ブログ検索

個人のSNS活用法

ネトウヨは悪口ではない「そだよー♪」とリプするのがベスト

ネトウヨという言葉が悪口、蔑称のように使われる昨今だけど

別にネトウヨは悪口ではない。

 

 

ネトウヨと言われてカチンと来るのは相手の思うつぼ

そんなに悪い意味でもないからスルーするのがベストです。

 

 

割とムキになって否定する人がいますが否定するほどのものでもないというのが@kesuikemayakuの意見です。

 

 

 

ネトウヨの意味は

インターネット上で保守、右翼的な発言をする人という意味でそれ以上でもそれ以下でもない。

テレビのニュース番組でニュースキャスターがネトウヨを悪口のように表現しますがネトウヨは悪口の意味合いがまるでない。

 

 

意味不明な言葉になってるのはこの辺りが原因か

原点に立ち返れば、ネット右翼という意味でしかなくむしろ、パヨクの方が悪口としての意味合いは強い。

 

 

なので悪口というには意味が弱い、過激な思想を持っているという意味ではないし、蔑称として使われるにしてはエピソードが少ない。

 

 

ネトサヨが煽りに使ってくる

ネトウヨの反対としてネトサヨという言葉を使いますが。

 

ネトサヨがTwitterなんかで議論するとネトウヨと煽ってくる。

ネトウヨと相手を煽れば感情的になり場合によっては人格攻撃に発展したりして泥仕合に持ち込めるから非常に便利な言葉。

ただ、これをスルーすると議論がスムーズに進むから便利。

 

 

結論ありきの議論とかレッテル貼りに使われるけど、ネトウヨはレッテル貼りにしても弱い。

痛くも痒くもない右翼と極右が別モノであるように過激なネトウヨが存在するというだけでネトウヨ自体は何の蔑称にもならない。

 

 

名付けの経緯が悪口から始まっていないから。

もしかしたら蔑称になった原因はあるかもしれないけど

大きなカテゴリの一つでしかないように思えます。

 

 

突然、悪口のように

「おまえ!男だな!」

「これだから、日本人は」

みたいなニュアンスなんだけど普通に

「そだよー♪」

と切り返すと何も起きないからおすすめ。

 

 

 

悪い事して「これだからネトウヨは」ってのはイメージダウンだけど

普通に議論していてそう言われたのなら普通に肯定すればいいし、スルーすればいい。

 

 

そうすると相手もリズムを崩される。

議論をする中で感情論や相手の人格を攻撃するような事を言ってくる人は

理論が論破されそうになっているからだと言えます。

 

 

 

保守系でもやばいヤツはいる

極端な意見を発信している人というのは右翼、左翼関係なくいます。

そういう人とは関わらないのが気持ちよく生活するコツ

 

 

SNSはなまじ顔が見えないからやりたい放題な面もある。

もちろん、本気でお金をかけて調べれば分かるのかもしれないけど。

 

 

個人的にはそういう人はスルー

フォローしていたとしても関わらないのがベスト

これは右翼、左翼関係なくです。

 

 

極論は理想論に聞こえますが落とし穴だらけで使い物にならないばかりか

相手を洗脳するような話術も得意だったりしますね。

 

 

まとめ

SNSで議論というかリプをしていてネトウヨ呼ばわりされたとしても

 

そだよ♪

 

 

とリプを返すと相手はそれ以上、何も言えなくなるのでおすすめ

絶対に否定するような言葉を投げつけていると思っているから肯定されると思考停止するようなのです。

 

※これは@kesuikemayakuの実体験でマウントを取ろうする相手には有効。

 

 

実は悪口って言われても痛くも痒くもない事が多い

特に匿名性のあるSNSならほぼノーダメージですよ。

 

ではでは(^ω^)ノシ

 

-個人のSNS活用法
-,

Copyright© トリビアとノウハウノート , 2019 All Rights Reserved.