ブログ検索

ブログ検索

銭ゲバ

wordpressでまとめアンテナが作れる、簡単な作り方(プログラム不要)

更新日:

必要な物

wordpressを設置するレンタルサーバー

詳しくはこの記事を読んでください

 

 

無料レンタルサーバーでwordpressを開設!エックスドメインでブログを作る方法

 

 




 

 

プラグイン

 

feedwordpress ダウンロード⇒ WordPress › FeedWordPress « WordPress Plugins

Google XML Sitemaps⇒ サイトマップを作成、Googleに送信するプラグイン

Auto Post Thumbnail⇒ 自動で記事に使われている画像をアイキャッチ画像に設定するプラグイン

テンプレートはstinger5という物を使っています。

 

 

 

まずはログインします。

ダッシュボード画面

 

投稿と固定ページを削除します。

次にテンプレートを導入します。

 

 

 

テンプレートの導入

外観⇒テーマとクリックします

その後、新規追加をクリックします。

 

 

新規追加をクリックしたらテーマのアップロードをクリック

 

 



 

 

 

 

先ほど準備したstinger5のzipファイルを選択して【いますぐインストール】をクリック


アップロードが完了したら【有効化】をクリックしてテンプレートを有効にしてください

プラグインの導入

まずプラグインをクリック。

新規追加という項目があるのでクリックしてください。

SnapCrab_NoName_2015-8-26_1-26-10_No-00

プラグインを検索して必要なプラグインをインストールします。

Auto Post ThumbnailとGoogle XML Sitemapsは検索してインストールしてください

テンプレートと同じように【有効化】させてください。

feedwordpressは先ほどダウンロードしたzipファイルをアップロードします。
プラグインの新規追加画面から

プラグインのアップロードをクリック

SnapCrab_NoName_2015-8-26_1-35-40_No-00

テンプレートの時と同じように操作すれば簡単にfeedwordpressをインストールできます。

 

プラグインの更新

準備ができたらプラグインを更新します。

とりあえず全部更新しておきましょう。

 

 

feedwordpressの設定

まずはFeeds & Updatesをクリック

update schedulingという項目にある

cron job or manual updatesをautomatically check for updates after pages loadに変更して

画面右上の【変更を保存】をクリック

 

 

 

 

今の状態だとタイトルをクリックすると取得したrssサイト、つまりオリジナルサイトにアクセスする設定です。

タイトル⇒オリジナルまとめブログ

を設定変更で

タイトル⇒記事ページ⇒オリジナルまとめブログ(続きを読むがある場合)

それを自分の記事ページにアクセスさせたい場合の設定に変えるには【Posts & Links】から設定を変更できます

リンクという項目から【The local copy on this website】にチェックを入れて変更を保存すると設定完了です。

 

 

 

 

まとめブログを登録

まず登録したいまとめブログにアクセス

そこからrssのリンクを探してコピー、大体aboutページに書かれています。

 

 

そこでも見つからない場合はRSSフィード取得・検出ツールを使います。

リンクを入力して【自動検出】をクリックするだけでrssフィードを検出してくれるので便利。

 

 

 

rssフィードをコピペしたら【Syndicated Sites】をクリック

画面右側にあるNew sourceにrssフィードを入力して【Add→】をクリック

その後、【Use this feed】をクリックすれば設定完了です

 

 

 

これでまとめブログの記事が更新されるとアンテナサイトの記事も更新されるアンテナサイトの完成です。

後は複数のサイトを登録したり適当に広告を貼ってください

 

 

 

広告について

広告は外観のウィジェットから設定できます。

ウィジェットでテキストをサイドバーに追加して広告のHTMLコードをコピペすれば広告が貼れます

使う広告は楽天やAmazon、忍者Admaxがいいんですね

Googleアドセンスはアカウント停止される危険があるので注意です。

 

 

 

こちらの記事もおすすめ

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

ではでは(^ω^)ノシ

 




 

 

 

 

 



-銭ゲバ
-