健康を保つには

肩こりし過ぎで頭痛!原因は足の筋肉?

更新日:

肩こりの原因はいろいろあるかもしれませんが

足の筋肉が弱っているからかもしれません。

足の筋肉が弱くなると姿勢が正しく保てないので体全体の血行が悪くなる。

姿勢が悪いかチェックするにはこの動画を参考にしてください

 

 

 

壁に背中と踵をつけた時に

くるぶし、膝、骨盤、肩、耳が重心線上にあれば正しい姿勢です。

猫背だと背中が壁につかなかったり逆に反り腰だと骨盤のあたりが壁につかない場合がある。

そんな悪い姿勢だが太ももの付け根の筋肉【腸腰筋】という筋肉です。

腸腰筋(ちょうようきん)を鍛えることで体のバランスが良くなり姿勢が良くなることで肩こりが改善されます

IMG_5144.PNG

腸腰筋を鍛えるのは簡単でイスの背もたれを後ろから両手で持って太ももをゆっくりあげる

 

 

 

 

この方法以外にもたくさんトレーニング方法があるので自分にあったものを選べば良いと思います。

腸腰筋トレーニング動画

 

http://youtu.be/SxDP-J4_tp8

 

足の指が原因で肩こりが?

普段からハイヒールなど足に負担の多い靴を履いてると肩こりになりやすい。

足の血行が悪くなり血液を上手く送り出せないからだ。

足は第二の心臓と呼ばれるくらいで歩くことで血液を送り出すポンプになっている。

それなのにハイヒールや小さい靴を履いて外反母趾になり肩こりや頭痛を引き起こす原因になっている。

足の指の形が悪いと足から伝わる衝撃が首まで伝わり結果、頭痛になったりする。

 

 

ハイヒールの選び方動画

 

 

ハイヒールやつま先の小さい靴を履いたらつま先をストレッチすると良いです。

これなんか便利ですよ

 

Twitterの反応

は謎に筋肉痛で肩こりは酷いわ頭痛は凄いわで今日はお休みした😇そろそろ湯船につからなあかんな

 

 

EMSのShape beatを10年ぶりに復活させてけど、なかなか良いわ。 肩こり筋肉増強に使用開始!

 

 

私は肩こりが酷いです。 筋肉をほぐす〜とかでも、肩に力が入ってしまい、何をしても肩こりにつながります

 

 

骨盤の歪み、のむくみ、腰痛、ひざ痛、肩こりなど。 これらのカラダの問題は 下半身の筋肉がガチガチだから! 今日のお風呂上がりから 1種目30秒かけてストレッチをしよう! コツは"気持ち良い強さ"でやろうね

 

 

辛い肩こりを治す方法 腕を肩より後ろで、ゆっくり上下させながら、を爪先立ちで立ち5分間動き廻ります。すると、血液の循環を促し、つま先立ちしたことで、姿勢も良くなります。少しずつ毎日続ける事により、肩こりの防止となります。血液は筋肉の伸び縮により、循環させています。

 

 

肩と手の指 腰、股関節との指 は関連する。 そのため ①肩こりの手の指のマッサージ ②腰痛、股関節痛は、の指のマッサージ を行うと良い。 凝っている筋肉を押しながら 軽く痛みを感じる程度まで押す。 場所さえ合えば、かなり楽になります。 これからもめんたい流を伝えていきます

 

 

久しぶりに整骨院に行きました 肩こりは、筋肉不足が原因 腰痛や、のバランスの悪さもあるし これから運動して筋肉つけましょう、と 体力勝負のお仕事です! ココロもカラダも鍛えてがんばらねば!

 

 

 

 

肩こり。きっと多くの方が持ってる症状だと思います。 肩が痛いからと、むやみやたらにほぐしても痛みはとれません。 どの筋肉が原因となってるかを診る事も大事です。 肩に関連するところをゆるめる事で、フワッとゆるむんです。 肩のポイントは、の裏🦶友泉のツボ付近をしっかりと緩める。

 

 

 

先の細いデザインの靴ばかり履いていたせいで、内反小趾になってしまった。どんな靴を履いても痛い。 調べたところ、内反小趾→背中の筋肉でバランスを取ろうとする→肩こり→眼痛→頭痛 と負の連鎖だった。悪の根源は靴だったようだ。 裸足で生活したい…切実…

 

 

痺れの原因の一つは血行不良。腕がしびれる、が痺れやすいなど。 仕組みとしては肩こりで腕の血流が悪くなったり、冷えて先などが痺れる、正座してが痺れるのに近いです。 こんな症状の特徴は温まり筋肉がほぐれると楽になること。 最高の養生はストレッチと入浴です。冬の痺れ対策です。

 

まとめ

骨盤と足をつなぐ腸腰筋を鍛えて姿勢を正しくする。

足の指を正しい形に整える

この二つで改善する肩こり、頭痛は結構あるのでお試しあれ

ではでは(^○^)ノシ

 

 

 

-健康を保つには
-, ,