健康を保つには

夏の股ずれ対策!これをやるだけで快適に

投稿日:

夏になると太め男子は股ずれが気になるところ

日々の対策で股ずれを予防しましょう。

 

 

股ずれになると痒かったり痛かったりして苦痛

歩くのも億劫になるし、仕事や遊びに集中できなくなる。

 

 

そんな股ずれにならない方法を伝授します。

 

スポンサーリンク




 

股ずれにならないためには

股ずれは皮膚と皮膚が強くこすれる事で炎症を起こした状態の事です。

夏場はズボンの中は汗で蒸れていて太ももは汗びっしょり

 

 

汗をかいているだけなら良いのですが汗が乾いて肌がベトベトした状態になると

太ももどうしが強く擦れて股ずれになるというわけです。

 

 

つまり、汗を抑えるか太ももの汗を拭き取る事が大事です。

そして太ももが擦れないようにする事が股ずれ防止になります。

 

 

スパッツやモモヒキが効果的?

スパッツやモモヒキを履けば皮膚同士が擦れないから股ずれ防止効果はあります。

 

しかし、スパッツの生地と皮膚が擦れるので汗を処理しなければ同じ事です。

結局、股ずれになります。

 

汗をあまりかかない、汗でグショグショになりにくいパンツを履いた方がいいです。

スパッツも汗がすぐに乾くような商品を選びましょう。

 

 

具体的な対策

ここからはどうすれば良いのかを紹介します。

 

簡単にできる事なので実践すれば股ずれを防ぐ事ができます。

 

ちょっとひと手間で快適に過ごせるのでお試しあれ。

 

 

汗を拭く

タオルなどでこまめに太もも、股の辺りを拭く

汗を拭き取る事で皮膚がベタベタになるのを防ぐ

水拭きで汗や皮脂を拭き取るとベタベタしなくなるので気持ちよく歩けます

 

 

ちょっとした休憩時間なんかを利用して太ももを拭いてみましょう。

仕事中でもスキマ時間はあるはずなのでその時間を使いましょう。

 

スポンサーリンク



 

パンツを履き替える

汗でビショビショになったパンツは履き替えてください。

更衣室がなくてもトイレとかを活用すれば難しくはありません。

 

 

パンツを履き替えて汗を拭き取れば新鮮な気持ちになれる事、間違いなしです。

 

パンツであろうがスパッツであろうがモモヒキであろうが汗でビショビショになったら履き替える。

人によっては半日に1回のペースで履き替える事になるかもしれませんがそれくらいこまめに履き替えないと効果はありません。

 

 

 

白色ワセリンを塗る

白色ワセリンは石油から作られた油で肌を守ってくれる効果があります。

傷自体を治したりはしませんが肌を守ってくれます。

ヌルヌルしたワセリンが肌をコーティングする事で強く擦れるのを防いでくれます。

 

 

 

 

ワセリンはドラッグストアで売っているので薬剤師さんに聞けばすぐに買える。

値段もそんなに高くない、500円もあれば買えるはずです。

 

 

結構、手軽に使えるのでいい感じです。

ヌルヌルしたワセリンが感じられなくなったら塗り直す必要があるのでカバンにしまっておくと良いです。

なるべくこまめに塗り直しましょう。

 

 

パンツにタオルを仕込む

パンツに布を追加して汗を吸い取ってもらう

パンツや太もも周辺が汗まみれになるのだからタオルに汗を吸ってもらうと股ずれにならない

 

 

要はパンツの中に汗を吸う吸着材を入れる事で汗による摩擦力増加を防いで股ずれしなくなるという寸法

 

問題なのはズボンに入れると目立ってしまう事、オシャレな人には耐えられないかもしれない

ズボンの種類も限定される。

 

 

ただ、確実に股ずれは防げる。

これは経験上、断言できます。

 

 

汗でビショビショになったタオルを取り替えれば長時間の屋外活動にも対応できます。

 

 

まとめ

股ずれの対策は

  • 汗を拭く
  • パンツを履き替える
  • ワセリンを塗る
  • タオルを仕込む

 

汗を拭くには必須、他の対策はできなくとも汗だけは拭き取るべし

パンツを履き替える時は汗を拭くべきだしワセリンを塗る時も汗を拭きましょう。

 

パンツにタオルを仕込む時も汗を拭き取ると快適です。

今回、紹介した方法は組み合わせる事で効果を発揮します。

 

必ず組み合わせて実践してみてください。

それでも股ずれするので股ずれしたらこの治し方を紹介した記事を参考にしてみてください

 

ではでは(^ω^)ノシ

スポンサーリンク






-健康を保つには