日常生活の裏ワザ

タオルがカビてしまう原因とは?

タオルのカビ、気になりますね

タオルがカビてしまう原因とは?

 

 

①タオルを汚れたまま放置

 

汗を拭いたタオルやキッチンを拭いたタオルなどをそのまま放置するとカビが発生する。

 

 

②押入れ収納が湿気がたっぷり

押入れは湿気やすい場所です
湿気対策をしていないとカビてしまう。

市販の乾燥剤を押入れや収納に入れておくと防げる。

 

 

 


 

 

③洗濯槽がカビている

洗濯槽についたカビがタオルや衣服にたっぷりついてしまう。
洗濯槽クリーナーで洗濯槽の掃除をしよう!

 

 

 

カビの種類

 

赤カビ

酵母が繁殖した結果が赤カビ

 

 

黒カビ

雑菌が繁殖した黒カビ

 

 

カビの除去

 

ワイドハイターによるつけおき洗い

煮洗いをするとカビが落ちやすい。

一応、洗濯すればカビは死ぬので大丈夫ですが色はそのままです。

 

 

 

見栄えが悪くなるので早めに洗うか捨てるかしましょう。

そういうタオルを使っているとやっぱりイメージが悪いですから(ーー;)

なるべくキレイなタオルを使った方が好感度はアップしますよ

 

ではでは(^○^)ノシ

 

この記事もおすすめ

縮地法のやり方を独自の理論で解説、ポイントは後ろ足!

 

ナンバ歩きのやり方?手と足を同じように振るのは嘘!

 

日本刀の雑学記事まとめ、記事にしてほしい事がありましたらコメント欄に書いてください。

 

 

 


 

-日常生活の裏ワザ
-, , , , , , , ,

© 2021 トリビアとノウハウノート