ブログ検索

スポーツ知識

歯医者でスポーツ用マウスピースを作ると値段が高い!

スポーツ用のマウスピースが欲しい人は歯医者で作ってもらうか、スポーツショップで買うか悩むと思います。

マウスピースはラグビーとかアメフトだと必須ですよね(−_−;)

Amazonとか楽天で値段を調べたけど安いものだと1000円しなかった。

 

 

市販品の主流は2000〜3000円のが主流じゃないでしょうか?

 

ただ本格的にスポーツの練習をしている人には歯医者さんで作ってもらった方が断然いい
何故ってオーダーメイドだからマウスピースがズレたりしないし、変に締め付けられる事もない。

 

 

マウスピースはオーダメイド

オーダーメイドスーツとオーダーメイドの革靴とかと同じ
だから当然、値段も高い。
マウスピースの製作には国民健康保険が効かないので必然的に値段が高くなる。
最低でも5000円〜30000円はする。
Amazonで見かけたやつより10倍高い
でもそれで怪我の防止やパフォーマンスの向上につながるなら安いものです。

 

 

 

 

歯医者さんで歯型をとって一から作る場合、時間がかかるので早めに作った方がいいですよ。
マウスピースは歯医者で作るのが一番。
銀歯や歯型が歪んでいる人でもしっかりと口の中でフィットします。

 

 

ついでに歯ぎしり防止用のマウスピース、ナイトガードは国民健康保険が適用されます。

スポーツ用のマウスピースは自費診療なのでかなり高い。

 

マウスピースの効果

マウスピースは口の中を守る約割があり。

ラグビーやアメフトなど激しく体がぶつかるスポーツでは必須。

もちろん野球やサッカーなどのスポーツでも有効。

 

口の中、歯が折れたり欠けたりするのを防ぐために使います。

ボクシングみたいな競技はもちろん野球やサッカーでも使った方がいいかもしれません。

 

 

マウスピースと歯がきっちり合ってないと効果が薄くなるのでラグビーとかアメフトやっている人は歯医者で作った方が無難。

 

 

 

 

市販の製品だと

市販の物だと歯型が合わなくてアゴを痛めたりするので注意です。
マウスピースの色や厚みもオーダーメイドなら指定できるので良い物が確実に手に入りますよ。
歯ぎしり防止用よりも厚みがあって口の中にずっと入れていても違和感のない物を作ってくれるはずです。
スポーツ用のマウスピースは自費治療なのでお金がかかります。

 

 

 

 

マウスピースを使う事で歯が擦り切れるの防いだり歯が欠けたり折れたりするのを防ぐから

競技によっては必須ですよね。

 

 

 

2~3万円で歯医者にいかなくていいなら儲け物です。

 

なのでとことんこだわって作った方がいいですね。

ついでに歯ぎしり用のマウスピースは保険が適用されるみたいですよ
ではでは(^○^)ノシ

関連記事

 

歯の雑学20記事まとめ

 

-スポーツ知識
-, , , , ,

Copyright© トリビアとノウハウノート , 2019 All Rights Reserved.