもかなり違うはずです。

パックなら1袋50パックくらいはあります。

 

 

 

お茶のペットボトルが100円だったとして5000円ーティーパック代で4800円くらいは節約できます。

毎日買ってしまう、自販機のジュースを家から準備したお茶に変えるのも効果的。

 

 

 


 

 

通販サイトで日用品をまとめ買い

節約をするために通販サイトを利用するのもあり。

通販サイトは送料無料の商品を選べば節約できる。

 

 

 

何故かと言うと交通費がかからないからだ。

自転車に乗って買い物に出かける人は関係ないように感じるかもしれないけど

自転車のメンテナンスだってお金がかかる。

 

 

 

車を使えばガソリン代がかかるし公共交通機関を使えばお金がかかる。

時間と交通費を節約できるので通販サイトでのまとめ買いはおすすめ

 

 

削るべきは固定費

食費などを削るよりも毎月かかる固定費を削ったほうがいい

 

  • 通信費
  • 家賃
  • 交通費
  • 電話代
  • ガス代
  • 水道代

 

より安いプランに乗り換える事で月々のお金を節約する事が必要不可欠

 

お金を貯めるコツは負債(月々に払うお金)を減らして

資産(持っているとお金が増える物)を増やす事です。

 

 

地道に削るよりも確実

例えばスマホの契約を変えるだけで

 

月々6000円のパケット代が2980円になったりします。

自分の生活スタイルに合わせてドンドン、プランを切り替えて固定費を節約しましょう。

 

 

 

まとめ

時間をかけない節約法というのはアイディア次第だと思います。

ポイントは節約できるお金と使う時間を天秤にかければ節約するのに時間がかからなくなりますよ

ではでは(^ω^)ノシ

 

こちらの記事もおすすめ

税金の無駄遣いとは?やたらと緊縮を叫ぶ人がいるけどお金の流れを考えてる?新型コロナウイルスの影響で見えてくるデフレの病

 

 


 

 

 

 

 

トップページ

-日常生活の裏ワザ
-

Copyright© トリビアとノウハウノート , 2020 All Rights Reserved.