ブログ検索

ブログ検索

動物の雑学

ツバメの巣作りの時期って? 季節外れなツバメは下見をしてる?

更新日:

最近、夜、家のマンションにある非常灯にツバメが5羽止まっています。

8月だから巣を作るには少し遅い。

どうやら別の目的で集まっているようです。

 

 

ツバメは巣作りの場所を慎重に下見して作る場所を決めているようです。

 

 

ツバメは東南アジアで冬を越して日本で繁殖します。

ツバメが巣を作る時期は地域によって違いますが大体、3月の終わりから6月の終わり頃。

ツバメの巣作りの時期

  • 九州…3月~6月
  • 関東…4月~7月
  • 東北…5月~8月

 

巣を作るわけでもなくそもそも5羽、同じ場所にいるのにびっくりしました。

 

 

 

 

 

どうやら下見をしているらしい

 

巣でも作るのかもと思っていましたが

そんな気配もない簡単な寝床扱いなのかも
夜だから動かないしちょっと不気味。

 

 

元々、ツバメの巣があった場所だから居心地の良さは保証できるけどツバメの巣がないと変な感じ
ツバメが巣を作って子育てする時期は4月の終わりから7月の終わり頃まで
秋には南の方に飛んでくので後、2〜3ヶ月かな?なんて思っています。
ツバメの巣は枯葉や泥、最近じゃ細い配線なんかも巣の材料にするらしいですよ。
それを唾液で固めて巣にするらしい。

 

 

 

巣を作る場所はカラスや猫、ヘビ、スズメなんかの外敵が来ない場所。
人間の住んでる場所に巣を作る事が多い。
これは人間が外敵を追っ払ってくれるからですね。
僕ら日本人はツバメの巣は縁起がいいとか言って壊さないし。

 

 

ツバメが巣を作る条件とは

  1. 人通りが多い場所に作る
  2. 巣が作りやすいボコボコしている壁がある。
  3. 風通しが良くて日当たりもいいなおかつ暑くならない場所を選ぶ

 

うちのマンションの1階フロアは人通りも多く壁もボコボコしていて風通しも良い、日当たりは微妙なところだけど暑くはない

ツバメが巣を作る条件にがっちしている。

 

人通りが多くなおかつ猫とか蛇みたいな天敵の手が届かない場所に巣を作ります。

元々はザラザラした岩肌とかに巣を作ります。

唾液がくっつきやすいボコボコした壁が好まれるようです。

 

風通しがよくて雨風がしのげる場所が好まれる。

これは人間である@kesuikemayakuも納得の理由

 

 

 

来年は巣を作りそう

 

1階に居ついたツバメ、今年は巣作りしないだろうけど来年は巣を作って巣作りしそうだな。
ついでにツバメは巣を壊されたりするとそこでは巣を作らなくなる。
ツバメの巣が迷惑ならそれもありか

ハトと違ってあっさり諦めるからな」

 

 

 

それにツバメは虫を食べてくれるから糞さえ気をつければ共存可能。

巣にする場所も人間の生活範囲に被らない場合が多いからいいね。

ツバメはうるさくないし

 

 

とりあえず見守って行こうかな?
夜だし、スマホのカメラだから上手く写真がとれてないな(−_−;)

  

じっと見つめられている気がして落ち着かないなこれ(−_−;)

追記:2018年7月

次の年2016年にはツバメの巣ができました。

糞が問題になるかと思いきやちょっとしたシートを敷いてやれば大体、大丈夫

1階のフロアが糞まみれになるみたいな事はありません。

 

 

子供の頃にツバメが巣を作っていた場所なので懐かしい気持ちになりますね

ではでは(^○^)ノシ

 

 

 

-動物の雑学
-