銭ゲバ

ブログで稼ぐのは難しい?理由を徹底解説?→先達のやらかしが後発組の足を引っ張ってる感はすごいですよね。ぶっちゃけ昔はもっといろいろ簡単だったし、 #ブログ書け #ブログ更新

ブログで稼ぐのは難しいのか?
それとも簡単なのか?

結論から言えばドンドン難しくなってきています。

 

 

というのもGoogleという検索エンジンがスパム的なSEOや質の低い記事を評価しないからです。

SNSでバズらせれば稼ぐ事はできるかもしれないけど

SNSのフォロワーが多い事が前提でこれも根気がいる作業。

 

 

難しいか難しくないかで言えば難しい

 

ただし、真面目にコツコツとブログ更新やサイト運営している人たちにとっては追い風になると思います。

先達がめちゃくちゃやらかした後なのでスパム手法は全滅させられ、

今では真面目に取り組むだけで評価がもらえる。

 

 

 

 

Googleはスパム排除の方向


 

Googleからすればスパムや質の悪いサイトを排除したい。

なので昔のようにNaverまとめなんかのキュレーションサイトが上位表示したりはしなくなったし

素人が病気とかお金に関する記事を書いても上位表示されなくなった。

 

 

 

その代わり質の高い記事、有益な記事はちゃんと評価される。

アドセンスの審査が厳しいのはなるべく質の高い記事に広告を掲載したいからです。

 

 

コピペ記事であったり、ワードサラダみたいなスパムを排除したり

適当に作り込みの甘いサイトとかで広告を表示したくないわけです。

 

 

広告が嫌われている

単純に広告自体がユーザーから嫌われる傾向にある。

無料のコンテンツは広告がセットというのは小学校で教えてほしいくらいなのですが

 

 

まとめサイトや如何わしいサイトになると広告がこれでもか!ってくらいベタベタ貼ってあるし

クリック率を考えたりした場合、逆効果なのは分かりきっているんだけど

 

 

ベタベタ貼りたくなるのも分かる。

理想を言えば記事を読み終わった後で流れるように広告をタップさせるのが理想。

 

 

なんだけど今は広告をアプリで消しちゃう風潮が出来つつある。

もちろんGoogleも対策を取るだろうけど

 

 

 

Google以外からの動線も作るべし

Google以外からのアクセス、今だとTwitterとか Facebook、インスタなどのSNS

 

 

検索エンジン以外、Google以外からの動線も作っておかないと稼ぐのは難しい。

ブログを使ってSNSを育て、SNSからブログへのアクセスを集める。

 

 

いろいろなやり方があるけど

難しい

検索エンジンに関してもGoogle以外の検索エンジンも流行って欲しい。

 

 

ただ、自分のブログリンクをあちこちベタベタ貼りすぎるのも良くないとかって言われたりもするから

自分でどの程度ならいいのか加減しながらやっていくしかない

 

 

難しいがチャンスでもある

スパム的な手法が潰されアドセンスの審査も厳しくなっている。

これは逆にチャンスでもある。

 

 

しっかり記事を作り込んでいけばブログは絶対に評価されるという事です。

 

 

なので変なブログというかスパム手法やいい加減に作ったブログは排除されるのなら

クオリティをめちゃくちゃ高くしたブログは評価される。

 

 

新しい記事を書いて古い記事を書き直してを繰り返すだけでかなり稼げるようになる。

やるべき事は読者のために最善の記事を書く事と読みやすくしてやる事です。

 

 

まとめ

ブログで稼ぐのが難しくなってきたというのは競合が増えたというのもあるけど

スパム手法やブラックハットSEOが排除される傾向にある事と

日本人が広告をベタベタ貼ってある記事を嫌がる傾向がある。

 

 

ただし、きちんと作り込んでいくと必ず評価される。

これは間違いない

とは言えGoogleから低評価をもらう事もあり得るのでGoogle以外からもアクセスを稼ぐ方法を模索した方がいいですね。

 

ひたすら質の高いブログ記事を書き続ける事が稼ぐための近道にして王道なのかもしれませんね

 

ではでは(^ω^)ノシ

 

 

この記事もおすすめ

僕がオプトインアフィリエイトを止めた理由

 

アフィリエイトのリスク分散法→Google以外で稼ぐ方法を構築すべし

 

Twitterでお金を稼ぐ方法!アフィリエイトするには?2020

 

 

 

 

 

-銭ゲバ
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2021 トリビアとノウハウノート