オススメ商品

書き心地の良いシャーペンを探せ!おすすめは【デルガード】

書き心地の良いシャーペンがほしいと思うのは

学生とか書きものをする人なら誰でも一度は思う事です。

 

 

シャーペンって手に合わないと書きづらかったりシャー芯をボキボキ折ってしまいますよね

僕もシャーペンの芯をボキボキ折ってしまいイライラしていたタイプです。

 

 

シャー芯が折れる事で集中力も折れてしまいがち

書き心地の良いシャーペンを見つけるのはもはや人生の命題と言っても過言ではない(言いすぎwww)

 

 

 

 

書き心地の良いシャーペンの条件

書き心地のいいシャーペンの条件は3つあって

  1. シャー芯が折れない
  2. 長時間使っても疲れない
  3. スラスラ書ける。

1、シャー芯が折れない

手になじむシャーペンであれば芯が折れる事って少ない

シャー芯が折れない事で勉強や仕事がすごく捗ります。

長時間勉強する学生なんかはシャー芯が折れてしまうと集中力までポッキリ折れてしまう事があります。

 

 

それが防げるのは大きい、シャー芯が折れないだけでストレスなく勉強や作業ができます。

 

 

 

2、長時間使っても疲れない

手が疲れないというのは重要なポイント

ついつい力を入れすぎてしまってすぐ疲れてしまう事が多い

そんな時に手にピッタリ収まって力を入れずに書けるシャーペンが欲しくなります。

 

 

ペンの握りやすさも長時間作業するためには必要。

 

 

3、スラスラ書ける

筆圧とかの関係で紙が引っかかる事もあります

筆圧が強すぎたりして上手く書けない事もあるので

スラスラ書けるというのも条件になります。

 

 

シャー芯が折れないから多少、力をこめても折れない

折れないから文字がスラスラ書ける。

指が疲れない限り、何時間でも文字を書ける。

 

 

芯が折れる、ペンが微妙に握りにくいと勉強は進まない。

そんな悩みがなくなるのがデルガードです。

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめのシャーペン

おすすめのシャーペンはやはりデルガードですね。

とにかくシャー芯が折れない、乱暴に扱っても平気

動画を撮ってみたけどわかりづらいなwww

動画を見てわかるとおりかなり乱暴に扱っても大丈夫です。

というかノートにペン先を叩きつけてもシャー芯が折れないのはある意味感動しますね

 

 

デルガードがおすすめなのは芯が折れないという事は安いシャーペンを使うよりもリーズナブル。

シャー芯を追加する頻度が圧倒的に減るからです。

筆圧の強い人にはマジでおすすめ、更に家族で使う場合も誰かが使った後に芯がなくて

 

 

次、使う人がシャーペン使えなくて困るという事もなくなります。

鉛筆や普通のシャーペンよりも寿命が長いのでシャー芯が折れないというだけで10年使えるシャーペンになっていると思います。

 

 

 

デルガードの値段は500円から1000円くらい

シャーペンなんてどれも同じと思うかもしれませんが騙されたと思って一回使ってみてください

ではでは(^ω^)ノシ

 

 

この記事もおすすめ

夏休みの宿題を早く効率的に終わらせる方法とは?3つのポイント

 

 

カフェインレスコーヒーの健康効果って?カフェインが身体に合わない人のコーヒー

 

 

Amazon通販(デルガード)

 

 

 

 

 

トップページ

-オススメ商品
-

Copyright© トリビアとノウハウノート , 2020 All Rights Reserved.