スポンサーリンク

銭ゲバ

ノウハウコレクターを脱出!ブログで解決!ポイントは3つ

2019/02/04

ノウハウコレクターになってしまって思うように結果が出せない

いろんな情報商材、有料note を買い漁ってしまう。

 

 

だけど行動に移せない

 

 

そんな人が意外と多い

@kesuikemayakuもそうでしたがサラリーマンというのは「これをやれ!」と言われた事をやって成果を出せばお給料がもらえるわけです。

地図にGPS完備で車までついてる感じです。

 

 

これが副業、ネットビジネスの世界に入ると
地図がない、そして自分がどの辺りにいるかも分からない

情報商材とかnoteは宝の地図というわけです。

 

 

ノウハウコレクターがノウハウを買い漁ってしまうのは

 

楽に稼げるようになりたいからです。

 

 

いい歳したおっさんなら一度は考えた事があるはずです。

スイッチを押したらお金が出てくる装置ねぇかな〜

お金を自動で稼ぐ装置を探していろんな情報商材や本、note を買っているのがノウハウコレクターというわけです。

 

しかし、ノウハウを実践し稼いでいる人は

 

  1. 自分自身の向き不向き、どうなりたいのかを分析
  2. ノウハウは必ず一つに絞る。
  3. プリントアウトして擦り切れるまで使う。

 

などをしています。

 

 

スポンサーリンク

 

[心理]楽に稼ごうという考えを捨てる。

世界のどこかに指をちょっと動かすだけでお金が稼げる、指をちょっと動かすだけで大金が手に入る。

そう思ってノウハウを買う人がいますがそんな都合の良いものはない!

 

 

 

楽に稼げるようになるのは最終段階。
例えるなら、エレベーターが欲しい、楽に最上階まで行きたい。

 

 

 

しかし、エレベーターは売ってないから自分で作るしかない!

情報商材やnote、無料レポートは設計図でしかない。

エレベーターは1から作るしかない

 

 

やればやる程、作業量が減っていく仕組みを作るのがネットビジネスの基本。

 

ノウハウコレクターの特徴

ノウハウコレクターは

  • 勉強しない
  • 知識を断片的に集めてる。
  • 知ってるけどやらない
  • 稼げないのはノウハウのせいだと思ってる。
  • 効率の良いノウハウを常に探してる。
  • 新しいノウハウに目移り、浮気する。

勉強しない

ノウハウを買った段階で満足するというか本を買ったのに読んだだけで殆ど実践しない。

勉強はめんどくさいからしたくないけど、楽に稼ぎたい。

そういう人は高額アフィリエイト塾に入塾して失敗するタイプ。

 

 

 

めんどくさい勉強はしたくない!もしくは買った時点で満足してしまう。

時間がない忙しいと言い訳をして結局、手付かずに

情報商材、noteの存在すら忘れてしまい新しい情報、本を買ってしまう。

 

 

 

知識を断片的に集めてる

買った情報を断片的に仕入れているけど
全て中途半端、30%くらいの理解で他の情報と組み合わせようとしたりする。

 

 

1回、PDFを読んだくらいで知識を得たような気になっている。

 

中途半端だから稼げない。
あれもこれもと表面的なテクニックを集めるけど、一番大事な部分は情報、後半に書かれていたりするので上手くいかない。

 

 

知ってる情報は何となく調べて集めた情報だから間違っていたり矛盾があるかもしれない

半端な知識で作業するから稼げない。

 

知ってるけどやらない

情報商材を買うと知ってる情報とかもあるわけです。

勉強しただけで実践しない。
本や情報商材を買って読んだのに実際の作業はしない。

 

 

知ったかぶりな人になってしまい、それは知っていると主張しだす。

まず、この考えを捨てないと負のスパイラルからは抜け出せない。

 

 

稼げないというか稼ぐために勉強する自分が好きみたいな依存症のような感じになります。

ネット副業なら初める手間は少ないのにやらない。

 

 

効率の良いノウハウを探してる。

効率の良いノウハウ、それこそRPGの裏技を探してるようなもの。

コツコツと作業するしかないのですが
夢のような裏技を探して迷走してる。

 

 

 

仮に夢のようなノウハウを紹介されたとしても単なる悪夢でしかない場合もある。

効率というのは経験の積み重ねで良くなるもの
最初から探してもダメ

 

 

新しいノウハウに目移り、浮気する

ネット副業、ブログなりサイト、Twitterを使ったのもいろんな情報が目に入ってきます。

情報商材、note、無料登録の動画、いわゆる無料オファーというやつですが

そう言った情報は次から次へと目に入ります。

 

 

しかし、じっくり読んで実践できるかと言うと難しい

お金を使って買ったけど実践できない。

 

 

 

それは魅力的な情報があり過ぎて混乱してしまう。

1週間もほったらかしにすればすっかり忘れている。

 

 

 

そしてまた魅力的な有料note が目に入る
誘惑に負けてnote を買ってしまう。
この繰り返しで結局、稼げない。

 

 

ブログアフィリエイトで言えばきちんと実践して結果が出るのは半年から1年。

じっくり丁寧に真摯な姿勢で作業した結果稼げる。

すぐに浮気するsirigaruなノウハウコレクターは絶対に失敗する。

 

 

 

スポンサーリンク

 

脱出ポイント1、ノウハウを買う前に

ネット副業のノウハウを買う前に
自分の中でどうなりたいのか?

何が向いてるのかを整理整頓する必要がある。

 

 

  • 自分はどんな風になりたいのか?
  • どんな作業が向いてるのか?
  • どんな風に稼ぎたいのか?

 

 

月に1万円を何もしなくても稼げるようになりたいのか?

安定して20万円を稼ぎたいのか?

それともやればやるだけ稼げるけどgoogleからペナルティを受けてしまう方法なのか?

 

 

 

自分という人間をよく知る事です。

 

 

 

生活スタイルも考慮しよう。

 

例えば

バリバリ働いてるサラリーマン
昼間は自由な時間が確保できる専業主婦

作業時間や趣味趣向が違うわけです。

 

 

 

テレビのワイドショーを観てツッコミを入れるのが好きなお煎餅と緑茶をこよなく愛するオバハンなら

トレンドブログが相性がいい

逆に専門知識を持ったロマンスグレーになれなかったハゲチャビンは特化ブログと相性がいいかもしれません。

 

 

 

大切なのは自分の生活と送りたいライフスタイルをきっちり確認する事です。

人には向き不向きがあってバリバリのビジネスマンでテレビのワイドショーなんか一ミリも興味がない人にトレンド情報を書いてくトレンドブログは無理。

楽に稼ぎたいとか何となく稼げればいいなんてヌルい考えではノウハウコレクターになる。

 

 

 

自分が楽しく稼ぐために向き不向きは知るべき

 

 

 

脱出ポイント2、ノウハウは一つに絞る!

船頭多くして船山に登るとはよく言ったもの

情報が多すぎても人は行動できない。

 

 

 

自分の向き不向きを知った上でノウハウという宝の地図に手を伸ばすべき。

二つの宝の地図をいっぺんに覗いても目的地には辿り着けない。

 

 

 

一つに集中する事が大事!

 

 

 

肝心の情報商材などの選び方ですが

  1. ロングセラーの商品を買う。
  2. 信頼できる人から買う

ロングセラー商品を買うというのは流行り廃りがあるネットの世界で長年、購入者が多いというのはネットビジネスの本質を理解した方が書いた商品だからです。

 

 

 

もう一つが信頼できる人から情報を買う。
もしくは教えてもらう。

これが確実、生きた現在進行形のノウハウを教えてもらえるのでおススメ。

 

 

脱出ポイント3、ノウハウは実践で覚える

情報商材や有料note を本のように扱っていませんか?

ソファーに座って読むだけでは覚えた事にはなりません。

 

 

書かれている事を実践しながらノウハウを学びます。

なので必ずプリントアウトしてPDFや電子書籍を紙にします。

そして1章毎にまとめてレポートのような形にしましょう。

 

 

 

まとめたプリントを片手に作業をします。

何故、紙に印刷するかと言うと紙ならすぐに注釈や上手くいかない部分、必ず覚えておかなきゃいけない事に赤ペンで線を引いたり、付箋を貼ったりできます。

1章毎にしたのは作業がしやすいからというのもあるし良い目安になるからです。

 

 

 

ノウハウは本のように読むのではなく教科書や算数ドリルのように使うべし!

動画や音声データは常に持ち歩き、通勤中や休憩時間など暇な時間や寝る前に聞いて理解する。

何回も何回も理解できるまで使い倒す事が重要。

 

 

良いノウハウコレクターは稼げる

ノウハウコレクターと言っても買った本がぼろぼろになるまで使い込んでノウハウを形にしてから次のノウハウを買う

超実戦派ノウハウコレクター

ノウハウを買ったは良いけどすぐに浮気をしてしまうノウハウコレクターがいます。

 

 

 

ノウハウコレクターというとネットビジネスでは稼げない人の代名詞ですが

擦り切れるまでノウハウを使って稼いでから次のノウハウを買うなら稼げますね。

 

 

そこまでやれる人はノウハウコレクターでも良いかもしれませんね。

 

 

まとめ

ノウハウコレクターから脱出する方法は

 

  1. 自分自身の向き不向き、どうなりたいのかを分析
  2. ノウハウは必ず一つに絞る。
  3. プリントアウトして擦り切れるまで使う。

情報商材、有料note 、無料レポートや電子書籍、本などなど

ノウハウは使うものです。

コレクションを増やすような事はやめましょう。

ではでは(^ω^)ノシ

 

 

スポンサーリンク

ブログの管理人

-銭ゲバ
-, , , ,