日常生活の裏ワザ

毛布の洗い方 洗濯機で簡単に洗えるの?洗剤は?干し方は?

更新日:

10月〜11月ともなれば
毛布が欲しいところです。

しかし、一回洗っておかないとダニや埃がたくさんついているかもしれません。

特に小さなお子さんがいる家ならなおさら注意が必要。

 

洗濯機で洗える?

今の洗濯機は毛布も洗えるくらい大きいし、毛布自体が薄くなっています。

なので家庭の洗濯機で簡単に洗えます。

 

洗濯の手順は

  1. 毛布の取り扱い絵表示を見て水洗いができるか確認。
  2. 洗剤を選ぶ
  3. 毛布についてるホコリや髪の毛などを叩き落とす
  4. 目立つ汚れがある場合は洗剤の原液をつけてキャップのフタで軽く叩い前準備。
  5. 汚れが目立つ面を下にして洗濯機に毛布を入れる
  6. 洗濯機に洗剤を入れて、大物洗いコースや毛布洗いコースに設定する。
  7. しっかりと毛布が水につかるように毛布を押し込む。

 

取り扱い絵表示に洗濯機マークや手洗いマークの表示があるか確認しましょう。

逆に手洗い不可とドライマークがついている毛布は水洗いできません。

ドライマークがついてる毛布はクリーニング屋でクリーニングしてもらいましょう。

 

毛布についている注意書き読んで洗剤を選びましょう。

洗剤にはおしゃれ着用の洗剤や一般用洗剤があり

一般用洗剤にも蛍光塗料が入っているものと入っていないものがあります。

 

毛布のような大物を洗う時はあらかじめ調べておきましょう。

 

 

ホコリやゴミを叩き落としましょう。

 

 

物干し竿を二つ使ってかけて、布団たたきや手で叩いてホコリを落とします。

目立つ汚れがある場合は洗剤の原液をつけてキャップのフタで軽く叩い前準備

 

縦、蛇腹のように畳んでからクルクルと丸めて洗濯ネットに入れて洗う。

洗濯槽のフチに毛布が密着してしまう場合は洗濯ネットに入れておかないと傷がつく可能性もある。

洗濯機に入れる時にネットのファスナーを上にして入れましょう。

 

 

汚れが目立つ面を下にして洗濯機に入れます。

 

 

 

アクリル毛布ならくるくる丸めて洗濯機に入れ洗剤を入れればOK。

洗濯機のコースに大物洗いや毛布などがあればそれを使う。

 

 

毛布を洗うとき、洗剤と一緒に液体酸素系漂白剤を入れると除菌、除臭ができます。

柔軟剤を入れるとふっくらとした仕上がりになり静電気も防げます。

 

 

洗濯機に入らなければお風呂にお湯を溜めて毛布と洗剤を入れて踏み洗いです。

洗剤が残らないようにしっかり水に溶かすのがポイント。

すすぎもしっかりやりましょう。

 

 



 

干し方

お風呂の縁に毛布をかけて脱水したらすぐに取り出して干しましょう。

干すときに手で取れる毛玉は取っておきましょう。

物干し竿を2本使ってM字干し

IMG_3728.GIF

日陰に干しましょう。

毛布が乾いたら掃除機をかければ毛布のクリーニングは完了です。

 

途中でひっくり返すと乾きが早くなります。

中綿が偏らないように数回叩いて調整しましょう。

 

掃除機をかけないとダニの死骸とかが毛布の繊維、奥にあるからとれない

これが次のダニのエサになったりするので注意。

 

 

 

お風呂での踏み洗いはめんどくさそうですが意外と簡単ですよ。

最近の毛布なら薄いものもあるので洗濯機で洗えます。

分厚い毛布だと暖かいけど重たいのです。

 

 

 

少しストレスかもしれませんね。

冬の間は毛布を洗うことはできませんが
干したり掃除機をかけたりした方が良いです。

 

Twitterの意見

今使ってる洗濯機、布団洗いコースが無くて毛布洗いコースでこたつ布団を洗っている。布団と毛布洗いがどう違うのかわからないけど、いいかな・・・

 

 

なんとか家洗濯機で毛布が洗えたのでよかったです。もう一枚はさらに分厚いので、こっちは懸命にコロコロしたあとお風呂場で踏み洗いかなあ。

 

 

お洗濯コースは標準洗い、ソフト洗い、しっかり洗いがあります。 しばらく使っていたカーペットや毛布をしっかり洗ってみませんか? 洗いによってお値段は変わりません。 11㎏洗える小さい洗濯機 400円。20㎏洗える中くらい洗濯機 700円。28㎏洗える一番大きい洗濯機 1,000円。お時間は30分前後!

 

 

最近は洗濯機にもAIが入ってて中に入ったものによって洗剤組み合わせやら量やら洗いやら判別して毛布はふわっふわ、ワイシャツは真っ白にしてくれるらしいよ。すごいよねー。(お客さんに聞いた)

 

 

コインランドリーで毛布や冬物を洗いに行った。意外にも、洗濯機はガラ空き。むしろ、乾燥機が繁盛していた。今は、外干し禁止または不可能マンションや、逆に部屋干しできない建物が多いからなあ。南向け物干し台あるわが家に感謝だな。

 

 

 

ドラム式洗濯機説明書にあった大物(毛布など)洗い、端的に言って「回転方向にびょうぶ折り(つづら折りとも言うかな)する」を試したらきれいに回ってくれつつもキチンと表っかわはドラムデコデコにすり付けてくれているようで、しばらーく眺めていたい誘惑に駆られた

 

 

あとちょいで毛布洗い終わるけど今日はATMも行ったりせんなんしゆったんもっかいしっかりめに寝かせてからがええかなー 1人時に途中で泣かれたら困るしなー

 

まとめ

最近の洗濯機なら毛布は普通に洗える。

干す時はM字干しで!

最後に掃除機をかけれる。

ではでは(^○^)ノシ




 



-日常生活の裏ワザ
-